生まれ変わっても「あなた」を選ぶ……キーワードはセックス

生まれ変わってももう一度結婚したい?

生まれ変わってももう一度結婚したい?

夫婦間のネガティブワードを見かけない日はありません。離婚、セックスレス、仮面夫婦、だんなデスノートなど刺激的な言葉の数々……。

しかし世の夫婦は、おおよそ円満と自覚しています。「いい夫婦の日」アンケートで、「自分たち夫婦は円満だ」と思う人々は約8割。素晴らしく高い数値です。「小さな不満はあるけれどうちらは円満だよ」と思う夫婦多数がニッポンの現実です。

ところが「生まれ変わったら今の相手を選ぶか?」という設問には微妙な数値が反映されます。「もちろん!」が34%ということは、約7割はそう思ってないんかい!? このギャップが”結婚”の不思議な本質を表しています。

人生100年時代、子供が独立し、夫婦2人きりで過ごす年月の方が長いという自覚はありますか?その微妙な未来のためにも夫婦ラブラブの秘訣は知っておきたい重要案件です。

私の運営する夫婦仲相談所では、ラブラブの秘訣は「日々の会話を増やす」「目を見て感謝の言葉を告げる」など”イロハのイ”はもちろん伝授しています。そしてそれと同じくらい成熟した男女間に必要なことは、広義の意を込めたセックスだと指摘しています。

「夫婦そこそこ円満だけれど、生まれ変わって結婚するならほかの相手がいい」となぜ妄想してしまうのか。そこの決め手は究極のコミュニケーションと言えるセックスの良し悪しが関連するであろう。これが夫婦仲相談所の基本方針です。

ガイドが提案するセックスの定義は「挿入→オルガズム→射精」に限りません。相手を異性として見る、触る、撫でる、脱がせる、言葉に出す、etc……。広い範囲でのセックスです。

セックスレスの始まりは会話レス、キスレス、スキンシップレスの3ステップ。この3ステップをおろそかにしない夫婦こそ、年齢を重ねても仲良しオーラがただよい、笑顔が多い夫婦だと断言します。
 
夫婦間セックスに限って言えば、夫も妻も「マンネリでつまらない」「気持ちよくないからしたくない」「子供がいるから卒業」「苦痛でしかない」「不倫相手とならしたい」など、これまたネガティブイメージが止まらないニッポン。

では、誰もが認める「ラブラブ夫婦」は、いったいどんなセックスをしているのか。「生まれ変わってもあなたに抱かれたい」と妻に言わせる夫は寝室で何をしているのか。「君と抱き合っていると、嫌なことを全部忘れられる」と夫に唸らせる妻は、どんな秘策を持っているのか。20年近くセックスレス問題に取り組んできたガイドからの提案をお伝えします。

【INDEX】  

仲良し夫婦の夜の営み秘策1:お互い演技しても良し

仲良し夫婦の夜の営み秘策1:お互い、演技しても良し

お互いが燃えるなら演技もアリ!

「イッたふりはよくない」「感じてないのに『感じる』と言っては相手が進歩しない」というマニュアルもあります。しかし、これは年齢に応じて使い分けなければなりません。

セックス上手夫婦は手技、口技を磨くよりも、声と表情を相手好みに合わせています。「ここでこういう顔を見せると喜ぶ」「途切れた声に燃えている」などの観察を重ねた上で、男女とも「相手に響く『演技(艶技)』はしても良し」なのです。

リアクションに強弱をつける、これこそオトナの対応。
 

仲良し夫婦の夜の営み秘策2:夫婦で官能映画などを観て好みのジャンルを知る

仲良し夫婦の夜の営み秘策2:夫婦で官能映画などを観て好みのジャンルを知る

相手のセクシー脳にスイッチを入れるポイントを知っておきましょう

いまや大手企業がAV(アダルトビデオ)ビジネスを展開しています。ガイドですら、ガールズCHという女性向け動画配信サービスで「セックスレス改善成人動画」を制作監修したほどです。VRのアダルト動画の体験にも参じました。臨場感満載! AVは大進化しています。

ぜひこれらを2人で観ることをおすすめします。なぜなら気づいていなかった相手の性の嗜好、萌えポイントを察知することができるからです。

「ああ、夫はコスプレ系が好きなのね」「そうか、妻は筆や氷でカラダを撫でられたいのか」など、お互いの萌えポイントは無限に見つかります。相手のセクシー脳を動かすジャンルを知らずしてマンネリ打破などできません。
 

仲良し夫婦の夜の営み秘策3:グッズを使って未開発の性感帯を見つけ合う

18110106

未来型セルフプレジャーグッズのいろいろ

「性感帯探索……?これはハードルが高いよ」と引いてしまう男性が多いのですが、AV同様、大進化を遂げている〈未来型セルフプレジャーグッズ〉を使うと光が見えてきます。

