31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は龍堂薫子さん

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、龍堂薫子さんです

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、龍堂薫子さんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「龍堂薫子さん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■龍堂薫子さんプロフィール
今回の回答者:龍堂薫子さん

今回の回答者:龍堂薫子さん

下半身が自由奔放なフリーライター、ときどきゴールデン街のバーテンダー

広告代理店勤務を経て、ライターに。現在は新宿ゴールデン街のバーでもバイト中。奔放な性生活を赤裸々に綴ったブログが編集者の目にとまり、文字書きとしてデビュー。最近は「もはやブログやTwitterに書けない」ような、めくるめく(?)日々を送っている。今一番付き合いたい男は、東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラクターであるつば九郎。

ブログ:http://d.hatena.ne.jp/ryudo-kaoruko/
twitter:@ryudokaoruko
 

お悩み:マッチングアプリでしつこく言い寄ってくる年上男性が多く、苦痛です

マッチングアプリでしつこく言い寄ってくる年上男性が多く、苦痛です

マッチングアプリでしつこく言い寄ってくる年上男性が多く、苦痛です

■キティさん(29歳、一般事務)のお悩み
マッチングアプリを始めたところ、とにかく年上男性からのアプローチが多いことに驚きました。一回り以上も年上なことも、珍しくありません。
 
私は自分とプラスマイナス5、6歳くらいまでの人と出会いたいなと思っています。
 
とはいえ、軽くアプローチされるだけならかまいません。でも、しつこく足跡をつけてきたり、ダメ押しいいね!をしてきたり、アカウントを変えて再アプローチしてきたりする人もいて、げんなりしています。
 
いいね!と一緒に「三十路になる前に、彼氏を作ったほうがいいですよ」という余計なアドバイスを送ってきたり、「年上をバカにしないように」と圧をかけてきたりする人もいました。
 
無遠慮にアプローチしてくる年上男性が多すぎて、年上男性のことが苦手になりそうです。心が狭すぎますか?
 

アドバイス1:勘違いおっさんは「自分はまだ若い」と信じ込んでいる

アドバイス1:勘違いおっさんは「自分はまだ若い」と信じ込んでいる

アドバイス1:勘違いおっさんは「自分はまだ若い」と信じ込んでいる

自分が一回りも二回りも年下の女性の恋愛相手になりえると信じて疑わないおっさん、いますよね~。
 
20代の男性は「同年代と付き合いたい」と思っています。30代の男性は「女は年上が好きだから自分は20代の女とちょうどいい」と思っています。40代の男性は「自分は30代に見えるからまだ20代もいける」と思っています。50代の男性は「自分は同年代と比べると若く見える。同年代の女はありえない。40代もおばさん。妥協しても30代前半まで」と思っています。
 
つまり、何歳になっても「自分はまだ若い」と思っているのです。
 
このときおっさんの脳内には「射精可能=繁殖能力有=現役」というおそろしく単純な図式が浮かび上がっています。若い頃のような硬度も持続力もないのは自分が一番よくわかっているのですが、それでも射精ができるうちはまだオスとして見られたいようです。
 
ちなみに勃起に不安を覚える60代以降になると、オスとしての自信に翳りが差すようで、テクニック自慢をしてきたり、自分が気持ちよくなるよりも女性を喜ばせたいというアピールをしてきたりするパターンもあります。お願いだから成仏してほしい。
 

アドバイス2:ただし、いわゆる「高望み」は悪いことではない

まあ若い女性が好きでも個人の好みなので自由ですし、年上男性を好きな若い女性も皆無ではないんですけど、範囲外の人からしつこく言い寄られたら大迷惑ですよね。
 
そうなんです。本来、恋愛相手や結婚相手に望むものはどんなにわがままで高望みでも誰にもとがめられる筋合いはありません。条件に合う相手が見つからないリスクを本人が引き受けているのですから。
 
妥協して周囲が納得するような「釣り合う相手」しか望んではいけないなどと言う人がいたら、余計なお世話です。まあ、高望み、身の程をわきまえない、と嘲笑はされるかもしれないですが、それだって人に迷惑をかけていないなら、誰からも口出しされる筋合いはないのです。
 

アドバイス3:しつこいおっさんには気遣い不要、嫌われていい

ただ、迷惑なのは「言うだけタダ、下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」の精神で女性に迫る男性ですよね。これはおっさんに限りませんが。
 
断られたらさっさと引き下がればそんなに悪い印象も残らないのに、自分のプライドを守るために説教かましてくるおっさんのみっともなさには閉口しますね。年上男性の魅力は余裕と包容力なのに、武器を捨ててどうする。
 
相手にしてくれない女には嫌われてもいいんですよ彼らは。自分でナンパしておきながら、無視されると「なんだよブス!」と罵ってくるクソオスがいますね。あれと同じです。最初から最後まで自分の気持ちしか大事にしていないんです。
 
であるならば、こちらも気遣いは不要です。「恋愛対象外です」「親と年齢が近いから無理」とハッキリ言ってさしあげましょう。
 
こういう図々しいおっさんは、自分の思い通りにならない、自分の意見をはっきり言える女性のことがなにより嫌いです。そういう女性をキツい、スキがない、素直じゃない、かわいくない、あんなんじゃ結婚できない、と評し忌避します。
 
好きじゃない男に塩対応してるだけで、好きな男の前ではめちゃめちゃかわいくしてるっつーの!! キツくて上等、かわいくなくて結構。しつこいおっさんには嫌われましょう。
 
これがマッチングアプリの話でなければ、おっさんというだけで毛嫌いしてはもったいない、ひと括りにしたらかわいそうと私も言いました。
 
しかし、マッチングアプリですからね。条件に満たない人でも「もしかしたら気が合うかも」と全員の可能性を大事にしていたらキリがないです。キティさんの条件が厳しすぎてマッチングする人が全然いないならともかく、無理に範囲を広げる必要はありません。合理的に選別すべきです。
 
そういうわけで、キティさんの心は狭くないです。断ってるのにしつこくしたり、余計な一言を言わずにいられなかったりするおっさんが邪悪なんです。女性を舐め腐ってるから上から物が言えるのです。年齢を理由に近づいてくる人のことを、年齢を理由に避けても、なんら罪悪感を持つ必要はありません。
 
しつこい人、図々しい人、失礼な人、偉そうな人に老若男女は関係ありません。どんな属性の人にも嫌な奴はいます。一律に嫌いとシャットアウトしてしまうのは早急と言えるでしょう。
 
私には面白くて魅力的で大好きな年上男性の友達が何人かいるので、年上男性全部がアレなおっさんじゃないよということはお伝えしたいです。
 
ですが、マッチングアプリ経由で近付いてくる範囲外の年齢のおっさんはろくでもないと断じてしまって問題ありません。
 
マッチングアプリ以外で「おっさんって苦手……」と思ったときには、おっさん全員が悪いのではなく、そのおっさん個人のことが苦手なのだと意識してください。

■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.男性から不快なことを言われても、その場でノーが言えません
Q.彼氏に怒られてばかりで、疲れてしまいました
Q.彼氏が私のエッチな写真をほしがります

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。