ラシャスリップ

唇を保護・保湿し、唇にハリ、つやを与えるラシャスリップ。単独でも、リップ美容液で唇を保湿したあとに、そのほかの口紅に重ねても使用できる。


唇は皮膚が薄くデリケートなパーツ。水分が奪われやすく、乾燥した状態になると縦ジワができたり色素沈着が生じたり、年齢が出やすいパーツでもあります。

グロスを塗ってつやを出ししわを隠しても、時間がたつとリップが落ちて、しぼんでしまう……。そんな年齢を重ねた唇を「隠す」のではなく、潤いやハリを持たたい方にお勧めなのが「ラシャスリップ」なのです。
   

歯科医さんが夫婦で愛用していると聞いて、即購入!

私が出会ったのは、定期検診に訪れている歯科医院でした。口元の美にこだわる歯科のドクターが、ご自身はもちろん、なんとご主人もそろって愛用しているとのことで即購入しました。

もともとクリニック専売品で、特許取得の独自開発成分のほか多くの美容成分が含まれています(※)。実際使ってみると、乾燥や加齢による縦シワができた唇でも、ふっくらハリのあるプルプルの状態に整えてくれるのです。

粘度が高く密着感があるで取れにくさも実感できます。唇がパンプアップするリッププランパータイプなので、塗ったときに少しピリピリしますが、数分でおさまります。化粧かぶれしやすい私ですが、こちらでかぶれることはなく、長く愛用することができていますよ。

 

塗って寝ても大丈夫! むしろ、ナイトタイムに使いたい

ラシャスリップ

清潔で乾いた唇の表面と唇の輪郭の周辺に、塗布用のスティックを使ってたっぷりと、繰り返し塗るのがポイント。


私はナイトタイムにこそ、美容成分豊富なラシャスリップを塗っています。無防備なナイトタイムは、唇がむき出しの状態に。この状態が乾燥で潤いをなくす原因の一つになるので、美容液のように塗ってカバーしています。

私のお気に入りカラーは330 Blossom(ピンク系)。グロスのように直塗りでもいいのですが、意外と薄付きなので、下地としてラシャスリップを塗り、上から別の口紅で色を足して使っています。直接唇に塗るのはラシャスリップになるようにしています。アメリカ製と聞いてイメージするほど、香りはきつくなく、ほのかなミントの香り。ほかのメイクアイテムの香りの邪魔にはなりません。

ラシャスリップを塗るとメイクアップと同時にケアもできるので、思い切り口を動かすことができ、笑うことも怖くなくなりますよ。
 

DATA
プレスジャパン┃ LusciousLips(ラシャスリップス)リップ美容液

容量:7ml
原産国:アメリカ
カラーバリエーション:全15色

※主な成分:独自開発ペプチド&海洋性コラーゲン(皮膚保護材として) ・ビタミン C、E、K(皮膚保護材として) ・有機植物エキス(皮膚保護材として) ・有機保湿オイル(皮膚保護材として) ・ヒアルロン酸(皮膚保護材として)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。