先月、記事で「物価の安いロンドン郊外の街」
イギリス留学、カンタベリー
カンタベリーの中心地、ハイストリート
ボーンマスをご紹介しましたが、読者の皆様からの反応もよく、「他の街も知りたい」などのご意見もいただきました。

そこで、今回は「ロンドン近郊の街」第2弾をお送りいたします

世界各都市の生活情報を知りたいというご質問に加え、とても多いのが「どの学校がいいですか?」というご質問です。この質問は非常にお答えするのが難しいのですねぇ。
というのも、留学したい期間、あなたの英語のレベル、予算、好み、目的、それらによってあなたにとって「いい学校」は、人それぞれ違うからです。

でも世界中に数ある学校の中で最適な学校を選ぶのは至難の業です。
イギリス留学、カンタベリー
カンタベリーの街中に流れる川は観光としても使われる
特にイギリスは1000校以上もの学校がありますからね。また、街を選ぶにしても、ロンドン以外の街を訪れた経験のある人は結構少ないのではないでしょうか? そのため、何を基準に選べばいいかわかりにくいですよね。

私は個人的には歴史のある建物と広い庭のある学校を好んでいるのですが、その場合は比較的ロンドン中心地以外で選ぶ事をお勧めしています。どうしてもロンドン中心地はビルが密集しているため、広い庭を確保するのが難しい傾向にあります。ロンドンの中心地を離れると物価も比較的安いのも魅力です。
今回はロンドンまで1時間30分ぐらいのカンタベリーをご紹介します。

1)ロンドンまで1時間30分。カンタベリーの生活情報
2)カンタベリーの生活物価
3)イギリス通がお勧めする、ロンドン近郊の街&学校

1)ロンドンまで1時間30分。カンタベリーの生活情報

イギリス留学、カンタベリー
世界遺産に指定されているカンタベリー大聖堂

チョーサーの『カンタベリー物語』でその地名を知っている人、聞いた事のある人は多いのではないでしょうか? ロンドンから列車で約1時間30分、南東に下ったところにある街です。ユネスコ遺産に登録されている「カンタベリー大聖堂」もあり、観光地としても有名なところです。

街の中心部は城壁に囲まれていて、端から端まで歩いても15分くらいの大きさですが、カフェやレストランが並び、左手には大聖堂、右手にはショッピングセンターと新旧さまざまな建造物を眺める事ができます。お店やレストラン、カフェなどは街の中心となるハイストリートを中心に城壁の中に密集しています。銀行、郵便局、図書館などの生活施設をはじめ、バレエやミュージカルの公演が開催されるマーロウ・シアターや映画館もこのハイストリート近くに集まっています。

街の見所は何といっても「カンタベリー大聖堂」ですが、それ以外にもセント・アウグスティヌス修道院や乗ノルマン城など、歴史的に貴重な建造物も多く荘厳な雰囲気もあります。
週末にロンドンへ遊びに出たり、ドーバー海峡も近いためヨーロッパ旅行へ出かける留学生も多いようです。

■海辺の街までもバスで30分
イギリス留学、カンタベリー
海辺の街ウィッタブル

留学生に人気の高い海辺の街「ウィッタブル」。カンタベリーからバスで30分ほどの場所にあり、夏場は週末の観光スポットとして賑わいを見せています。

■100を超えるパブ
街の中心部だけで100を越えるパブがあると言われています。50メートルに1軒はパブに遭遇するほど。放課後はパブでおしゃべるをするのが英語力を伸ばす一番の過ごし方です。夕方になると店の前でパイントグラスを傾けている陽気な人々で賑わいます。夜にちょっと飲みに行くのも、買い物も観光も全てこの城壁の中で揃います。

■留学生の「カンタベリー」の印象を聞いて見ました
Aiko Priemerさん(滞在3週間目)
「今回が2回目のカンタベリー留学です。人の活気があって、週末でも店が開いているし、いつも賑やかなのが気に入っています。ロンドンよりは物価も安いし気に入ってます。」(★留学生の写真)
Esther Romwroさん(滞在2ヵ月目)
「スペインから親子で留学に来ています。賑やかな街が好きなので私にピッタリです。娘はショッピングに夢中で、毎日のように買い物に出かけます。」
H.Mさん(滞在2ヵ月目)
「一年もいるという人にはつまらないかもしれませんが、田舎過ぎる事もなく観光するところも徒歩の圏内にあり、パブもいっぱいあるので短期の人にはお勧めです。」
S.Tさん(滞在4ヵ月目)
イギリス留学、カンタベリー
親子で留学しているEsther Romeroさん

「小さな街なので、最初はここに半年は退屈かなと思いましたが、ロンドンにも近くヨーロッパにも近く週末はいろいろな所に旅行へ行って楽しめました。街の中心に大聖堂がありとても綺麗でお気に入りの場所です。」

●関連サイト
イギリスの都市選び
トレンドUK 英国の都市
イギリス エリア情報

2)カンタベリーの生活物価>>


3)イギリス通がお勧めする、ロンドン郊外の街&学校>>