31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は島田佳奈さん

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、島田佳奈さんです

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、島田佳奈さんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「島田佳奈さん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■島田佳奈さんプロフィール
今回の回答者:島田佳奈さん

今回の回答者:島田佳奈さん

「本能のままに恋愛を楽しもう」がポリシー!奔放な恋愛経験を元に語る“女豹”ライター

モデル・OL・キャバ嬢・バイヤー・広告代理店・SE等多彩な経歴ののち、作家に転身。『人のオトコを奪る方法』『アラフォー独女の生きる道』他著作多数。奔放な恋愛経験と独自の恋愛観が好評。

All Aboutガイドページ
twitter:@shimadakana
 

お悩み:結婚願望のない彼とこのまま付き合い続けるべきか、悩んでいます

お悩み:結婚願望のない彼とこのまま付き合い続けるべきか、悩んでいます

お悩み:結婚願望のない彼とこのまま付き合い続けるべきか、悩んでいます

■はるかさん(39歳、一般事務)のお悩み
以前、「恋愛テクニックが通用しない、個性的な男性に片思い中です」という相談をさせていただいた者です。その節は、とても素敵なアドバイスをありがとうございました。
 
あれから1年デートを重ねて、ついに私から告白しました。

答えはOKだったのですが、そのとき言われたのが「俺は結婚は考えてない、それでもいいの?」でした。それから「俺もいいなと思っていたけど、こんな歳だし、どうしたらいいかわからなかった」とも。
 
久しぶりにこんなに好きになった人だし、「私だって、今の時点では結婚なんて考えられないよ」と粘って、付き合うことになりました。 
 
こちらの想像の上をいくマイペースで、実は優柔不断な独身貴族です。付き合っても連絡するのは私からだし、なんだか心が折れそうになるときもあります。
  
前回、島田さんにご指摘いただいた通り、彼のことを落としたいだけだったのか、もはやわかりません。でもやっぱり好きで、会うと夢中になって甘えてしまいます。

彼とデートして距離を縮めていた時代、並行して、婚活アプリでいろんな人に出会ってきました。なかには素敵な人もいたのに、私のテンションが上がらずお断りしました。それくらい、圧倒的に彼が好きだったんです。

一方で、結婚しないとわかっていて付き合うなんて、不倫じゃん!とすら思います。
 
ただ、結婚することが幸せなのかはわからないし、これが時間の無駄なのかどうか、自分の中で答えが出せません。どうしたらいいでしょうか。
 

アドバイス1:そのお悩み、時間が解決してくれる可能性大!

 アドバイス1:そのお悩み、時間が解決してくれる可能性大!

 アドバイス1:そのお悩み、時間が解決してくれる可能性大!

以前のご相談から進展があり、付き合うことになったのですね。おめでとうございます! それだけ好きになれる人に出会えるって、素晴らしいことだと思います。

とはいえ彼に振り回されることにモヤモヤして、イマイチ今の状況を楽しみきれないというお気持ちもわかります。

ただそのお悩みは、時間が解決してくれる可能性がとても高いように思います。ちょうど今は39歳という、節目の一歩手前の年齢。29歳、39歳って、どうしても、いろいろと考えてしまうお年頃なんですよね。

たぶん、41歳くらいになったら「こんなに好きな人と一緒にいられるんだから、まあいいか」と心から思えるようになってくるはず。

結婚するしないじゃなくて、一番好きな人と付き合える今が幸せと思えるようになると、気持ちもラクになると思いますよ。
 

アドバイス2:そもそも本当に結婚したい?自問自答してみては

彼に結婚願望がないことは、よくわかっていたはず。それでもいいと彼のことを選んだわけですから、本当はそこまで結婚したいわけじゃないのではないでしょうか。

本当に結婚したい人は、なんだかんだ言っても結婚できそうな相手を選びます。数多くの婚活女子を見てきましたが、そういうものです。

はるかさんが「結婚したい」と思うのは、もしかすると「今結婚しないと後悔するんじゃないか」「結婚しなきゃ幸せになれないかも」と思い込んでいるからではないでしょうか。

それって、本当にそうでしょうか。親や友人に言われた言葉に、影響されているだけではありませんか? よく自問自答してみてください。
 

アドバイス3:彼を大好きな気持ちを大切に、今を楽しんで!

アドバイス3:彼を大好きな気持ちを大切に、今を楽しんで!

アドバイス3:彼を大好きな気持ちを大切に、今を楽しんで!

結婚したからといって、みんなが幸せになるわけではないですよね。そういう意味では、今のはるかさん、めちゃくちゃ幸せな状態だと思いますよ。

足りないもの(結婚)より手に入れているもの(大好きな彼の恋人でいること)の幸せに、意識を向けてみてください。今しかできない経験を十分しているからこそ、他の人と付き合っても退屈に感じてしまうのです。

幸せって、手放した後に気付くんですよね。あのとき幸せだったな、本当に彼のことが好きだったなって。そんなふうに思えるような恋愛を、はるかさんは今しているのです。

もう少し年齢を重ねれば、彼の結婚に対する考えが変わってくる可能性もゼロではありません。

彼自身の体調や、彼の親兄弟に何らかの変化があれば、それをきっかけに「やっぱり結婚もいいな」と思うこともあるでしょう。そのときまで待ってあげるわ、くらいの気持ちでいればいいのではないでしょうか(笑)。

生きているということは、心揺さぶられる時間がどれだけあるかということ。はるかさんは今、とても「生きている」んです。この幸せを、もっと味わってみてください。応援しています!

 ■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.「結婚したほうがいい」という余計なアドバイス。どう返したらいいですか?
Q.自分なんかが子供を産んでもいいのか、考えてしまいます
Q.体の相性が良かった元彼が忘れられません

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。