■【100均】ダイソーの「低糖質チョコレート」はロカボ食品! 安くておすすめ

ダイソーのチョコレート「低糖質チョコレート」

ダイソーの「低糖質チョコレート」


ダイソーは生活雑貨のイメージが強いですが、お菓子も買えるのをご存知でしょうか? 種類が多く100円程度で購入できるのは、生活雑貨と同じ。スーパーで買うよりも安い商品も少なくありません。筆者が見つけて驚いたのは「低糖質チョコレート」。チョコレート類の中でも割高な低糖質チョコレートが100均のダイソーにあるなんて……甘いのかしら? どんな味か気になって購入してみました。

 

ロカボとは? ダイソーの「低糖質チョコレート」の糖質量は?

糖質が30%オフ(製造している寺沢製菓株式会社のミルクチョコレートとの比較)

ダイソーの「低糖質チョコレート」はロカボマークあり


ロカボというワードを聞いたり、ロカボマークのついた食品をみかけたりすることも増えてきました。ロカボとは食・楽・健康協会の登録商標で、1食で摂取する糖質量を20~40gにする適正糖質を提唱しています。おいしく楽しく適正糖質をとることを推奨しているのですが、ざっくり言うと「どれを食べてもいいけど、1日の糖質量を70~130gにするための工夫はして!」です。ロカボマークの商品は「おいしく、楽しく食べて、健康に」生活する選択肢として考えるといいですね。

「低糖質チョコレート」はそんなロカボマークのついた食品。製造元の寺沢製菓のミルクチョコレートと比較して、糖質は30%オフ。1食5粒の糖質量は9.8gに抑えられています。

 

ダイソーの「低糖質チョコレート」の値段・価格・コスパ

11粒入って108円

ダイソーの「低糖質チョコレート」は54g入り108円(税込)


「低糖質チョコレート」は54g108円(税込)で、開封して数えてみると11個入っていました。1個約10円の計算ですね。低糖質のチョコレートの多くは、通常のチョコレートよりも値段は高めなので、とてもお得です!

 

ダイソーの「低糖質チョコレート」の原材料・内容量

原材料

ダイソーの「低糖質チョコレート」の原材料・内容量


「低糖質チョコレート」の原材料・内容量は以下のとおりです。
  • 名称:チョコレート
  • 原材料名:植物油脂(大豆を含む)(国内製造)、砂糖、全粉乳、カカオマス、ココアバター、ココアパウダー、乳糖/乳化剤(大豆由来)、香料
  • 内容量:54g
  • 保存方法:直射日光・高温多湿の場所を避け、28℃以下の涼しい場所で保存
  • 製造者:寺沢製菓株式会社 取手工場
1袋54gで11粒入っていました。保存温度の28℃をあまり見かけないように思ったので調べてみると、チョコレートのおもな保温温度は22℃以下の数値が多いようです。22℃以下と比べると28℃以下は常温保存がしやすい温度ですよね。なにか企業努力や秘密があるのかも?

 

ダイソーの「低糖質チョコレート」のカロリー・栄養成分表示 

栄養成分表示

ダイソーの「低糖質チョコレート」のカロリー・栄養成分表示


「低糖質チョコレート」のカロリー・栄養成分表示は、以下のとおりです(1袋54g当たり)
  • エネルギー:336kcal
  • たんぱく質:4.4g
  • 脂質:26.5g
  • 炭水化物:21.1g(糖質:19.2g、食物繊維:1.9g)
  • 食塩相当量:0.07g
1袋54g入りで糖質の合計数値が19.2gがまずすごいです。たとえば使う材料にもよりますが、小さめのカップケーキひとつでも19.2gを軽く超えることもあると思います。「低糖質チョコレート」は1食5粒あたりの糖質は9.8gで、パッケージにロカボの表示も。1粒あたり2gもないとはと驚いています。

 

ダイソーの「低糖質チョコレート」の賞味期限・保存方法 

賞味期限

ダイソーの「低糖質チョコレート」賞味期限


2022年4月上旬に買った「低糖質チョコレート」の賞味期限は2022年12月23日。賞味期限が長めなので慌てて食べる必要はありません。保存には直射日光や高温多湿の場所を避けて28℃以下の涼しい場所を選びましょう。焦らなくていい賞味期限で、保管温度も難しくないので手が出しやすいチョコレートですね。

 

ダイソーの「低糖質チョコレート」はしっかりとした甘さで大満足

しっかりとした甘さ

ダイソーの「低糖質チョコレート」はしっかりとした甘さ


「糖質が30%カットされているので、甘さは大丈夫?」と心配している方もいるかもしれませんが、筆者もどきどきと食べました。「低糖質チョコレート」の甘さはしっかり。一般的なチョコレートと変わることなく甘いです。しつこい甘さではなくて、比較的あっさりした味わいなのですが1粒の満足感が大きいのが不思議でした。1食5粒と書かれていて「そんなに食べられるかな?」と思ったほど。食べすぎをセーブできそうなこと、ちょっとした休憩に食べられる個包装、しかも低糖質でなんだかすごいです。

