安芸の宮島にて、幻想的な瞬間に立ち会う!

厳島神社(1)
宮島連絡船から眺める厳島神社と大鳥居(2007年8月撮影)
ガイドが旅の途中で思わず泣き崩れてしまった名所、続いては、世界文化遺産、安芸の宮島でのエピソード。

厳島神社(2)
潮が引き始めた浜から厳島神社を眺めます(2007年8月撮影)
2007年の夏、1週間のお休みを頂いたので、九州までのロングドライブに出発。出発して2日目の午後遅くに広島へ到着したので、夜までの短い時間を縫って日本三景・安芸の宮島を訪れてみました。

宮島連絡船に乗って、宮島Yahoo! 地図情報)へ渡ったのは18時前。暦の上では平日ということもあって、観光で訪れている人たちの姿は少なくなっていました。

既に厳島神社の拝観時間は終了していたので、少しずつ潮が引き始めている浜に下りてみました。夕陽を浴びて赤がいっそう映える厳島神社の神殿を見た後、振り返ると大鳥居の向こうには夕陽が見えます。この後、特に予定もなかったので、このまま日が沈むのを待つことにしました。

厳島神社・大鳥居のバックに沈む夕陽
厳島神社の大鳥居の向こう、本州の山並みに夕陽が沈もうとしています。天高く空に浮かぶ雲、赤く染まっていく空に感動していました(2007年8月撮影)
40分ほど経って、夕陽が宮島の対岸にある本州の山並みに向かって沈んでいきました。空に浮かぶ雲と夕陽が照らした厳島神社の大鳥居のシルエットはまさに神様がくれたプレゼント。赤く燃える夕陽を見ながら、涙がこみあげてきたのをはっきりと覚えています。

宮島の地図
【広島】宮島の位置はここ。

宮島へのアプローチ

  • 地図:Yahoo! 地図情報
  • 公共交通機関の場合
    < 飛行機>
    広島空港より、広島駅新幹線口行きのリムジンバスに乗車し、広島駅より<JR>のコースへ。
    または白市駅行きの芸陽バスに乗車し、白市駅よりJR西日本 山陽線に乗り換え宮島口駅へ。宮島口からはJR宮島連絡船か宮島松大汽船で宮島へ渡る。

    <JR>
    山陽新幹線 広島駅下車。JR西日本 山陽線に乗車し宮島口駅へ。宮島口からはJR宮島連絡船か宮島松大汽船で宮島へ渡る。
    または広島駅より広島電鉄(路面電車)2系統 宮島口行きに乗車し、広電宮島口駅下車。宮島口からはJR宮島連絡船か宮島松大汽船で宮島へ渡る。
    ※広島電鉄(路面電車)と宮島松大汽船がフリー乗車できる1日乗車券あり。
    この他に広島市内(宇品港、平和公園)から宮島まで直行する高速船が就航しています。

     
  • 車の場合
    山陽自動車道 廿日市インターチェンジより国道2号線で宮島口へ。桟橋周辺に駐車場あり。宮島口からはJR宮島連絡船か宮島松大汽船に乗船。
    広島空港からは、河内インターチェンジより山陽自動車道へアクセスできます。