なすと味噌は相性抜群! 香ばしい味わいがクセになるレシピ4選

定番の組み合わせ、なすと味噌をもっと美味しく! ジューシーななすとまろやかな味噌は抜群の相性で、和食おかずの代表格のような味わいになります。今回は、なすと味噌の黄金コンビをより深く楽しめる、おすすめのレシピ4選をご紹介します。香ばしい味わいの料理は、おかずにも、おつまみにもぴったりです。
 

赤なすの木の芽田楽

赤なすの木の芽田楽

赤なすの木の芽田楽(出典:赤なすの木の芽田楽

2種類の味噌を混ぜて作った木の芽味噌となすを合わせた田楽レシピ。ジューシーななすと甘みのあるお味噌は抜群の相性で、白いご飯にも、日本酒などのお酒にもよく合います。香ばしく焼けたなす田楽は風味豊か。オーブントースターなら8分程度、ガスコンロのグリルなら3~4分程度で焼き上がります。

作り方】作りやすい量
  1. なす1本はがくをとり、3cm幅の輪切りにし、包丁で表面に鹿の子状に軽く切り込みを入れて、切った先から酢水につける
  2. 耐熱容器に赤味噌大さじ1、白味噌大さじ5、みりん大さじ2、砂糖大さじ1を入れてよく混ぜ、2分間電子レンジにかける。取り出して粗熱を取ったら、木の芽大さじ2杯分と一緒にすりばちでよくすり混ぜる
  3. フライパンにサラダ油を熱し、水気をよく拭き取ったなすを加えて、中心に火が通るまで揚げ焼きにする
  4. 余分な油を切ったなすの表面に田楽味噌を塗り、オーブントースターで8~9分焼き、焼き色がついたら完成
 

なすのピリ辛肉みそだれ

なすのピリ辛肉みそだれ

なすのピリ辛肉みそだれ(出典:なすのピリ辛肉みそだれ

ご飯のおかずにぴったりの、ナスのピリ辛味噌だれ! フライパン1つで作れるお手軽レシピで、洗い物も少なく済みます。なすは揚げずにさっと炒めるだけなので、食べ応え抜群なのにヘルシー。味噌のほか、生姜やにんにくをきかせて作るので、食欲増進効果もあります。食べ盛りのお子さんに喜ばれること間違いありません。

【作り方】2~3人分
  1. なす300gは乱切りにして一度さっと水にさらし、水気をキッチンペーパーなどでふき取る
  2. 赤ピーマン1/2個は種を取り除いて1cm幅に切り、にんにく一片と生姜一片は皮をむいてみじん切りにしておく
  3. フライパンにサラダ油大さじ2~3をひき、なすとピーマンを炒める
  4. なすに火が通ったら塩を全体にうっすら振りかけて下味をつける。なすとピーマンは盛り付け皿に移しておく
  5. フライパンはそのままで、ごま油小さじ1を追加し、にんにくと生姜を炒める。香りが立ったらひき肉100gを加えて炒め合わせる
  6. 肉に火が通ったら、混ぜ合わせておいた味噌大さじ1、醤油大さじ1/2、酒大さじ3を加えて炒める
  7. とろみづけ用の片栗粉小さじ1と酒大さじ1を混ぜ合わせ、煮立っている肉みそだれに回しかけ、手早く全体を混ぜ合わせてとろみをつける
  8. 取り出しておいたなすに肉みそだれをかけて出来上がり
 

米茄子のマヨ味噌田楽

米茄子のマヨ味噌田楽

米茄子のマヨ味噌田楽(出典:米茄子のマヨ味噌田楽

ジューシーな米茄子を焼き、マヨ味噌でまろやかに味付けした田楽のレシピです。香ばしく焼いたなすに、味噌とマヨネーズで作ったタレをかけると、香ばしくクリーミーな味わいのおかず料理に変身! 本レシピのマヨ味噌は、なす以外にも旬の野菜や厚揚げ、鶏肉などにかけても美味しくいただけます。

【作り方】2人分
  1. 米茄子160gはへたを取り、1.5cmの厚さに輪切りにする。ボウルに水を入れ、米茄子を入れて10分ほどさらす
  2. 米茄子をザルにあけ、ペーパータオルなどで水気を取る。薄力粉大さじ1を全体に薄くまぶす
  3. フライパンを熱しサラダ油を広げ、米茄子を並べて2~3分焼く
  4. きつね色の焼き目がついたらひっくり返し、酒1/4カップを入れてふたをし2~3分蒸し焼きにする
  5. 器に味噌大さじ1、マヨネーズ大さじ1、牛乳大さじ1/3合わせて均一に混ぜる
  6. 皿に米茄子をのせ、上にマヨ味噌と白ごまをかけて完成
 

揚げなすと豆腐の味噌汁

揚げなすと豆腐の味噌汁

揚げなすと豆腐の味噌汁(出典:揚げなすと豆腐の味噌汁

ジューシーな食感の揚げなすと揚げ豆腐を入れてボリュームを出した味噌汁のレシピ。揚げることで一層なすにコクが出て、色つやも出てくるので、見た目にも美味しくなります。よりさっぱりと仕上げたい時は、最後におろし生姜や一味唐辛子を加えて、辛みをプラスするのがおすすめです。

【作り方】2~3人分
  1. 木綿豆腐1/3丁をキッチンペーパーやさらしに包み、軽く重しをして30分ほど水切りする
  2. なす1本は乱切りにしてから水にさらして、揚げる前にしっかりと水気をキッチンペーパーなどでふき取る
  3. フライパンに1~2cmほどサラダ油を加え、160~170℃まで熱する。なすと豆腐を同時に加え、なすに火が通ったらなすだけ先に取り出す
  4. なすを取り出した後、豆腐の上下を裏返し、全体がこんがりきつね色になるまでじっくり揚げる
  5. 取り出したなすと豆腐は椀に盛り付けておき、鍋にだし600mlを沸かし、味噌大さじ3~4を溶き入れて味噌汁を作って上から注ぐ
  6. 仕上げに刻みねぎを散らして出来上がり
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。