soba1

独特の藍色で、3個セットは松竹梅がモチーフとなっている


ムーミン柄の「SOMETSUKE猪口」との出会いは3、4年ほど前のこと。東京・自由が丘の雑貨店で一目ぼれしたのが最初でした。そのときは買わなかったのですが、2年前に再びアマゾンで見つけて購入。

以来、ほぼ毎日使っています。その魅力は、何度見てもほれぼれするデザインのよさ、使い勝手のよさ、そして環境へやさしさにあります。

   
 

ムーミン×有田焼で実現した独特の世界観!

soba2

有田焼の伝統的な呉須による染付が美しい


この製品を手掛けているのは、村上美術株式会社の物販事業amabro。

「Art of life-生活にアートを-」というテーマで、古き良き日本のアートをリスペクトし、さまざまなかたちで日常への取り入れ方を提案しています。

その1つがムーミンと有田焼のコラボレーションのシリーズ。そば猪口には、日本の風景にいるムーミンのキャラクターが描かれています。この独特の世界観が好きで、使うたびに自然と笑顔になります。

お客様にお茶を出す際に使うと「これは?」と質問を受け、そこから会話が盛り上がることも。お茶の時間の大切なお供です。
 
 

使い道が多くて便利

soba3

有田焼の染付は、ブルーアンドホワイトとして海外でも人気がある


そば猪口となっていますが、そばを食べるときだけでなく、マルチな使い道ができるカップです。私は緑茶、ほうじ茶、時にはコーヒーや紅茶、ハーブティーなどを飲むのに使っています。

晩酌の際は焼酎のお湯割りを入れることも。小鉢やデザートカップとしても使えま す。重ねてしまっておけるので、食器棚で場所をとらない点も気に入っています。

 

環境への負荷が低い

soba4

そば猪口のほかに小皿も販売されている


最後に、環境への負荷やサステナブルな生活という観点からも、このそば猪口の良さをお伝えしたいと思います。磁器なので、主な原料は石です。自然に還る素材なのでプラスチックのように海などの自然環境に悪影響を及ぼすことはありません。

多用途に使えるので食器を減らすことができ、結果としてゴミが少なくなります。好きなデザインの多用途のそば猪口を、大切に使い続ける。そんな、身のまわりのものとの関係は、毎日をより楽しくカラフルに彩ってくれると思います。

ムーミン好きの方へのプレゼントにもおすすめですよ。

 

DATA
moomin × amabro│ SOMETSUKE 猪口 3個セット

サイズ:直径8×高さ6.5cm
素材:磁器(有田焼)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。