最近のエアコン事情

エアコン

機能と価格だけで選ぶと失敗しやすいのがエアコン

エアコンは、冷暖房・除湿をはじめ、最近では換気・加湿など、室内の空気環境を整えるための必需品となっています。

ハード面での省エネ性能が向上したため、ここ10年は劇的に進化してはいませんが、それでも、10年・15年選手の古いエアコンを大事に使うより、コスト的にも買い換えた方がお得なケースも見受けられます。

最近は、住宅の気密性が高くなり室内の温度が維持しやすくなったことや、温暖化の影響、原油高の影響など、様々な要因が追い風となり、安全でクリーンなエアコンを、メイン暖房として採用する人も多くなっていると聞きます。暖房性能は格段に快適になっていますので、ガスや石油のメイン暖房を買い換える際は、エアコンも検討することをおすすめします。

エアコンは、新居に入居する時だけでなく、子供部屋に必要になったり、買い替えが必要になったりと、意外と購入する機会が多いのではないでしょうか?しかし、冷蔵庫や洗濯機と違い、取り付け工事が必要となる家電のため、機能と価格だけでは、選べない家電です。そこで当サイトでは、失敗しないエアコンの選び方について、要点をまとめてみました。エアコン購入前に、お役立て下さい。


エアコンの選び方のポイント

エアコンの選び方の整理をするために、ポイントをまとめました。ぜひ自分に合ったエアコンに出会ってください。

  1. 我が家に最適な容量を見極める >>
    適切なエアコンの容量ってどれくらい?
  2. 家計を助ける「省エネ度」チェック >>
    どうせ買うなら省エネタイプにして電気代も節約しましょう。
  3. 必要な機能を選ぶ(1)~エアコンのセンサー・除湿・気流>> 
    必要な機能を選ぶ(2)~エアコンの省エネ・快適性向上>>
    エアコンは新しい機能が満載!自分にはどの機能が必要なの?
  4. 施工に必要なチェックも忘れずに >>
    意外と忘れやすいのが寸法。購入前に何を確認しておきべき?

また、エアコンの人気ランキングや、最新ニュースも用意していますので、そちらもご活用ください。

エアコンの選び方のポイント:我が家に最適な容量を見極める >>



■メーカー別・おすすめエアコンINDEX


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。