LINEの「サジェスト表示」を消す方法はある?

LINEの「サジェスト表示」を消す方法はある?

LINEでメッセージを書くときに、「じゃね」などと入力すると「じゃね!」という雰囲気のスタンプが、予測変換のように一覧として現れるようにできます。多くのスタンプの中から、適したものを提案してくれるという意味では、とても助かる機能。だけど、文章を入力するたびに表示されるため、スタンプを送る間柄ではない「友だち」とやり取りしているときには、正直、邪魔ですよね?

今回は、この「サジェスト表示」機能のオフの仕方を説明します。

逆に「へぇ~、サジェスト表示機能って便利そう!」と思った方も、同様の操作で最後だけ「オン」にするだけですよ。
 

「サジェスト表示」機能のオン/オフを切り替える方法

「サジェスト表示」機能のオン/オフは、下記の手順で行ないます。
  • LINEアプリの「ホーム」画面を開く
  • 画面右上の「歯車(設定)」マークをタップする
  • 「設定」画面から「スタンプ」を選択
  • 「スタンプ」画面の一番下にある「サジェスト表示」をタップ
  • 「サジェスト表示」の項目をタップ。緑色に表示されたら「オン」、緑色が消えたら「オフ」
以上です。

次項からは、この操作の詳細を、もう少し丁寧に説明していきます。
 

LINEの「サジェスト表示」機能って何?

LINEの「サジェスト表示」機能とは、自身が入力した文字や気持ちに近いLINEスタンプや絵文字をサジェスト(提案)してくれる機能です。一般的によく使われる予測変換のような機能で、そのLINEスタンプ版と考えるとイメージしやすいでしょう。

例えば友だちとの「トーク」画面で、「おーい!」と文字を入力すると、呼びかけているようなLINEスタンプが、送信する候補として表示されます。

とても便利な機能なのですが、例えばLINEスタンプを送り合うような間柄ではない「友だち」とトークしているときには、かなり邪魔な機能です。

というのも、「おーい」などの単語を入力した時だけでなく、「お」と打っても……「おー」と打っても……「おーい」と打っても、チラチラと候補が切り替わるからです。
 文字を入力するたびに、絵文字やLINEスタンプがサジェストされる

 文字を入力するたびに、絵文字やLINEスタンプがサジェストされる

 

「サジェスト表示」機能を「オフ(またはオン)」にする方法

オフにするには、まずLINEアプリの「ホーム」画面を表示させます。同画面の右上に、設定を変更するための「歯車」マークがあるので、これをタップします。

「設定」画面の項目から「スタンプ」を選択し、「スタンプ」画面の一番下に配置されている「サジェスト表示」をタップします。
「ホーム」画面を開き、設定ボタンをタップする

「ホーム」画面を開き、設定ボタンをタップする

・あとは緑色のボタンをタップするだけ
あとは「サジェスト表示」画面で、緑色になっているボタンをタップします。

これで、「サジェスト表示」機能をオフにできました。
「スタンプ」画面の一番下にある「サジェスト表示」をタップする(スマートフォンの端末によっては、スクロールしないと表示されない)

「スタンプ」画面の一番下にある「サジェスト表示」をタップする(スマートフォンの端末によっては、スクロールしないと表示されない)

緑色になっている「サジェスト表示」の項目をタップして、灰色になるのを確認。これで「オフ」設定が完了

緑色になっている「サジェスト表示」の項目をタップして、灰色になるのを確認。これで「オフ」設定が完了

「トーク」画面に戻って、サジェストされないかを確認してください。またサジェスト表示されるようにしたい場合にも、同じ操作をしてください。

「サジェスト表示」は、LINEスタンプを多用する人には、とても便利な機能です。機能のオン/オフの仕方を覚えれば、時間帯によって、またはやり取りする友だちに応じてオン/オフするのも良いでしょう。


【おすすめ記事】
LINEの裏ワザ! 上級者が使う、早く知りたかった便利機能5選
LINEでYouTubeが見られる!? 「みんなで見る」機能の使い方
LINEの友だちを完全に削除する方法! ブロックや非表示との違いは?
LINEのキャッシュを削除して容量を軽くする方法!
LINEタイムラインの使い方! 実は収益化も狙えるって知ってた?
PC(パソコン)でLINEを使う方法! インストールからログインまで(Windows/Mac/Chromeブラウザ)

 


■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。