LINEの「プロフィール」といえば、「友だち」などからよく見られる画面です。もしLINEだけでなく、Instagram、Twitter、FacebookやYouTubeなどを、みんなに見てもらいたい!という場合には、この「プロフィール」画面に、それぞれのリンクを貼っておきましょう。
 

LINEプロフィールにSNSのリンクを入れる方法

リンクを貼るには、「プロフィール」画面内にある「デコレーション」機能を使います。手順は以下の通りです。
 
  1. 「ホーム」画面から、自分のアカウント名をタップ
  2. 「プロフィール」画面を開いて、「デコ」をタップする
  3. 「デコレーション」画面に移ったら、「○△□+」マークを選択する
  4. ポップアップした画面の中から、薄字で表示されている「SNSリンク」をタップ
  5. 「SNSリンク」から、自身がリンクさせたいSNSを選択する
  6. 「プロフィール」画面に選択したSNSのアイコンが表示される
  7. アイコンの「ペン」マークをタップして、リンクを貼りたいSNSのURLを記載する
  8. URLを入力したら、「完了」をタップ
 
実際の操作画面を見ていきましょう。

LINEの「ホーム」画面から、自分のアカウント名をタップ。「プロフィール」画面を開いて、「デコ」をタップします。
「ホーム」画面に移動し、自分のアカウント名をタップ。「プロフィール」画面を開いて、「デコ」をタップする

「ホーム」画面に移動し、自分のアカウント名をタップ。「プロフィール」画面を開いて、「デコ」をタップする

 「デコレーション」画面に移ったら、「○△□+」マークを選択。ポップアップした画面の中から、薄字で表示されている「SNSリンク」をタップします。
「デコレーション」画面に移ったら、「○△□+」マークを選択。ポップアップした画面の中から、薄字で表示されている「SNSリンク」をタップする

「デコレーション」画面に移ったら、「○△□+」マークを選択。ポップアップした画面の中から、薄字で表示されている「SNSリンク」をタップする

 「SNSリンク」から、例えばInstagram(インスタ)アイコンを選択。「プロフィール」画面にインスタのアイコンが表示されます。アイコンの「ペン」マークをタップして、リンクを貼りたいインスタのURLを記載します。
「SNSリンク」から、例えばInstagram(インスタ)アイコンを選択。「プロフィール」画面にインスタのアイコンが表示される。アイコンの「ペン」マークをタップして、リンクを貼りたいインスタのURLを記載する

「SNSリンク」から、例えばInstagram(インスタ)アイコンを選択。「プロフィール」画面にインスタのアイコンが表示される。アイコンの「ペン」マークをタップして、リンクを貼りたいインスタのURLを記載する

インスタのURLを記入したら「完了」をタップ。
リンクを貼りたいインスタのURLを記載する画面。あらかじめ、インスタのURLを確認しておきたい。URLを記入したら「完了」をタップ

リンクを貼りたいインスタのURLを記載する画面。あらかじめ、インスタのURLを確認しておきたい。URLを記入したら「完了」をタップ

アイコン右下のマークに触れると、アイコンの大きさや角度、位置を変えられます。位置などを決めたら、画面右上の「保存」をタップ。
アイコン右下のマークに触れると、アイコンの大きさや角度、位置を変えられる。位置などを決めたら、画面右上の「保存」をタップ

アイコン右下のマークに触れると、アイコンの大きさや角度、位置を変えられる。位置などを決めたら、画面右上の「保存」をタップ

プロフィール画面に戻って、インスタのアイコンをタップしてみましょう。インスタのアプリが自動で起動して、指定したページが開きます。
プロフィール画面に戻って、インスタのアイコンをタップしてみる。インスタのアプリが自動で起動して、指定したページが開く

プロフィール画面に戻って、インスタのアイコンをタップしてみる。インスタのアプリが自動で起動して、指定したページが開く

 

Instagram/Twitter/Facebookで、自分のURLを見つける方法

なお、それぞれのSNSの「アカウントURL」が分からない人もいますよね。それぞれ、アカウントURLの見つけ方は下記の通りです。

・Instagram(インスタ)の場合
Instagram(インスタ)の場合は簡単です。

「https://www.instagram.com/」の後に「◯◯(ユーザー名)」を入れます。例えば、前述の「tohakukun(トーハクくん)」であれば、「tohakukun」がユーザー名なので、インスタのURLは「https://www.instagram.com/tohakukun」となります。
「インスタ」アプリを起動して「プロフィール」画面を表示。画面左上に記されているのが「ユーザー名」

「インスタ」アプリを起動して「プロフィール」画面を表示。画面左上に記されているのが「ユーザー名」


・Twitter(ツイッター)の場合
Twitter(ツイッター)も、同様に「https://twitter.com/ユーザー名」です。Twitterでログインする時に使う「@」以下の英数字です。忘れてしまった場合は、WebブラウザなどでTwitterにログインしてください。ログインした画面の左上に、自身のプロフィールアイコンが表示されます。タップしたら左側から現れる画面の、アカウント名の下に「@~~~」と表示されているはずです。これが「ユーザー名(ユーザーネーム)」です。

