【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は澤口珠子さん

 「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、澤口珠子さんです

 「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、澤口珠子さんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「澤口珠子さん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■澤口珠子さんプロフィール
 今回の回答者:澤口珠子さん

 今回の回答者:澤口珠子さん

自身もネット婚活で結婚!女子力アップ/婚活コンサルタント

理想のパートナーを引き寄せる、外見・マインド作りのプロフェッショナル。自身が3カ月で104人の男性とデートした経験を元に「ネット婚活のノウハウ」を提供中。レッスンやコンサルには全国各地・国外から申込が集まる。『はじめてのネット婚活』他著書多数。

HP:オフィシャルホームページ
twitter:@tamakosawaguchi
 

お悩み:連絡不精な彼に片思い中。しつこいと思われたくない、でも連絡したいです

お悩み:連絡不精な彼に片思い中。しつこいと思われたくない、でも連絡したいです

お悩み:連絡不精な彼に片思い中。しつこいと思われたくない、でも連絡したいです

■あかりさん(23歳・学生)のお悩み
1年前にマッチングアプリで知り合い、数回会って、キスまではした仲の彼がいます。また店舗は違いますが、同じチェーン店の居酒屋で働いています。
 
彼は本当に連絡不精で、LINEは週に1回くらいのペースでしか返信をくれません。
 
半年程前、急に彼からの連絡が途絶えたのですが、先日久々に会えました。私はてっきり彼に嫌われたと思っていたのですが、そうではなく、彼いわく、「1週間LINEせずにいたら、次に送るタイミングがわからなくなってしまって、送れずにいた」とのことでした。さらに「次から1週間返信がなかったら、またLINEして」と言われました。
 
これからは、何か仕事関連の話題で連絡してもいいのでしょうか。でも、返信は1週間後になると思うと、なんとなく連絡しにくいです。それに、彼はしつこくされるのは嫌いなタイプとも聞いています。
 
彼と距離を縮めるためにはどうしたらいいか、アドバイスいただけたら幸いです。
 

アドバイス1:男性は用がない限り連絡をしたがらない

アドバイス1:男性は用がない限り連絡をしたがらない

アドバイス1:男性は用がない限り連絡をしたがらない

今回の相談は、23歳のあかりさんからです。ここは「31歳からの恋愛相談室」なので、少しお若い方からのご相談ですが、アラサー、アラフォー世代でも悩んでいる方がとても多いお悩みなので、回答させていただきますね!
 
連絡不精の男性って、本当に多いですよね。でも、男性は用がない限り連絡をしてこないのがデフォルト。女性みたいに、「共有したい!」「報告したい!」「伝えたい!」そんな欲望が、基本的に少なめなのです。
 
「気になる情報をシェアしたい」という欲も薄め。「あそこのケーキ、おいしかったよ~」なんて話を周囲とシェアしたい女性の気持ちも、なかなか理解できないようです。
 

アドバイス2:関係を深めたいなら「LINE」ではなく「直接会う」こと

ケースバイケースですが、男性からLINEの返信がなかったとき、あらためて連絡するなら最低1週間は間を開けたほうがいいと思います。男性の立場で考えると、返信をしていないのに、立て続けにLINEが来たら、イラッとしたり、困惑したりしやすいもの。
 
1週間後にLINEするときは、既読スルーされたことなんて覚えていないくらいのさっぱりとしたテンションで送りましょうね。返信がなかったことにはもちろん触れずに。
 
ただ、1つ覚えておいていただきたいのは、LINEやメールはあくまで単なる連絡手段ということ。女性はよくLINEで関係を深めたがるのですが、それは実際に会ってやることです。生身の人間同士ですからね。
 
LINEで盛り上がりすぎて、実際に会ってみたら話す内容がなくなって盛り下がってしまった……なんて経験談もよく聞きます。「大事な話は会ってから」が、鉄則です。
 

アドバイス3:週に1回、明るく自分から誘ってみるのもアリ

あかりさんの恋心は、多分、彼には伝わっているはず。ただ、半年前に彼からの連絡はいったん途絶えてもいるし、今の時点では、彼のほうに脈はない可能性が大かも。
 
それでももっと仲を深めたい、彼女になりたいという思いがあるのなら、週に1回くらいのペースで、軽くごはんに誘ってみてもいいと思います。仕事関連の話題をきっかけにするのも、自然でアリだと思いますよ。
 
そもそも、1年前にキスまでしたのに、なんでお付き合いをするまでに至らなかったのでしょう。タイミングが合わなかったのか、それとも、彼の中でお付き合いに至るまでの決め手が足りなかったのか……。
 
気になったのは、なんだか成り行きに任せているような彼の様子です。女性のほうからガンガン来てくれたら考えようかな、そう思っている可能性もありますね。
 

アドバイス4:当たって砕けて、次の恋に進むパワーを手に入れるのも手

薄くつながっておいて、彼女になれそうなタイミングを待つのもアリですが、当たって砕けるのを覚悟で、告白するのも手だと思います。たとえうまくいかなくても、恋の終わりをしっかり見届けることで、次の恋に進むパワーが手に入りますから。悩んでいる時間が、もったいないですものね。
 
もちろん、いちばん大切なのは、あかりさんの気持ちです。自分がどうしたいのか、ここはじっくりと考えてみてくださいね。
 
 ■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.私なんかに好かれたら迷惑かな……と思ってしまいます
Q.メッセージがキモい、でも会えば普通な男性とまた会うか迷っています
Q.男性の自慢話をどう受け止めたらいいかわかりません

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。