【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は澤口珠子さん

 「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、澤口珠子さんです

 「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、澤口珠子さんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「澤口珠子さん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■澤口珠子さんプロフィール
今回の回答者:澤口珠子さん

今回の回答者:澤口珠子さん

自身もネット婚活で結婚!女子力アップ/婚活コンサルタント

理想のパートナーを引き寄せる、外見・マインド作りのプロフェッショナル。自身が3カ月で104人の男性とデートした経験を元に「ネット婚活のノウハウ」を提供中。レッスンやコンサルには全国各地・国外から申込が集まる。『はじめてのネット婚活』他著書多数。

HP:オフィシャルホームページ
twitter:@tamakosawaguchi
 

お悩み:片思いしていた既婚同僚のことが忘れられず、婚活に身が入りません

お悩み:片思いしていた既婚同僚のことが忘れられず、婚活に身が入りません

お悩み:片思いしていた既婚同僚のことが忘れられず、婚活に身が入りません

■ももの葉さん(31歳・受付)のお悩み
そろそろ結婚をしたいと考えている31歳です。
 
30歳になる前に婚活をしたものの、誰とも連絡が続かず、そのまま終わってしまいました。そんなとき、職場で既婚者の男性を好きになりました。完全な片思いで、見込みはまったくありません。時間の無駄だと思いつつも、彼を思う気持ちが消えないまま、1年が過ぎたところです。
 
この1年、婚活をしていたこともあるのですが、出会う人をどうしても彼と比べてしまい、好きになれません。このまま誰のことも好きになれず、結婚できないかもしれないと思うと、とても不安です。
 
仕事を辞めれば彼のことも諦められるのではと思い、転職も考えました。でも、生活が安定するまでは婚活どころではなくなってしまいそうで踏み切れません。
 
まずはなんとか彼のことを忘れて新しい出会いに向かいたいのですが、どうしたらいいのでしょうか。
 

アドバイス1:「忘れられない彼」以上の男性が現れないのはしかたないこと

私の元にご相談にいらっしゃる女性の中にも、どうしても忘れられない男性、たとえば、片思いの彼や元彼のように、心に引っかかっている男性がいる女性はたくさんいます。
 
心にそういう男性がいると、前にも後ろにも進めずにしんどいですよね。アクセル(恋活・婚活)とブレーキ(気になる彼への思い)を同時にかけているようなものですから、心も体もすり減って疲弊しちゃいますよ。
 
新しい男性と出会っても、逐一彼と比べちゃう。そして、がっかりする。これは仕方のない「現象」だと思っていいと思います。絶対に彼以上の男性は現れないですよ。
 
だって、心に引っかかる男性のことは、どこか美化している部分もありますし、それまで関わってきた時間の積み重ねもありますし、ベースに愛情もあります。一方、新しい男性のことは、よく知らないですし、時間も積み重ねていませんし、ベースに愛情もないわけですから。
 

アドバイス2: いくら待っていても「理想の彼」以上の男性は現れない

ももの葉さんは、既婚者の彼と付き合ったわけでもないから、本当の彼を知らないでしょ? わからないでしょ? だからこそ、どうしても彼を神格化してしまうのでは。
 
頭の中で、彼を自分の「理想の彼」に仕立て上げているのかもしれませんが、「理想の彼以上の男性」は現実にはいません。いくら待っていても、時間だけが過ぎていってしまいますよ。
 

 アドバイス3:転職もアリ。でも男性のために転職はもったいないかも? 

では、どうしたら過去の恋心を振り切れるのか。相談文にも書かれているとおり、転職は1つの方法だと思います。思い切って環境を変えれば、彼以上にもっと素敵な男性に出会う可能性が高まります。
 
たとえば、女子校にいる男の先生ってモテますよね? 女子生徒たちも他に選択肢がないから、その男の先生が素敵に見えちゃったりするんですよ。でも卒業して学校を離れたら、サクッと別の男性のことを好きになるもの。
 
もし本気で転職をするのなら、当たって砕ける覚悟で、彼に告白してみるのもおすすめです。気になる彼について、とにかく「やりきった」と思えるくらいまで動くことも1つの方法です。そうやってスッキリした気持ちで次へ行ったほうが、ももの葉さんの人生も加速するはず。
 
転職をすると、生活が安定するまでは婚活どころではなくなってしまいそうとのことですが、それはちょっと極端かなと。

自分のキャパシティ的には難しい……と思われるかもしれませんが、そこは少し、柔軟性を持って考えてみて。転職後は、2週に1回だけ婚活パーティーに行くとか、1日10分だけマッチングアプリを見るとか、無理のない範囲で生活に婚活を取り入れることは可能だと思います。
 
それに、ももの葉さんはまだ31歳。まったく焦る必要はありませんよ。
 
と、ここまで転職もアリだとお話してきましたが、ぶっちゃけ、男性のために仕事を辞めるっていうのは、個人的にはもったいないなあと思います。正社員だったりしたら、なおさら。
 

アドバイス4: 2人きりで会ったこともないのなら、その恋愛は妄想!

あと、私がぜひやってみてほしいことは、とにかく、彼と2人で会ってみること! 2人きりで会ったこともないのなら、その恋愛は「妄想」と言ってしまってもいいと思います。
 
2人で会って飲んだりして、きちんと交流をしてはじめて、現実的な目で彼のことを見られるようになります。ただ、もともと素敵な人だと思っているから、バイアスがかかってなんでも素敵に見えるはずなので、そこは注意。
 
既婚者の彼のことを冷静に知るために、家族の話を聞いてみるといいですね。愛妻家で見込みがないなというのが腑に落ちたり、あるいは、妻への愚痴がひどくて幻滅したり、ということもありえます。
 

アドバイス5:「好き」という気持ちはいい加減なもの

それと、誤解しないでほしいのですが、実は私は「好き」という気持ちはすごくいい加減なものだと思っています。人はちょっとしたことや勘違いで好きになれるし、それってすごく楽しいことですよね。現実逃避の浮かれ気分というか。
 
だからこそ、誰かとお付き合いする前には、彼の本質を見極める冷静さが必要になってくるのですよ。
 
不倫は絶対ダメって自分を戒めつつ、冷静に自分の目で彼のことを俯瞰してみる、リサーチしてみること。それは、「好き」に振り回されず、男性をしっかり見極める練習にもなるはずです。

 ■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.週1しか返信のない、連絡不精な彼に片思いしています
Q.別部署の同僚に片思い中。距離を縮めるにはどうしたらいいですか?
Q.自分が「浮気相手」だと発覚。でも諦めきれません

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。