中国語には紛らわしい発音や言葉がたくさんあります!


中国語には、発音が似ていて聞き間違いや言い間違いをしやすい「紛らわしい言葉」がたくさんあります。
四声をちょっと間違えただけで全然違う言葉だと受け取られてしまった!誤解されてしまった!などの間違いもよく起こります。
中国語と日本語に似ている言葉があることから生まれる勘違いや誤解、行き違いなども、よくあることです。

けれども、間違いを恐れずにたくさん話すこと、聞くこと、会話に参加することは中国語上達の近道ですね。間違えた経験は、私たちにとっての【老師】です。
いいじゃないですか間違えたって。私たちは中国語のネイティブではなく、学習者なんですから!間違いはむしろ、歓迎しましょう♪(と自分自身にも言い聞かせています…)

そんな「紛らわしい言葉」「紛らわしい発音」を発見してくださった方からのご投稿をご紹介します。同学們が経験した貴重な「紛らわしい中国語」体験を、今後の中国語学習の参考にさせていただきましょう。

※随時更新いたします。


発見された「紛らわしい中国語」のご投稿

■紛らわしい上海の道路
■食事をしながらの話題は料理の味?それとも…?
■「ご飯いらない」と言ったつもりで怒られてしまった?!



【こちらもどうぞ】
■同学們に聞いてみよう!
■中国語発音に関する書籍など