コンサート開催場所

ドイツ全国には数え切れないほどのお城や教会があり、いろいろな所でコンサートが開催されていますが、ここではその中からいくつか抜粋してご紹介します。

【ミュンヘン】
アンティクヴァリウム(レジデンツ)
レジデンツ内にある豪華なルネサンス式ホール「アンティクヴァリウム」
ニュンフェンブルク城
「夏の音楽祭」(2007年は6月15日~9月29日)や数々のクリスマスコンサート他、年間を通して演奏会が開かれています。

レジデンツ
宮殿内の複数のホール、教会、礼拝堂などで、特別コンサートが催されます。特に「レジデンツ週間(Residenzwoche)」(2007年は10月13~21日)では、「カイザーザール(Kaisersaal)」(前のページ掲載の写真)や「アンティクヴァリウム(Antiquarium)」といった特別豪華な会場で演奏会が行われるので要チェックです。

シュライスハイマー城
ミュンヘン郊外(S1「Oberschleißheim」駅下車)にあるシュライスハイマー城でも、多くのコンサートが開催されています。大きな庭園の中に3つのお城があり、それぞれ見学可能なので、ミュンヘンからの半日観光コースにしてもいいですね。

「ミュンヘン・チケット」のサイト(ドイツ語)で全てのコンサートの検索ができます。「SUCHTEXT」のところに「Residenz」や「Nymphenburg」などを入力して調べてみてください。

【ベルリン】
シャルロッテンブルク宮殿
シャルロッテンブルク宮殿ではほぼ毎日コンサートが行われているので、旅行中に行けるチャンスも多そう!
シャルロッテンブルク宮殿
4~12月の間ほぼ毎日、「レジデンツコンサート」が開催されています。華麗な宮殿の中で、バロック時代の衣装を着たオーケストラ団員による演奏が楽しめるという演出バッチリの企画。ディナーとコンサートがセットになったパッケージもあります。公式サイトには日本語ページもあり、オンライン予約も日本語でOKです。

フランス大聖堂
フランス大聖堂では多数のオルガンコンサートを開催
フランス大聖堂
室内アンサンブルのコンサートの他、「30分のオルガン音楽」(毎週火曜15:00~、入場料3ユーロ)、「オルガンコンサート」(毎月第一木曜20:00~、入場無料)などが開催されています。
コンサート日程(ドイツ語)

【ヴュルツブルク】
レジデンツ
世界遺産に指定されているレジデンツでは、毎年6月に「モーツアルト音楽祭」が開催されますが、それ以外にも不定期にコンサートが行われています。
コンサート日程(ドイツ語)

【ハンブルク】
ミヒャエル教会
ミヒャエル教会では年間を通して大小さまざまなコンサートが行われています
ミヒャエル教会
7月から8月にかけて、毎週水曜日19:00からオルガンコンサートが開かれています(2007年は
7月4日~8月29日、2008年は7月2日~8月27日)。入場料6ユーロ。教会のチケット売り場で18:00~販売開始。その他、合唱団によるコンサートが年間を通して行われています。
オルガンコンサートの日程(ドイツ語)

【ライプツィヒ】
トーマス教会
こちらでも夏の間、オルガンコンサートが開催されます(2007年は7月21日~9月1日)。日時は毎週土曜日19:30~。入場料13ユーロ。各チケット売り場、観光案内所、教会の当日券売り場にて販売。
オルガンコンサートの日程(ドイツ語)

以上は、全国で行われているコンサートのごく一部です。ツーリストインフォメーションでイベント情報は手に入りますので、旅行日程に合うコンサートがあるかどうか調べてみてくださいね。教会でのコンサートは、ふらっと気軽に立ち寄れるものがたくさんあります。



優雅なクラシックコンサートは、旅行にさらに彩りを添えてくれるはず。ぜひ本場の音楽を心ゆくまで堪能してみてください!

【関連リンク】
  • 音楽・舞台を楽しむ

  • 世界遺産/城/教会/美術館など
  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。