フランス人の買い物の常識、それはマルシェ。パリにあるほとんどのマルシェは週に2~3回ですが、ここアリーグル広場の市場では、毎日でしかも大規模。ちょっと早起きして、パリジェンヌたちに混じって朝のお買い物を楽しんでみませんか?

アリーグル
パリで一番便利なマルシェ


都会の中の大規模なマルシェ

アリーグル
市場とのみの市の2つが楽しめる
バスチーユ、リヨン駅の両方から行けるアリーグル広場とそこから北に走るアリーグル通りの一帯にたつ市場は、パリ庶民のお買い物メッカ。野菜や果物といった青果のスタンドはもちろん、アンティークのフリーマーケットもあり、パリ市民の生活をかいま見ることができます。朝から夕方まで、午後休憩をはさんで毎日開催されているので、観光前のちょっとした散歩がてら出かけてみるとよいでしょう。

野菜
青果の充実は圧巻
広場を中心に縦に走るアリーグル通り。広場より南はチーズ屋や肉屋などの食料品専門店が、広場から北が青果の出店になっています。新鮮でとにかく安い!ちょっとしたフルーツや手軽にできるサラダなどの材料にオススメです。映画やドラマのロケ地としても有名なようで、時々撮影が行われています。運が良ければお気に入りのスターに出会えるかも!?


次のページでは、アリーグル市場のもう一つの見所、蚤の市をご紹介します!