ユタ大学
周辺を山々に囲まれた広大な大学キャンパス
ミシシッピー川と言われてもピンと来ないかもしれませんが、世界3大河川の一つに数えられるアメリカ最長の川で、水源のミネソタ州からニューオリンズまでアメリカを北から南に縦断しています。

ここで質問です。アメリカで最も古い大学が1636年に設立されたハーバード大学であることは知られていますが、ミシシッピー川より西側で最も古くに設立された大学はどこでしょうか?ミシシッピー側はアメリカの中央より東に位置していますから、中西部を含めた西側がすべて対象になります。

私自身、イメージとしては何となくカリフォルニア州の大学かなぁなどと思っていましたが、調べてみると、それはユタ州ソルトレイクシティにあるユタ大学(University of Utah)でした。

ユタ州とソルトレイクシティについて

ユタ州はモルモン教徒によって開かれた州で、現在もモルモン教徒が全州人口の7割を占めています。そのユタ州最大の都市がソルトレイクシティ。周辺の衛星都市を含めるとその人口は200万人を超えます。市の西側には海水より濃い塩分を持つグレートソルトレイク(大塩湖)が広がり、ここからソルトレイクの名がつけられました。

また、州内には雪質の良いスキー場が多数あり、スキーリゾートの中心地としても知られています。2002年の冬季オリンピックが開催された都市として記憶している方も多いのではないでしょうか。

次のページではユタ大学についてです。