【岡崎公園】 (愛知県岡崎市)

大にぎわいのお花見縁日

家康ゆかりの城下町・岡崎。岡崎城址を中心とした岡崎公園とその周辺では約1,700本ものソメイヨシノが咲き誇ります。城の南側を流れる河川敷には屋台がズラリと並び、桟敷席を設けた大がかりな屋台もあり。川沿いはごった返すほど大いににぎわいます。
岡崎公園の桜
2008年4月2日撮影
夜は夜桜見物でほろ酔い客もいっぱい。まさに「花より団子」状態です。一方、昼間は屋形船が出るなどお祭ムード満点。桜ももちろんスゴイのですが、それ以上に会場の盛り上がりぶりに圧倒されます。
岡崎公園の夜桜
河川敷には屋台がズラリ並ぶ

屋台が並びごった返す北側畔
幻想的な夜景を腰を下ろして望む南川畔

岡崎公園の南側から北側を望む
反対岸からの眺めも絶品
まずはお城の周りを散策し、河川敷を歩いて屋台で買い食い。この後、ひと息つきたい人は、川に架かる小さな人道橋を渡って、人があまり多くない南岸へ。こちらから見る夜景もまた絶品。ライトアップされた天守閣、ピンクに浮かび上がる夜桜、そして煌々と光る屋台とそれを映し込んだ川面と、雅やかさとエネルギッシュさがひとつに溶け合った、不思議な魅力を持った夜景を楽しめます。

岡崎公園の桜、昼の様子
昼はこんな雰囲気。2008年4月3日撮影
岡崎公園でお花見クルージング
屋形船でお花見クルージングも楽しめる
4月5日(日)には好例の春の風物詩「家康行列」も開催。1,000名以上の三河武士軍団が市内を練り歩くる豪華絢爛な時代絵巻。そのしめくくりに、乙川河川敷にて模擬合戦もくり広げられます。



□岡崎公園
・所在地:岡崎市康生町
・問い合わせ:TEL0564・23・6257(岡崎市公園緑地課)
・アクセス:名鉄東岡崎駅より徒歩10分、名鉄名古屋駅より約35分
岡崎市観光協会
Yahoo地図情報

□1ページ・・・「山崎川 四季の道」
□2ページ・・・「鶴舞公園」
□3ページ・・・「五条川」
□4ページ・・・「岡崎公園」

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。