「@」以下の部分を、LINEのデコレーション画面で記入すれば、リンクが貼られます。
Twitterの「ホーム」画面で、自身のアイコンをタップ。表示された「@」以下が「ユーザー名」

Twitterの「ホーム」画面で、自身のアイコンをタップ。表示された「@」以下が「ユーザー名」


・Facebook(フェイスブック)の場合
Facebookは、いくつも知る方法がありますが、例として1つ挙げます。

まずはWebブラウザなどでログインします。「ホーム」画面のプロフィールアイコンをタップ。「プロフィール」の編集画面が表示されたら、「プロフィールを編集」の右隣にある「…(三点リーダー)」をタップします。現れた小さな画面内の項目から「プロフィールへのリンクをコピー」をタップします。さらに小さな画面が現れて「以下のリンクがクリップボードにコピーされました。」と表示されます。この下にあるURLが、自分のアカウントURLです。

LINEのデコレーション画面で記入するのは、最後の部分だけです。Facebookアカウントを作った際に、自分で任意の英数字を指定したはずなので、見れば「あぁ~これかぁ~」となるはずです。
Facebookを開いたら、自身のアイコンをタップ。「プロフィールを編集」の右隣にある「…(三点リーダー)」をタップ

Facebookを開いたら、自身のアイコンをタップ。「プロフィールを編集」の右隣にある「…(三点リーダー)」をタップ

「プロフィールへのリンクをコピー」をタップ。表示されるURLがアカウントURL。LINEの「デコレーション」で使うのはURLの一番最後の部分

「プロフィールへのリンクをコピー」をタップ。表示されるURLがアカウントURL。LINEの「デコレーション」で使うのはURLの一番最後の部分

 

YouTubeのチャンネルURLの見つけ方

めんどうなのは、YouTube。自身の動画チャンネルを見てもらいたい場合に必要なのは、「チャンネルURL」です。以下、iPhoneのYouTubeアプリで、チャンネルURLを見つける手順を簡単に説明します。
 
  1. YouTubeアプリの「ホーム」画面を開く
  2. 画面右上の「プロフィール」アイコンをタップする
  3. 「プロフィール」画面の「チャンネル」を選択
  4. 自分の「チャンネル」画面の右上にある「…(縦の三点リーダー)」をタップ
  5. 画面下部からポップアップした小さな画面から「共有」をタップ
  6. 「共有」画面から「コピー」をタップ
 
YouTubeアプリの「ホーム」画面を開き、画面右上の「プロフィール」アイコンをタップ

YouTubeアプリの「ホーム」画面を開き、画面右上の「プロフィール」アイコンをタップ 

自分の「チャンネル」画面の右上にある「…(縦の三点リーダー)」をタップし、画面下部からポップアップした小さな画面から「共有」を選択

自分の「チャンネル」画面の右上にある「…(縦の三点リーダー)」をタップし、画面下部からポップアップした小さな画面から「共有」を選択

「共有」画面から「コピー」をタップ。これで、スマホにURLがコピーされた

「共有」画面から「コピー」をタップ。これで、スマホにURLがコピーされた

LINEの「デコレーション」でリンクを貼りたい場合には、さらに以下のような作業が必要です。
 
  1. 「メモ」アプリなどを開き、長押しの後に「ペースト」
  2. ペーストされたURLの中から「channel/」以下の英数字などを含む箇所をコピーする
 
今回は「メモ」アプリを使用。メモを長押しして「ペースト」。表示されたURLの「channel/」以下の英数字などをコピーする

今回は「メモ」アプリを使用。メモを長押しして「ペースト」。表示されたURLの「channel/」以下の英数字などをコピーする

URLをコピーしたら、LINEアプリに戻り、前述の通り「ホーム」→「プロフィール」→「デコレーション」→「SNSリンク」→「YouTube」と進む。YouTubeアイコンの「ペン」アイコンをタップして、URL記載欄に、コピーしておいたYouTubeの「channel/」以降のURLを「ペースト」する。

あとは、「保存」すれば、YouTubeへのリンクが貼られます。

ふぅ~……めんどうですね。もしかすると、もっと簡単な方法があるのかもしれません。またPCを使えば、YouTubeのチャンネルURLを見つける作業は、人によっては容易かもしれないです。

いずれにしても、LINEのプロフィールにInstagramやTwitter、Facebookのリンクを貼るのは簡単です。ですが、YouTubeのチャンネルURLをリンクさせるのは、少し根気が必要です。どうしてもYouTubeチャンネルをみんなに見てもらいたい!という人は、心の準備をしてから、リンクさせてくださいね。

※もしくは、YouTubeに「自己紹介」的な動画をアップロードして、その動画を共有させる……または、アップロードした最新動画のURLを、LINEのプロフィールに貼っておく……という方が簡単です。上記の方法で「チャンネルURLが」分からなければ、そうした方法でリンクを貼ってみるのもいいですね。


【おすすめ記事】
LINE「アバター」機能とは? 作り方や使い方を分かりやすく解説!
LINEの裏ワザ! 上級者が使う、早く知りたかった便利機能5選
LINEのプロフィール画像を動画にする方法
LINEで文字を打つときに出る「あの表示」を消す方法
LINE「アバター」機能で友だちにメッセージを送る方法

 


■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。