ロート製薬から発売のDEOCOスティックタイプ。さらっとした肌触りが心地よい!

さらっとした肌触りが心地よい「デオコ薬用デオドラントスティック」


制汗剤選びにお困りのみなさん。男性向けの制汗剤に選択肢を限定する必要はありませんよ。「デオコ薬用デオドラントスティック」は女性用ながら、男性にもイチオシできる制汗剤です。

含有成分である「ラクトン」は、年齢とともに減少する若い女性特有の甘い香りを補填します。女性だけではなく、男性のニオイ対策としても優秀なアイテムです。乾燥した固形のスティックタイプで、脇に塗る制汗剤として便利。カラッとした脇環境を実現します。
   

匂い成分「ラクトン」が生み出す独特の甘い香り

若い女性は、匂い成分のラクトンによって特有の甘い香りを放つと言われています。そんなラクトンを含有している「デオコ薬用デオドラントスティック」は、正直「40代男性の私にとっては甘すぎるのでは?」と思っていました。

しかし、この制汗剤を使用した日の帰宅後、「今日、パパ臭くない!」という本音全開の娘のコメントから確信したのです。制汗剤においては、男性が女性向けを使っても構わないということを!

これまで汗をかいたとき、「自分、今汗くさいのでは?」という不安を抱いていましたが、「デオコ薬用デオドラントスティック」を使い始めた今では堂々と満員電車に乗っています。最近では、若い女性のような匂いがする自分にテンションが上がっています(笑)。
 

 固形スティックタイプで場所を選ばず脇汗対策

これまでのデオドラント制汗剤といえば、スプレー式やロールオン式が一般的でした。脇が湿るロールオン式が苦手な私は必然的にスプレー式を選んでいました。しかし、スプレー式は自宅で使う分には構わないのですが、脇を開かなければならないため外出時に使えない点が悩みの種だったのです。
 
ワイシャツの第3ボタンから手を差し込んで塗ることで駅のホームでも気兼ねなく脇汗対策。

ワイシャツのすき間から手を入れて塗ることで、駅のホームでも簡単に脇汗対策


「デオコ薬用デオドラントスティック」は固形スティックタイプだからこそ、場所や時間を選ばず簡単に使用可能です。私は駅のホームで電車を待っているときなどに、ワイシャツの第3ボタンを開け、その隙間から手を入れて脇に塗っています。コンパクトな動きで塗れるため、公共の場でも自然に使える点がイチオシです。
 

あくまで制汗剤なので香りは控えめで安心!

「デオコ薬用デオドラントスティック」は香りを演出する香水ではなく、あくまで制汗剤です。汗くさいニオイを対策する制汗剤だからこそ、香りが強すぎない点も安心できます。私の使用頻度は1日に3~4回程度。汗をかいたあとだけではなく、打ち合わせなど人に会う前に塗ることも多いです。
 
最近ではスプレー式の制汗剤を止め、「デオコ薬用デオドラントスティック」のみのニオイ対策に切り替えました。汗をかきがちな夏、男性にとってもニオイ対策はエチケットのひとつです。「デオコ薬用デオドラントスティック」で、汗のニオイが気になりがちな夏を乗り切りましょう。
 
DATA
ロート製薬┃デオコ薬用デオドラントスティック

内容量:13g
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。