残ったおかずを保存するのも、買ってきた食材を冷凍保存するのも、ラップやポリ袋をバシバシ使ってしまうものですが、ラップもポリ袋も使い捨てでもったいないし、ゴミになりますよね。

ジッパーがついたビニールの保存袋も最近では多くの種類が発売されて居ますが、2,3回しか使えないのが難点だし、ゴミになるとかさばります。

ラップやポリ袋など使い捨てのものを使わず、密閉容器と文房具である「クリアファイル」をバラン(お弁当などに使う仕切り)がわりに使って、上手に食品を保存する方法をご紹介します。

Ziplocコンテナーはこんなに便利でエコ!

スーパーマッケットなどでセットで300円くらいから売っているZiplocコンテナーシリーズ。画像クリックで楽天市場の検索結果へ。
色んな密閉容器を試してきたガイドですが、安価ですごい使える!と数年前から愛用しているのが「Ziploc(ジップロック)」の密閉容器「コンテナー」シリーズです。

「サランラップ」で有名な旭化成ホームプロダクツ株式会社から発売されており、値段、使いやすさ、耐久性、利便さはピカイチ。容器ごと冷凍できて、電子レンジにフタのまま入れられるのはZiplockコンテナーだけではないでしょうか?

そのほかにも、指1本でパチン!と気持ちよくフタが閉まる、収納するときも重ねられるのでかさばらない、もちろん洗って何度でも使える、軽くてどこでも持ち運びできる…などなど、いいこと盛りだくさんです。

Ziplocコンテナーのサイトでは、数十種類のZiplocコンテナーを使って出来るレシピが紹介されています。これは必見!>>レシピコーナー



次のページで、簡単切るだけ手作りバランと、密閉容器で食品保存の一例を紹介します。