椰子の木よりも高い建物を建てることを禁止されていて、田舎風情が程よく残るサムイ島。サムイ島で最近急激に増えているのがプライベート・リゾートタイプのヴィラです。このタイプのヴィラの特徴は、プライバシーがしっかりと守られた独立した造りになっていること。誰にも邪魔されないプライベート感が味わえる、大人の高級リゾート・ライフを送るにはぴったりですね。今回は、ヴィラの激戦区サムイ島の中でもハイレベルなラグジュアリーリゾートとして注目を浴びているカルマグループの、カルマ・サムイをご紹介します。

こんな人にオススメ!プライベート・リゾート

各ベッドルームも広々している。インテリアも高級感漂うエスニック風にまとめられている
今年6月にオープンしたばかりのカルマ・サムイ。36室あるヴィラは3~4ベッドルームの棟と、リビングルームの棟からなっています。もちろん、2人や3人の少人数でも泊まることができます。その時には、使わないベッドルームは閉めた状態で使うことになります。

今まで、ヴィラ・タイプの宿泊施設には、プライベート感とロマンチックな雰囲気から、ハネムーナーに人気がありました。しかし、ここのヴィラは珍しく、ファミリー向けとしても充分使用することができます。ベッドルームの数が充実しているので、大人数でも宿泊が可能です。4~5人の家族や、仲の良い友達と一緒に泊まって、ワイワイ楽しく過ごすこともできますよ。小さいお子さんがいても周囲に気兼ねすることなく、ヴィラ内でものびのびと遊ばせることができるのは嬉しいですね。これだけの人数が1つのヴィラに泊まっても、敷地が広いのでゆったりと過ごせそうです。

夜遊びも、静かな海も両方楽しめる

ヴィラの周囲は海と空が静かに広がっているが、車で10分も行けば繁華街
今までヴィラ・タイプの宿泊施設は、サムイ島の中でも静かなビーチ沿いに建てられていました。ビーチでのんびりリラックスするのも良いけど、夜はちょっと賑やかな繁華街へ繰り出してみたい、という方もいるのではないでしょうか? そんな欲張り(?)な方も満足できるのがカルマ・サムイ。静かなプライベートタイムも、夜遊びも両方楽しめる便利な場所に位置しているのです。

サムイ島の中でも、ホテルやお土産店、レストランやバーの数が多く、深夜まで賑やかなのがチャウエン・ビーチ・エリアです。カルマ・サムイは同じビーチ沿いに建てられてはいるものの、少し離れているので(車で約10分)、周囲はとても静かで、繁華街の喧騒からは離れることができます。賑やかな場所へ繰り出したいときだけ、ちょっと足を伸ばしてサムイの夜を楽しむことができますよ。ちなみに、料金は片道で約200~300バーツほどです。サムイ島のタクシーはメーターがついてないので、乗る前に忘れず交渉してくださいね。

次のページでは、カルマ・サムイの豪華施設を紹介します