「全興寺」スナップ集vol.1

全興寺の由来を記した看板です。ちなみに真田幸村が徳川家康の首を狙って地雷をしかけたのが失敗して吹き飛んだという「首のお地蔵さま」は本堂に収められていて毎年8月23日、24日にご開帳されます。


恐ろしい三つ目の鬼がペンチをもって舌をひっこぬいています。


「小さな駄菓子屋さん博物館」の内部です。貴重なグリコのおまけやメンコ、お面などが陳列されています。こちらは小さいお子さんよりもお父さん、お母さん、祖父母さんが大喜びです。


グリコのおまけの「肉弾三勇士」。当時の子供たちは大熱狂したとか。平成日本のコンビニでグリコを買って「肉弾三勇士」がおまけで出てきたら、さぞかしリアクションに困ることでしょう。


手しぼり式の洗濯機です。ハンドルを廻してそこに衣服を通して水気を切ります。


木製の冷蔵庫。冷蔵庫の上に載っているラジオも実に年季が入っています。


白黒テレビです。さすがに映像は映りませんが、廃駅となった「南海平野駅」の貴重な写真が収められています。


こちらが「現代パチンコの原型」。昭和25年当時のものといいますから今から57年前のものです。もちろん手打ち。全国のパチンコ、パチスロファンの方は必見です。


「おばあちゃんの部屋」です。「のぞいて ごらん」という暖簾がユニークです。


こちらは「おばあちゃんの部屋」内部です。黒電話や丸ちゃぶ台などが懐かしい。ちなみに日本髪の女性のポスターは「藤澤樟脳」。衣服の防虫剤です。

1p 「本堂」「小さな駄菓子屋さん博物館」を巡る
2p 「地獄堂」「ほとけのくに」「涅槃堂」を巡る
3p 「おも路地」「門前茶屋おもろ庵」を巡る
4p 「全興寺」スナップ集vol.1
5p 「全興寺」スナップ集vol.2


【大阪ガイドおすすめ記事バックナンバー】
その他の大阪サイトのガイド記事バックナンバーはこちら!