DATA
ダイソー┃低糖質チョコレート


 

■【100均】ダイソーの100円「チョコレート」の種類

ダイソー限定の「チロルチョコ」

ダイソー限定チロルチョコ「ぷるぷる食感シャインマスカット」(左)、「濃い抹茶」(右)


ダイソーには「低糖質チョコレート」以外にもさまざまなチョコレートがあります。たとえばダイソーでしか買えないルート限定「チロルチョコ」も! 2022年4月現在、筆者が利用する店舗では6個入りの「ぷるぷる食感シャインマスカット」「濃い抹茶」が置いてありました。108円(税込)でお得に買える「チョコレート」を厳選して紹介します。

 

1.ダイソー限定「チロルチョコ ぷるぷる食感シャインマスカット」

「ぷるぷる食感シャインマスカット」の原材料や栄養成分

ダイソーの限定チョコレート「チロルチョコ ぷるぷる食感シャインマスカット」


「チロルチョコ ぷるぷる食感シャインマスカット」の原材料・内容量、カロリー・栄養成分表示は、以下のとおりです。
【原材料・内容量】
  • 種類別名称:準チョコレート菓子
  • 原材料名:乳糖(外国製造)、砂糖、シャインマスカットソース(水飴、砂糖、ぶどう果汁(シャインマスカット100%使用))、植物油脂、ココアバター、水飴、全粉乳、マルトデキストリン、でん粉、寒天/ソルビトール、ゲル化剤(カラギーナン)、酸味料、乳化剤(大豆由来)、着色料(紅花黄、クチナシ、紅麹)、香料、光沢剤、pH調整剤
  • 内容量:6個
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避け、28℃以下の涼しい場所で保存
  • 販売者:チロルチョコ株式会社
  • 製造所:松尾製菓株式会社
【カロリー・栄養成分表示】1個あたり/推定値
  • エネルギー:31kcal
  • たんぱく質:0.1g
  • 脂質:1.6g
  • 炭水化物:4.2g
  • 食塩相当量:0.008g
「チロルチョコ」にはルート限定という販売の仕方があり「ぷるぷる食感シャインマスカット」はダイソーでしか買えません。商品がなくなり次第、販売終了になるので今回このチョコレートを入手できたのはラッキーでした。


DATA
ダイソー┃チロルチョコ ぷるぷる食感シャインマスカット

内容量:6個

 

2.ダイソー限定「チロルチョコ 濃い抹茶」

「濃い抹茶」の原材料や栄養成分

ダイソーの限定チョコレート「チロルチョコ 濃い抹茶」


「チロルチョコ 濃い抹茶」の原材料・内容量、カロリー・栄養成分表示は、以下のとおりです。
【原材料・内容量】
  • 種類別名称:準チョコレート
  • 原材料名:乳糖(外国製造)、植物油脂、砂糖、全粉乳、ココアバター、抹茶(宇治抹茶100%使用)、練乳パウダー、クリーム加工品/乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(紅花黄、クチナシ)
  • 内容量:6個
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避け、28℃以下の涼しい場所で保存
  • 販売者:チロルチョコ株式会社
  • 製造所:松尾製菓株式会社
【カロリー・栄養成分表示】1個あたり/推定値
  • エネルギー:39kcal
  • たんぱく質:0.4g
  • 脂質:2.5g
  • 炭水化物:3.6g
  • 食塩相当量:0.012g
かじると中には抹茶のチョコレートが2層になっているのがわかります。宇治抹茶を100%使った濃厚な風味です。

DATA
ダイソー┃チロルチョコ 濃い抹茶

内容量:6個

 

3.お菓子作りにも使えてお得! ダイソーの「板チョコ」

お菓子作りにも使える「ビックミルクチョコレート」

ダイソーの「ビッグミルクチョコレート」


バレンタインの時期になると製菓用チョコレートは種類が豊富になりますが、気に留めて欲しいのがダイソーの「ビッグミルクチョコレート」。そのまま食べても美味しいですし、お菓子作りにもおすすめな70g入りの板チョコです。
 
