信州の花火は、日本一!といわれているほど、品質が高いので、見応えがあります。
そんな花火が打ち上げられる信州の夏の花火大会は、規模の小さいものまで含めると110ヶ所を越え、毎日どこかで行われています。

連日連夜打ち上げられる
諏訪湖の花火

その中で最もおすすめの花火は、諏訪湖の花火です。
諏訪湖畔の諏訪市で、7月28日より9月2日までの約1ヶ月、連日連夜見られます。
中でも、毎年終戦記念日の8/15に行われる「諏訪湖祭湖上花火大会」は48万人、9月第1土曜に行われる「全国新作花火競技大会」は31万人と、県外からも多数の見物客が詰めかける人気の花火大会です。 を紹介します。

諏訪市諏訪湖畔へのアクセス

  鉄道:JR)中央線上諏訪駅下車西口から徒歩数分
  車 :中央道諏訪インターから15分
  Yahoo!地図情報 - 諏訪市 JR)上諏訪駅周辺地図
  Yahoo!地図情報 - 諏訪市 諏訪インター周辺地図

続いて次ページで 「諏訪湖の花火の魅力」を紹介 >>

観客数》:昨年(2006年)のデーター
・平成19年版:07/07/24