ここ数年、いわゆる白物家電の中でも洗濯機が目立って元気な商品であることは皆さんもご存知だと思います。

ドラム式や遠心力に始まり、軟水や超音波、イオン洗浄、そして昨年は洗剤を使わずに洗濯が出来る洗剤ゼロコースや水洗いコースを搭載した洗濯機が話題になりました。

そしてその洗剤ゼロで三洋が一歩抜け出したことに触発されたのか、今年の洗濯機新モデルも個性派2機種の登場から始まりました。

まず、トップバッターは三洋から登場した「上から開くドラム式! トップオープンドラム」。

そして、ナショナルから世界初の「泡洗浄」方式を採用した乾燥機能付き洗濯機「Lab(ラブ)」。