鬼嫁日記もストレス発散?
ストレスが増加する一方と言われる現代社会ですが、誰かに愚痴をこぼしたり、悩みを聞いてもらったりすることで、ストレスを発散する方法ってありますよね。

でも家族や友人など、身近な人に、そう何度も聞いてもらってばかりいると、嫌がられるかもしれません。そこで、ブログやSNSに愚痴を書いたり、アドバイスをもらったりしてストレスを発散する、というのはいかがでしょうか。


ブログを使ったストレス発散がドラマにまでなった「鬼嫁日記」

ブログなんかでストレス解消になるの?という声が聞こえてきそうですので、非常に有名な事例を一つご紹介しましょう。

それが「実録鬼嫁日記」です。

10月からフジテレビ系列でドラマが放映されているのでご存知の方も多いでしょう。最近の日本で非常に増えていると言われる「虐げられる夫」とその嫁の日々のストーリーで、同名の書籍も10万部以上のベストセラーとなった話題のドラマです。これ、実はブログに綴られている実話が元になっているのです。

著者のカズマさんが最初から意識していたかどうかは今となっては分かりませんが、鬼嫁に対する日々のストレスをブログに綴って発散していくうちに、たくさんの読者がブログを読むようになり、書籍を発行することになり、ついにはテレビドラマにもなってしまったわけです。

もちろん皆さんにここまでのブームを目指せと言っているわけではありません。でも、自分のストレス発散が、こんなブームを生むかもしれないと思うと、ストレス発散に日記を書くのも楽しくなってきますよね。