ひと口の甘い癒しを求めて、お弁当を買うついでに手に取ってしまうコンビニのチョコレート菓子。会社のデスクやおうちの冷蔵庫に常に忍ばせているという人も多いのではないでしょうか。

All About編集部では、全国の男女500名に「コンビニで買える好きなチョコレート菓子」アンケートを実施。そのなかから、ランキングTOP3に選ばれたお菓子の特徴について、コンビニのスナック菓子コーナーを知り尽くした筆者が解説します。

※アンケートは全国各地500名を対象に実施
※アンケート実施期間:2021年9月28日~9月30日

 

1位は明治の「たけのこの里」

それでは「コンビニで買える好きなチョコレート菓子」ランキングTOP3を発表します。
 
コンビニエンスストアの好きなチョコレート菓子TOP3

コンビニエンスストアの好きなチョコレート菓子TOP3


>>4位以降はこちら!

1位は139票で明治の「たけのこの里」でした。

・クッキー部分とチョコのバランスが最高です。期間限定の味もおいしい(北海道 20代)
・チョコレートの味が濃すぎず、リラックスしたいときにちょうどよい甘さで癒される(東京都 40代)
・ひとつずつが小さくて食べやすい。最近は個包装にもなっていて助かる(滋賀県 40代)

塩味のクッキーとセミスイートチョコレートの組み合わせがいいです。キノコの柄にクラッカーを使った同社「きのこの山」と比較すると、咀嚼で味わうきのこの山に対し、舌の上で溶けていくたけのこの里は、リラックスするために食べるのに適しているのではないでしょうか。

最近はいちご&ショコラ味やクッキー&バニラ味など味のバリエーションも楽しめるのもうれしいですね。

 

2位はネスレの「キットカット」

2位は138票でネスレの「キットカット」でした。
  
・コンビニ限定の味などバリエーションが豊富で種類展開も多く好きです(兵庫県 20代)
・移動中に小腹が空いた時など周囲を気にせずにササッと食べられる(海外 40代)
・友だちとかとシェアしやすい(東京都 30代)

受験シーズンの縁起担ぎ菓子として有名ですが、携行しやすい箱のサイズ、スティック状で一口で食べることができるところ、チョコレートの中に入ったウェハースの食感のよさが受験時の小腹満たしにいいのでしょう。この3点は、受験に限らずスナック菓子の優れた特徴ともいえますね。

期間限定商品や土産用の地域限定商品などで味のバリエーションも楽しめるところが人気の理由だと考えます。

 

3位は有楽製菓の「ブラックサンダー」

3位は123票で有楽製菓の「ブラックサンダー」でした。
  
・ザクザクした食感、チョコレート感、食べ応えがたまりません(栃木県 30代)
・ちょっと小腹を満たす為に弁当と一緒に買う(佐賀県 40代)
・レジ脇に置いてあり、ついつい買ってしまう(宮城県 30代)

体操の内村航平選手が好きなお菓子として挙げて有名になったチョコレート菓子。ココアクッキーとプレーンビスケットをクラッシュしてチョコレートでコーティングしてあるため、特徴ある食感となっており、一口サイズでも満足感が高いのが人気の理由でしょうか。

仕事中や勉強中、通勤中、家でのリラックス時など、シチュエーションに応じてサイズを選べるのもいいですね。


【おすすめ記事】
好きなアーモンドチョコのブランドランキング 明治、ロッテ、グリコ、1位に輝いたのは…?
好きな板チョコのブランドランキング 2位はロッテ「クランキー」を抑え1位に輝いたのは…?
好きなポテトチップスのブランドランキング 3位「チップスター」2位「堅あげポテト」1位は…?
コンビニで買える好きなスナック菓子ランキング 2位「ポテトチップス」を抑え1位に輝いたのは…?