メンズファッション ガイド 森井 良行

もりい よしゆき

似合う服には理由がある!服のコンサルタント

「プロの目線で、ユニクロもカッコよく!」をモットーとして、男性のべ4000人以上の買い物に同行。その実績が認められ、「毎朝、迷わない! ユニクロ&ツープライススーツの上手な使い方」(WAVE出版)を2018年9月出版。一般社団法人 服のコンサルタント協会代表理事。

得意分野

エレガントカジュアル
大人の休日カジュアル
ビジネスカジュアル
オフィスカジュアル
服のコンサルティング
ファッションコーディネート
ファッションアドバイス
印象言語

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数38
メディア掲載実績38
執筆書籍数3

ガイドからの挨拶

異色の経歴をもつ、ビジネスマンのための服のコンサルタント森井と申します。私は、のべ4000人以上の男性コーディネートを通じて、アパレル業界とは異なる『独自視点の服装術』を研究してきました。

「似合う服には理由がある!」というように、感性で語られるファッションの世界にはロジックがあったのです。『白パン=清潔感を連想する』のように、人が連想するイメージを印象に落とし込む『印象言語』ならばお任せください!

メディア掲載実績

新聞夕刊フジ(東京)
モテる男の1万円服装術 リレー連載 ウィズコロナ時代の小物(2)
2021年01月21日
新聞夕刊フジ(東京)
モテる男の1万円服装術 ウィズコロナ時代のアウターコート・ブルゾン (6) ダウン&フリースを上品に見せる工夫
2021年01月07日
新聞夕刊フジ(東京)
モテる男の1万円服装術 ウィズコロナ時代のアウターコート・ブルゾン (4) 今冬のコートは肩で決まる
2020年12月17日
新聞夕刊フジ(東京)
モテる男の1万円服装術 ウィズコロナ時代のアウターコート・ブルゾン (2) 屋内外どちらもアリ「上着+ライトダウン」
2020年12月03日
新聞夕刊フジ(東京)
モテる男の1万円服装術 ウィズコロナ時代のパンツ (4) くるぶし丈に裾上げしたストレッチの濃紺ジーンズ
2020年11月19日

ガイドの新着記事

ガイドの新着イチオシ

All About NEWS 新着記事