多くのファンたちの期待と、
JAL社員の“元気”と“笑顔”を乗せて


先得ジェット
ハンガーで披露された「先得ジェット」はこの日、福岡行きJAL1729便として定刻どおり16時45分に羽田空港をテイクオフ!
記者発表会では、国内線営業を担当するJAL執行役員の岡田祐二さんもあいさつ。新しいイメージキャラクターに相武紗季さんを起用した理由について、次のように話しました。

「可憐でフレッシュな相武さんのイメージは、“新生JAL”のイメージにもぴったり。JALが協力したテレビドラマ『アテンションプリーズ』にも出演していただいたというご縁もあって、今回イメージキャラクターをお願いすることになりました。聞くところでは、相武さんはシンクロナイズドスイミングをされたり、自身でドラムを叩かれた経験もあるなど、非常に活発な一面もお持ちのようですね。今後将来にわたって、ますます活躍されるタレントさんになるだろうと期待しています」

その相武さんが登場する「JAL先得割引」のテレビCMがいま、お茶の間で大受けです。CA姿の相武さんが、おニャン子クラブの『セーラー服を脱がさないで』の替え歌で「先得割引を~、逃さ~ないで~♪」と歌い、そのリズムに乗って脚本家の三谷幸喜さんが滑稽で軽妙な踊りを披露する例のCM──すでにご覧になった方も多いでしょう。9月前期のCMデータバンク好感度調査では、このCMが堂々第1位にランクされました。

岡田祐二&相武紗季
“新生JAL”の思いを紗季ちゃんスマイルに託し、JAL執行役員の岡田祐二さんから紗季ちゃん777-200のモデルプレーンをプレゼント。
「最近の新しいCMについて論評する新聞記事に、こういうCMを制作できるJALは前途も明るい、といった記述がありました。とても大きな励みになりましたね」と岡田さんは言います。「これは利用者のみなさんからのメッセージだとも受け取っています。『暗い顏をして仕事をしていてはダメ、もっともっと明るく元気にやろうよ』と。JALも、いろいろありましたが、心配は要りません。私たちは明るく元気に頑張っています。社員一同、お客さまの信頼を回復すべく、相武さんに負けないくらいの笑顔でより一層のサービス向上に努めていきたいと思っています」

ハンガーで報道陣に披露された「先得ジェット」はこの日、福岡行きJAL1729便として、定刻どおり16時45分に羽田を飛び立っていきました──多くのJALファンたちの期待を乗せ、そしてJALの社員たちの“元気”と“笑顔”を乗せて。


【関連リンク】
JAL公式サイト
先得割引キャンペーンページ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。