ドレスデンのクリスマス市
シュトリーツェルマルクト Striezelmarkt

写真をクリックすると次の写真に進みます
ドイツのクリスマスマーケット
最古のクリスマス市の一つに数えられるドレスデンのクリスマス市
(C)Siegmar Baumgärtel


1434年から続く伝統あるドレスデンのクリスマス市は、ドイツで最古のクリスマス市の一つに数えられています。ドレスデンはエルツ山地の近くにあり、クリスマス市ではエルツ地方伝統の木工芸品がたくさん売られています。

またドレスデンはシュトレンで有名な町。毎年行われるシュトレン祭は、ドレスデンのクリスマス市のハイライト。3~4トンもある巨大なシュトレンが町を練り歩き、クリスマス市の会場に到着後、1.2メートルの巨大ナイフで切り分けられます。このシュトレンはその後、一般販売されます。

ドイツのクリスマスマーケット
シュトレン祭。左手後方に見える白いものが巨大シュトレン!
(C)LHD/Silvio Dittrich
【DATA】
期間: 2007年11月28日~12月24日
営業時間: 月~木曜 10:00~20:00
       金・土曜 10:00~21:00
       初日 16:00~20:00
       最終日 10:00~14:00
※開催場所は通常、「アルトマルクト(Altmarkt)」ですが、2007年は工事のため「フェルディナンド広場(Ferdinandplatz)」での開催となります。

<シュトレン祭>
2007年12月8日10:30開始
シュトレンのパレードは「シュロスプラッツ(Schlossplatz)」を11:15スタート。旧市街を練り歩き、12:00にクリスマス市会場に到着。
パレードのルートはこちら

次のページは、アウクスブルクとミュンヘンのクリスマス市です。