エアコンサイクルドラムTW-2500VC
使用した洗濯機
東芝・エアコンサイクルドラム
TW-2500VC
家電販売店で一番人気の“洗濯乾燥機”ですが、ユーザーとしては、数字上のスペックや機能の解説だけでなく、その実力が知りたいところです。しかし、洗濯機は掃除機の様に、店頭で試すことができない家電。そこで「実際に洗濯をさせて下さい!」と東芝にお願いしたところ、試験センターで使わせて頂くことができました。では、その様子をご報告致します。

★今回使用した洗濯機★
 東芝・エアコンサイクルドラム【TW-2500VC


<INDEX>
  • まずは洗濯物ノミネートメンバーのご紹介!・・・P.1
  • 洗濯中に感じたこと、聞いたこと・・・P.2
  • 注目の仕上がりチェーーック!・・・P.3
  • フィルターメンテナンスは簡単!・・・P.4
  • まとめ~最大の課題は乾燥機能の使い方・・・P.4



  • まずは洗濯物ノミネートメンバーのご紹介!

    やはり、普段の洗濯物で無いと違いが解りにくいということで、ガイド宅の汚れ物を少々持参。主に確認したいのは、汚れ落ち・臭い・乾燥シワの3点。ちなみにガイドは現在、タテ型(うずまき式)の洗濯機で天日干しが通常の洗濯スタイルですので、そのあたりの差についても念頭に確認したいと思います。

    持参した洗濯物
    子どもが着た衣類を中心に、洗濯機で日常的に洗っている衣類を持参しました。

    持参した洗濯物
    Tシャツやくつ下など我が家の洗濯物少々
    • 綿Tシャツ---2枚
      息子が汗まみれで着用したモノ。汗の臭い残りを確認します。
    • ジュニア用・綿100%ズボン---1本
      ジーンズよりやや薄い程度の7分丈タイプ。乾き具合を確認。
    • くつ下---2足
      子どものひどい汚れ+大人の普通汚れ。手もみ洗いなしでどこまで落ちるか?
    • 綿100%のカジュアルシャツ(男性用)
      襟首の汚れと仕上がりが気になるポイント。


    汚れ落ち確認用
    汚れ落ち確認用
    汚れ落ち実験として擬似汚れを付けたTシャツ
    汚れ落ちの実験として、擬似汚れ付きTシャツを用意しました。焼肉のタレ・ケチャップ・しょう油は、スプーン1杯程度の量を、生地の上に落とし、スプーンの背でぐるぐる染み込ませました。ファンデーションはガイドが指にとり、ゴシゴシこすり付けています。

    仕上がり確認用
    仕上がり確認用
    その他諸々含めて、約2.5kgの洗濯物を用意しました
    乾燥の仕上がりを確認するために、さらに数枚を追加
  • 形状記憶タイプのワイシャツ(男性用)
  • 綿+化繊のワイシャツ(男性用)
  • くつ下(新品)


  • 以上の内容で、合計容量を2.5kgにして洗濯~乾燥のスルー運転を開始。今回はもっともオーソドックスにと言うことで「標準コース」をセレクトしました。

    では、いよいよ洗濯開始です!>>