ネットやスマホで送れる年賀状サービス

自宅で年賀状を作ろうと思うと、宛名ソフトやはがき印刷ソフトをパソコンにインストールして、年賀はがきを買ってきて自宅のプリンターで印刷、ポストに投函するという手間がかかりますよね。この毎年恒例の年末の大仕事を、年賀状1枚から簡単に作成できるサービスが増えています。ネットやスマホから簡単に年賀状の作成ができて、宛名印刷や投函までを全て行ってくれる年賀状サービスをご紹介します。
 
紹介サービス一覧 ※価格は早割などの割引は反映していません。

紹介サービス一覧 ※価格は早割などの割引は反映していません。

豊富なデザインで年賀状を送りたい方には「ウェブポ」

◆ウェブポ(https://webpo.jp/
豊富なデザインなら「ウェブポ」(画像は「ウェブポ」トップ画面キャプチャ画像)

豊富なデザインなら「ウェブポ」(画像は「ウェブポ」トップ画面キャプチャ画像)


ウェブポ』は国内最大級3000点以上のデザインから選んで年賀状を作成できます。一枚一枚違うデザインを指定することもできるので、色々なデザインの年賀状を送りたい方におすすめです。また、メールアドレスやTwitterIDを宛先として、住所を知らないネットの友だちに年賀状を送ることができます。富士フイルムの印刷工場仕上げを選択すると、写真がよりきれいに仕上がります。
 

おしゃれな年賀状を送りたい方は「ネットで年賀状」

◆ネットで年賀状(https://net-nengajo.jp/
おしゃれな年賀状なら「ネットで年賀状」(画像は「ネットで年賀状」トップ画面キャプチャ画像)

おしゃれな年賀状なら「ネットで年賀状」(画像は「ネットで年賀状」トップ画面キャプチャ画像)


他とちょっと違うおしゃれな年賀状を送りたい方におすすめなのが『ネットで年賀状』。『マリメッコ』のデザイナーMAI OHTA氏による完全描きおろしデザインや、tsumori chisatoのコレクション年賀状など、様々なブランドやアーティストによるオリジナルデザインが豊富。スマホアプリ版の『スマホで年賀状』なら、スキャンするだけで宛名情報を自動でデータ化してアプリ内の宛先帳に登録できたり、紙に書いた手書きのメッセージを簡単にデザインに取り込むことができる機能も。お試し印刷は何度でも無料で利用できます。

 

おトクに年賀状を送りたい方は「おたより本舗」

◆おたより本舗(https://happy-card.jp/
おトクな年賀状なら「おたより本舗」(画像は「おたより本舗」トップ画面キャプチャ画像)

おトクな年賀状なら「おたより本舗」(画像は「おたより本舗」トップ画面キャプチャ画像)


おたより本舗』は、通常1枚63円のお年玉つき年賀はがきが1枚58円、同時注文割引や追加注文割引、さらに会員登録するとグレードによって翌年からの注文が割り引きになるなど、お得に年賀状を送れる割引が盛りだくさん。先着10万人にオリジナルポチ袋をプレゼントしてくれたり、商品到着後にアンケートに答えると抽選で1300人に総額1000万円の豪華賞品がプレゼントされるキャンペーンなど楽しい企画もたくさんあって、とにかくおトクに年賀状を送りたい方におすすめです。


会いたくても会えない人が多かった2020年。年賀状で近況報告したい方がたくさんいるのではないでしょうか。ぜひ、ネットやスマホから簡単に年賀状を作成してみてください。

【関連記事】



【新サービス事前登録のご案内】
あなたの「経験談」を、誰かの役に立ててみませんか?

オールアバウトは今後、「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。「夫が不倫→離婚してシングルマザーになった」「実家の空き家を整理した」「自宅をスマートホーム化した」「妻と死別してお一人様になった」「家族で地方に移住した」など、あなたの体験談を登録してみませんか?

あなたの経験が、きっと誰かのチカラになります。副業としても、ぜひお気軽にご参加ください!
登録はこちらから

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。