ギョッとする形状の陰茎型バイブはもはや過去のもの。今や猫型、うさぎ型、小鳥型、雪だるま型、くじら型……女性が愛するかわいらしいデザインのグッズが続々登場しています。

これらを「マスターベーションで試して自分のカラダを知る」という目的で使うのもよしですが、ガイドはカップルで使うことを推奨中です。口紅や茶せんそっくりのグッズもあり、恐怖感やエロエロ感はまったくありません。

ぜひ、それらで、妻のフルボディをなぞってみてください! 何年も気づかなかったポイントが発見できます。そして、新しい世界観に足を踏み入れてください。そこまでしないと「ワンパターンで飽きた」という感覚は軌道修正できません。
 

仲良し夫婦の夜の営み秘策4:上限5分間、撫で合うだけの夜をつくる

仲良し夫婦の夜の営み秘策4:上限5分間、撫で合うだけの夜をつくる

挿入にこだわらないのがポイント

ワーキング妻多数の昨今、「セックスなんて疲れるだけ。朝早いから無理」という感情を持ってもしかたなし。しかし、それが続くと必ずやセックスレス夫婦になります。風邪予防に早めの対処が必要なように、セックスレスも30代に対処しておかないと重症で手遅れに。

おすすめの対策は、冒頭で述べた「挿入→オルガズム→射精」抜きのセックスをたまにしておくことです。パジャマの上だけ脱いで抱き合うもよし、相手のセクシャルポイントを撫で合うだけでよし。疲れない程度にショートセクシータッチ。上限5分ルールがあれば負担になりません。
 

仲良し夫婦の夜の営み秘策5:お互いひとりエッチをする

18110107

どれも可愛らしいデザイン

以前Allaboutでも「夫のひとりエッチを見てしまったらどうするか」という記事を書きました。
相手が寝ていると思ってひとりで遊ぶケースは実は多く、これに気づいたほうは意外にドキドキしてセクシースイッチがONになるものなのです。

倦怠期でセクシースイッチなんて埋もれてしまった夫婦のみなさん、お布団にはいって1人で遊ぶところを、息遣いで相手に察知させてみましょう。倦怠期のギャップ萌えは必要です。自分を開放せねばできることではありませんが、チャレンジあるのみ。

そして、上記秘策3で述べた愛らしいグッズたちは、セルフプレジャーシーンで威力を発揮します。「さくらの恋猫」というグッズは、スマホにコンテンツを入れると、場面に応じて猫が踊る次世代グッズ。「Irohaミニ」は手のひらサイズでティアドロップ型の愛らしさ。まさに夫婦マンネリ予防「イロハのイ」はm、これらのグッズが鍵を握っているとさえ思います。
 

仲良し夫婦の夜の営み秘策6:NTR(寝取られ)妄想でジェラシー魂に火をつける

仲良し夫婦の夜の営み秘策6:NTR妄想でジェラシー魂に火をつける

NTR妄想が夫のジェラシー魂に火をつける?

NTRってなんだ!?と思われた方もいらっしゃるでしょう。NTRとは、「寝取られ」または「寝取り」の略称です。

ガイドも常に、相手のジェラシー魂を揺さぶる行動をせよとレクチャーしています。「人妻シリーズ」で爆発的ヒットを飛ばしている溜池ゴロー監督からも、NTR妄想で男性がムラムラする事例を多数うかがいました。

「飽きた」「家族にしか見えない」「性的対象ではない」となるのは脳科学的に仕方ないこと。しかし、ラブラブキープの達人夫婦はNTRという脳トレーニングで、悔しさを思い出しているのです。
 

人生100年時代の「夫婦円満対策」は、今しかない! 今なら間に合う!

人生100年時代の「夫婦円満対策」は、今しかない! 今なら間に合う!

夫婦円満対策をするのは今!

ご紹介した秘策6つは、すでにセックスレスになってしまった夫婦には「無理……」と思われるものかもしれません。

しかし、60歳になっても70歳になってもラブラブご夫婦の声を聞きますと「相手を異性として見ている」方々ばかりです。「うちの妻はキャキャっと笑う笑顔がかわいくて、家ではいつも抱っこして頬ずりしてます」という80代男性の話を聞いたときには「まさにこれ!」と膝を打ちました。

また先日、秘策3と5でご紹介した「Iroha」が老舗デパート・大丸で陳列されたと聞き、見に行きました。なんと熟年女性がたが手にとってじっと見つめながら「主人を連れてきていいですか」「夫に買ってもらうわ」と、微笑んでいました。まさに妻のカガミであります。

弱冠30、40代にしてスキンシップすら消滅した夫婦なら「今しかない!」「今なら間に合う!」。

あと60年連れそう相手を「心の面」「身体の面」そして「セックスの面」、この3つのトライアングル視点で大切にすることをおろそかにしないようしましょう。夫婦円満イロハのイを忘れずに。
 
【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。