31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は藤本シゲユキさん

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、藤本シゲユキさんです

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、藤本シゲユキさんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「藤本シゲユキさん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■藤本シゲユキさんプロフィール
今回の回答者:藤本シゲユキさん

今回の回答者:藤本シゲユキさん

“モテる男の心理” をふまえた、超・本質的な恋愛&人生指南が大好評!

ホストクラブオーナーを経て、女性向けの恋愛カウンセラーになるという異色の経歴の持ち主。2014年からアドバイザー業に専念。男性心理を知りつくした立場から、人生と恋愛の成功率を上げるための的確なアドバイスを行う。累計相談件数5000件以上、HPは月間100万PV超。

HP:だまされない女のつくり方
twitter:@hamshigesan
 

お悩み:収入が不安定な彼氏との交際について、親に心配されています

お悩み:収入が不安定な彼氏との交際について、親に心配されています

お悩み:収入が不安定な彼氏との交際について、親に心配されています

■澪さん(33歳、営業)のお悩み
私は今、年下の男性と半年以上、お付き合いしています。彼は俳優業とバーテンダーの仕事を掛け持っており、俳優としてはほとんど知名度がありません。
 
付き合い始めのころは、同居している両親を含め、周りに彼との交際を隠していました。しかし数カ月経ったころには、両親には隠しきれなくなり、正直に打ち明けました。両親も、出歩く頻度が増え、垢抜けていく娘を見て、なんとなく感づいていたようです。
 
私の恋愛について、両親は表向きは反対していません。しかし、彼が俳優業という不安定な仕事をしていることに対し、内心は複雑な思いを抱いていることは、ひしひしと伝わってきます。
 
先日、彼からはプロポーズの言葉をもらい、私もはいとお返事しました。でも、本当にこれでいいのか、毎日悩んでいます。
 
私は、両親も彼も、同じくらいに大事な存在です。でも、両親が複雑な思いを抱えているであろうことを考えると、とても苦しいのです。
 
先生の立場ならどうなさるか、お聞かせいただけると幸いです。
 

アドバイス1:「幸せになった姿を見せて安心させる」ことが大切

アドバイス1:「幸せになった姿を見せて安心させる」ことが大切

アドバイス1:「幸せになった姿を見せて安心させる」ことが大切

まず、僕が澪さんの立場なら自分が選びたい道を選択し、その結果反対されることがあったとしても、自分を貫きます。
 
現に、恋愛面に限らず、今まで親に反対されるようなことがあったとしても、自分がどうしてもそうしたいのであれば自分を貫いてきました。
 
もちろん、「親の言うことが正解だったのかもなあ」と思うような結果になったこともありましたが、自分で決めたことなので後悔はしませんでした。
 
実は、今の僕の仕事も最初は母親に反対されていたんです。
 
まだこの仕事を始めたときは会社員勤めをしていたのですが、この仕事の収入のほうが大きくなったので、母に何も言わず会社を辞めたんですよ。
 
事後報告でそれを伝えたとき、「なんで会社で出世して上を目指そうとせーへんの!今から退職を撤回してもらいなさい!」と怒られました。
 
僕はそのとき母にこう伝えました。「自分の子供が、嫌々やりたくない仕事してんのと、やりたい仕事やって充実した生活送ってるの、どっちがいい?」と。
 
母はそれでも、「カウンセラーなんてお金が不安定やのにどうするの!」みたいなことを言っていましたが、元来僕は押さえつけられたら反発したくなる性質があるので、「意地でもさらに結果出してやる」と強く思ったことを今でも覚えています。
 
結果的に、今では母も僕の仕事をすごく応援してくれるようになりましたが、「背中を見せて安心させる」ことで払拭できるわだかまりはあるんだなと思いました。
 
少々自分語りが過ぎてしまいましたが、何が言いたいかというとこういうことです。
 
彼と結婚するなら両親の複雑な気持ちはなかなか消えないだろうけど、それでも結婚するなら、未来で「幸せになった姿を見せて安心させる」ことが大切なんですよ。
 
どれだけ彼が良い人間であったとしても、俳優業という不安定な仕事をしている以上、「お金のことでうちの娘が苦労するかもしれない」というご両親の不安は消えないと思います。
 
それに加えて知名度がない、もしあったとしても昨今の芸能人の不倫問題など、芸能の世界を詳しく知らない人からすると、不安要素が増えることはあっても消えることはないと思うんです。
 

アドバイス2:まずは「絶対に幸せになる!」と覚悟を決めるべき

あと、ご両親が心配しているのは彼の仕事のことだけではなく、澪さんに覚悟が決まっていないことも大いに関係しているのではないでしょうか。
 
「お父さん、お母さん。私は彼と幸せになります。だから安心して!」と胸を張って言えますか?
 
きっとご両親からすると、澪さんが悩んでいるその姿を見て、「うちの娘、本当に結婚して大丈夫なのかな……」と不安を感じていてもおかしくないですよね。
 
「そんな姿を見せていないから大丈夫なはず」と思われたかもしれませんが、おそらくご両親は気づいているはずですよ。
 
なぜなら、「出歩く頻度が増え、垢抜けていく娘を見てなんとなく感づいていた」「内心は複雑な思いを抱いていることは、ひしひしと伝わってくる」ということであれば、ご両親はそれだけ澪さんのことを普段からよく見ていて、子どもの自主性を重んじた教育をされてきたのではないでしょうか。
 
自主性を重んじているからこその、「娘の気持ちを優先したい」という気持ちがあり、内心は複雑だけれど自主性を損じたくないから、「言わない」のではないかと感じました。
 
なので、澪さんが思い悩んでいることも、その理由はわからずとも「娘は何かに悩んでいる」と勘付いているはずですし、その上で口を出さないのかもしれませんね。
 
そう考えたとき、彼との交際を打ち明けられたとき以上に腹を割って話すつもりで、もう一度ご両親と向き合われてはいかがでしょうか。
 
「きっと複雑な気持ちを抱えているだろうけど、全部きちんと答えるから、どんなことが心配かちゃんと教えてほしい」「私はお母さんもお父さんも大切だけど、同じぐらい彼のことも大切に思っている。だからわだかまりを残したくない」というように。
 
その上でしっかりと話し合い、「私はちゃんと幸せになるから、どうか安心してほしい」と覚悟を示すと、ご両親の不安も完全とはいかなくても、軽減されるかもしれませんね。
 
そもそもこういった場合、娘の覚悟が決まっていないのに、親が先に覚悟を決めることは難しいですからね。
 
あとはその決意表明どおり、彼と向き合い幸せな関係を築くことだと僕は思います。それが「背中を見せて安心させる」ということですよ。
 
■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.結婚に迷いはつきもの?入籍を躊躇しています
親との関係を諦めても、幸せになれる?
Q.結婚を考えている彼氏に、借金疑惑が浮上しました

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。