2020年の春ドラマはラインナップが豊富。実力派の俳優陣が主演の見ごたえある作品がズラリと並んでいる。一生忘れられないドラマからホッと一息つけるドラマまで、見たいドラマがあるはずだ。

 

朝は明るく元気にスタートしたいから
『連続テレビ小説 エール』(月~金朝8時~/NHK)

 
春ドラマ

 個性的な俳優陣の競演が楽しみな朝ドラ
 /画像はAmazonより


昭和を代表する作曲家・古関裕而をモデルに主人公の古山裕一(窪田正孝)と彼を支える妻・音(二階堂ふみ)の生涯を描く朝ドラ。福島、豊橋、東京を舞台に、胸はずむ数々の名曲で希望の朝を迎えられそう。いつの時代も私たちの心を明るく照らしてくれる音楽の素晴らしさを継ぎ、次の世代へ伝えるような愛される作品になりそうだ。主題歌はGReeeeNの『星影のエール』。


 

週の折り返し・水曜日はとにかく笑ってほっこりしたいあなたに
『きょうの猫村さん』(水曜深夜0時52分~/テレビ東京系)

 
春ドラマ

 エプロン姿の松重豊に心ウキウキできそうだ
 画像はAmazonより


やさしい飼い主ぼっちゃんと再会するため家政婦を続けるネコの猫村ねこ(松重豊)を描く大人気のコミックが2分30秒のミニドラマに。1週間をごきげんに過ごすビタミンになること間違いなし。頭の中で「なぜ猫?」を弱めにグルグルさせながら、個性的で強烈な人たちに囲まれた猫村さんの活躍に、ククっと笑って癒されてホロリとしたら、水曜日は気持ちよく眠りたい。


 

自分の仕事に胸をはる!等身大の主人公と一緒に前に進みたい
『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』
(木曜夜10時~/フジテレビ系)

 
春ドラマ

 女子のお仕事ドラマは多いものの薬剤師は新鮮
 画像はAmazonより


薬剤師・葵みどり(石原さとみ)の奮闘を描いた物語。医師や看護師のように華がない印象の薬剤師がどんな専門職で、いかに私たちの暮らしに寄り添ってくれるのかを知ることができるはず。薬剤師の職務を規定する「薬剤師法」や、薬についての理解が深まることも、みどころのひとつ。働くすべてのひとのがんばりに感謝したくなる心温まる作品は、今の自分の働き方を見直したい人の羅針盤にもなりそうだ。


 

あの顔、あの声、やられたらやり返す。半沢劇場の幕開けで令和の大合戦がスタート
『半沢直樹』(日曜夜9時~/TBS系)

 
春ドラマ

2013年版の『半沢直樹』に登場した悪役たちも再集結。企業名もイチイチ気になる
画像はAmazonより

         

平成を代表する怪演繚乱の『半沢直樹』が帰ってくる。やられたらやり返す、倍返しの大きなうねりに一喜一憂しながら、観ているこちらも拳を握りともに闘う熱血ドラマだ。令和の社会情勢を背景に臨場感あふれる描写と、賀来賢人ら新メンバーの登場で加速する新たなる闘いは気合十分。一筋縄ではいかない半沢劇場のメンバーによる令和の大合戦は見逃せない。


 

経済ドラマ好き×らーめん好きは見るべし!
『行列の女神~らーめん才遊記~』(月曜夜10時~/テレビ東京系)

 
春ドラマ

原作は人気コミック『らーめん才遊記』
画像はAmazonより


ジワリジワリと人気が定着しているテレビ東京の経済ドラマ枠・ドラマBiz。今クールはラーメン店の再建を手掛けるラーメン・コンサルティングの物語だ。主人公のコンサルタント・芹沢達美を演じるのは鈴木京香。ラーメンの奥深さと人間模様をコメディ色豊かに描き、観ているだけでお腹がグーグー鳴りそうだ。グルメドラマファンはもちろん、経済ドラマファンも楽しめる。

 

センスのいいクールな大人のドラマが見たい
『SUITS/スーツ2』(月曜夜9時~/フジテレビ系)




 
春ドラマ

春ドラマ

音楽、ファッション、都会の風景、すべてにこだわり、洗練された世界観を完成させる月9。そんな風土を大人のドラマとして成熟させているところが『SUITS/スーツ』の魅力だ。この春放送の続編は、深追いしない人間関係と高いプロ意識を引き継ぎながら、吉田鋼太郎演じる難敵との波乱を月9史上最多の話数で描く。甲斐正午(織田裕二)と鈴木大輔(中島裕翔)の敏腕に期待したい。

 

裏社会に闇社会、冷酷かつ壮大な復讐劇にゾクゾクしたいみなさんは
『竜の道 二つの顔の復讐者』(火曜夜9時~/フジテレビ系)

 
春ドラマ

  未完の原作をどう見せるかは興味深い
  画像はAmazonより


復讐を決意する双子の兄弟には玉木宏と高橋一生。復讐される(であろう)非道満開の悪役に遠藤憲一。その妻を斉藤由貴、2人の子どもを細田善彦と松本まりかが演じる。復讐劇は数あれど、この濃厚なキャストは大いに見たい。裏社会の闇、優勢劣勢が入れ替わる激しさと、ヒリヒリする心理戦は見始めたら止まらないはず。壮大な復讐劇と俳優陣の怪演に背筋をゾクゾクさせたい。

 

続編からバディものまで、見逃せない作品はほかにも!

 
春ドラマ

 アクションもみどころの『BG 身辺警護人』
 画像は2018年版 アマゾンより


木村拓哉主演の『BG~身辺警護人~』ではフリーとなった島崎章(木村拓哉)の前に、いくつもの壁が立ちはだかる。島崎の警護はさらに過酷になりそうだ。

2007年、私たちに働く姿勢を教えてくれた『ハケンの品格』(水曜夜10時/日本テレビ系)では大泉洋、小泉孝太郎、勝地涼ら賑やかなメンバーと再会できる。

テッパンの刑事ドラマ好きにはたまらない『特捜9 season3』(水曜夜9時/テレビ朝日系)と『警視庁・捜査一課長2020』(木曜夜8時/テレビ朝日系)もパワーアップしてのスタート。

野木亜紀子脚本の新ドラマは綾野剛×星野源のバディを描く『MIU404』。機動捜査隊のスリリングな展開とセンスのいい会話劇が楽しめそうだ。

気分に合わせてみるもよし、とりあえず全部チェックするもよし。心華やぐ春ドラマをぜひ堪能してほしい。
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。