横浜ガイドのイチオシ花見スポット「山手公園」

山手公園は穴場のお花見スポット。建物は公園管理センターとなっている歴史的建造物の「山手68番館」(2017年4月7日撮影)

山手公園は穴場のお花見スポット。建物は公園管理センターとなっている歴史的建造物の「山手68番館」(2017年4月7日撮影)


ワイワイ宴会も楽しいけれど、しっとりと落ち着いたお花見もいいものです。All About横浜ガイドのイチオシのお花見スポットは「山手公園」。その名の通り山手にある公園で、山手大通りから少し入った場所にある、穴場のお花見スポットでもあります。
山手公園にあるサクラの木は約30本ですが、通路を覆うように植えてあるので、ボリューム満点(2017年4月7日撮影)

山手公園にあるサクラの木は約30本ですが、通路を覆うように植えてあるので、ボリューム満点(2017年4月7日撮影)


この山手公園には約30本のサクラの木があります。数は多くはないけれど、通路の両側に植えられているので、ボリューム感があるのが特徴。山手本通りから少し奥まったところにあるので、山手の喧噪を離れ、テニスボールを打つ音が響くなか、のんびりとした気分でサクラを楽しむことができます。
URL:山手公園

山手本通りから少し奥まったところにある、緑豊かなロケーション(2017年4月7日撮影)

山手本通りから少し奥まったところにある、緑豊かなロケーション(2017年4月7日撮影)

1879(明治12)年、イギリス人H.ブルックによって、インドから種が持ち込まれ、日本で初めて植えられたヒマラヤスギ。横浜市の名木・古木に指定されています(2017年4月7日撮影)

1879(明治12)年、イギリス人H.ブルックによって、インドから種が持ち込まれ、日本で初めて植えられたヒマラヤスギ。横浜市の名木・古木に指定されています(2017年4月7日撮影)

芝生広場が設けられているので、ベンチに座ってお花見が楽しめます(2017年4月7日撮影)

芝生広場が設けられているので、ベンチに座ってお花見が楽しめます(2017年4月7日撮影)


山手とテニス発祥との関わりとは

山手公園内にある「横浜山手 テニス発祥記念館」(2017年4月7日撮影)

山手公園内にある「横浜山手 テニス発祥記念館」(2017年4月7日撮影)


山手公園内にある「横浜山手 テニス発祥記念館」は、山手の生活文化と日本のテニスの歴史がわかる資料館です。山手では、1876(明治9)年、日本で初めてテニスがプレーされ、1878(明治11)年居留地外国人女性によってテニスクラブが作られるなど、山手とテニスとは深い関わりがあります。
テニスが始まった当時の服装を再現したもの。「こんな長いドレスでテニスをしていたの?」と驚くはず!(2017年4月7日撮影)

テニスが始まった当時の服装を再現したもの。「こんな長いドレスでテニスをしていたの?」と驚くはず!(2017年4月7日撮影)

テニスラケットやテニスボールの変遷やテニスが描かれた風刺漫画などが展示されています(2017年4月7日撮影)

テニスラケットやテニスボールの変遷やテニスが描かれた風刺漫画などが展示されています(2017年4月7日撮影)


館内には、最も古いテニス道具一式やテニスラケットの変遷、当時の女性のテニスの服装やテニスが描かれた風刺画、外国人居留地のようすが描かれた浮世絵などが展示されています。スタッフの方が展示物について案内してくれますので、時間があればぜひ話を聞いてみてください。
山手公園内には、会員制テニスクラブと横浜市有料スポーツ施設のテニスコートがそれぞれあります(2017年4月7日撮影)

山手公園内には、会員制テニスクラブと横浜市有料スポーツ施設のテニスコートがそれぞれあります(2017年4月7日撮影)


横浜山手テニス発祥記念館
開館時間:10:00~17:00(入館16:30まで)
休館日:第3月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金:無料
アクセス:JR石川町南口より徒歩12分、みなとみらい線 元町・中華街駅より徒歩15分、横浜市営バス105系統など「麦田町」下車徒歩1分、JR桜木町駅より神奈川中央交通バス11系統「山手町」下車歩1分
URL:横浜山手・テニス発祥記念館

“花よりダンゴ”のあなたへ…元町の美味しいパン店情報

山手公園内には売店等がありませんので、元町や山手の美味しいパン店でパンを買ってから訪れるのがおすすめ。明治創業の「ウチキパン」や「ポンパドウル元町本店」、NYスタイルのパンが並ぶ「ブラフベーカリー」、オーガニック素材のみを使った「ecomo BAKERY(エコモベーカリー)」などがあります。
お花見におすすめ!undefinedウチキパン「桜あんぱん(5個入、420円)(2017年2月28日撮影)

お花見におすすめ! ウチキパン「桜あんぱん(5個入、420円)(2017年2月28日撮影)


※パン店情報はこちらへ⇒美味しいパンが食べられる!横浜で人気のパン屋さん15選
※山手西洋館めぐりを楽しむための記事はこちら⇒横浜・山手の西洋館めぐり おすすめコース

【横浜でお花見を楽しむための記事はこちら】
横浜のお花見スポット2018!おすすめの桜名所19選(All About横浜)
横浜でお花見しよう!シチュエーション別おすすめ桜スポット(まとめ記事)
横浜・三ツ池公園でお花見!2018年桜の見ごろ、混雑は(All About横浜)
スイーツや動物園…横浜で「サクラ+α」の花見コース(All About横浜)
横浜でおすすめの桜スイーツ&桜グッズ(All About横浜)
横浜さくら散歩・ガイドが選ぶ桜の名所巡り(All About名所・旧跡)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。