「ビックミルクチョコレート」の原材料や栄養成分

ダイソーの「ビッグミルクチョコレート」はお菓子作りに◎


「ビッグミルクチョコレート」の原材料・内容量、カロリー・栄養成分表示は、以下のとおりです。

【原材料・内容量】
  • 名称:チョコレート
  • 原材料名:砂糖(外国製造)、カカオマス、乳糖、全粉乳、ココアバター、植物油脂/乳化剤、香料(一部に乳成分・大豆を含む)
  • 内容量:70g
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避け、28℃以下で保存
  • 製造者:高岡食品工業株式会社
【カロリー・栄養成分表示】1枚あたり/推定値
  • エネルギー:403kcal
  • たんぱく質:3.9g
  • 脂質:26.5g
  • 炭水化物:37.3g
  • 食塩相当量:0.1g
チョコレートは繊細で保存に苦労しがちですが、28℃以下だとあまり緊張しないのがいいですね。一気に1枚食べるなど冒険をしなければ、割って食べられるのでカロリーの調整は難しくないはず。

DATA
ダイソー┃ビッグミルクチョコレート

内容量:70g

 

4.クックパッドレシピ付き! ダイソーの製菓用チョコレートペン「お絵かきペンチョコ」

「お絵かきペンチョコ ソフトタイプ」

ダイソーの「お絵かきペンチョコ ソフトタイプ」


「お絵かきペンチョコ ソフトタイプ」もお菓子作り使えるチョコレート。ペンのようになっていて、クッキーやケーキに文字を書くことができます。デコレーションが楽しくなりますね。固まらないタイプなので、開けたらすぐOK!
 
「お絵かきペンチョコ ソフトタイプ」の原材料や栄養成分

ダイソーの「お絵かきペンチョコ ソフトタイプ」はQRコードでレシピも◎


「お絵かきペンチョコ ソフトタイプ」の原材料・内容量、カロリー・栄養成分表示は、以下のとおりです。
【原材料・内容量】
  • 名称:準チョコレート
  • 原材料名:砂糖、植物油脂、ココアパウダー、カカオマス、脱脂粉乳/乳化剤、香料、(一部に乳成分・大豆を含む)
  • 内容量:9g
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避け、25℃以下で保存
  • 販売者:株式会社ドウシシャ
【カロリー・栄養成分表示】1本9g当たり/推定値
  • エネルギー:56kcal
  • たんぱく質:0.4g
  • 脂質:4.1g
  • 炭水化物:4.3g
  • 食塩相当量:0.02g
内容量は9gなので、1回使い切りというイメージ。パッケージのQRコードを読み込むと、クックパッドのレシピが見られるのも◎

DATA
ダイソー┃お絵かきペンチョコ ソフトタイプ

内容量:9g

 

5.バレンタインは海外チョコレートの狙い目! ダイソーの「トリュフチョコ」

バレンタインが近づくとダイソーでも「チョコレート」がたくさん並びます。中には海外のチョコレートも! 高級感ただよう「トリュフチョコ」も100円程度で購入できたことがありました。自分へのご褒美として買うのもいいですね。

DATA
ダイソー┃トリュフチョコ


 

■【100均】ダイソーの「チョコレート」にまつわるQ&A

ダイソーは「チョコレート」の展開に力を入れているのか、その分さまざまな方向からの疑問を多くの方が持っている模様。役立つ情報をQ&A形式でまとめました。

 

ダイソーの「チョコレート」はまずいって本当? 口コミは?

ダイソーの「チョコレート」はまずいとの声があるとのこと。ダイソーはチョコレートの種類が多く、入れ替わりが早い傾向も。いろいろな味の「チョコレート」があるので、好みに合わないものを引いた可能性があるかもしれません。変わり種ではなくスタンダードなミルクチョコレートから試して、少しずつ自分の好みのものに挑戦していくとその問題は防げそうです。

 

ダイソーでチョコレート型シリコン「モールド」は買える? ディズニーもある?

ダイソーには溶かしたチョコレートを流し込める「モールド」があります。シリコーン製だと扱いやすいですね。ディズニー、動物柄といったデザインや大きさなど、欲しいものが見つかる種類の多さも嬉しいです。価格はほぼ110円(税込)。

DATA
ダイソー┃シリコーンチョコレートモールド(ミッキーandフレンズ)


DATA
ダイソー┃シリコーンチョコモールド(ねこ)


 

ダイソーにはチョコレートフォンデュができる「ポット」はある? 冬だけ?

チョコレートフォンデュができる「ポット」もダイソーで買えます。筆者も寒い季節に見たことがあるのですが、2022年4月現在はダイソーネットストアでヒットしませんでした。季節商品かなぁと思います。

 

■【100均】ダイソーの「低糖質チョコレート」は美味しい! ヘルシーな生活を助ける

ダイソーの「低糖質チョコレート」は糖質制限をしている方だけでなく、ヘルシーな生活を目指す方にもおすすめです。甘いものを食べたい気持ちを我慢しすぎると、ドカ食いなど困ったしわ寄せがくることもありますよね。罪悪感なく口に放り込むのはどんな食品でもダメです。機能性のある「低糖質チョコレート」を取り入れて無理なく糖質をコントロールしてみてはいかがでしょうか。
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。