もはや秋の恒例行事であり、風物詩となった「東京ラーメンショー」が駒沢公園で開催される。今年は第10回目のメモリアル開催。そこで、いろいろ趣向を凝らしているので第1幕の出店店舗と合わせて紹介していきたい。
東京ラーメンショー2018開催!第1幕18店を解説

東京ラーメンショー2018開催!第1幕18店を解説


店舗紹介の後に「ラーメンショーの楽しみ方」を書いているので、長いからといって飛ばさずに読んで欲しい。

まずは第1幕に出店する店舗を紹介。
期間:10月25日(木)~10月30日(火)6日間
時間:10時~21時まで ※30日のみ18時終了

※第2幕の記事アップは10月30日頃を予定

各店とラーメンの紹介は、見出しにブースNO.、県名、チーム名(店名)を、本文に提供メニュー名、ラーメン内容を記載する。
 

1幕-1 富山県:チーム富山ブラック!(麺家いろは、えびすこ)

■No Pork!12種類のスパイスヌードル    
東京ラーメンショー2018 第1幕-1.富山県:チーム富山ブラック!(麺家いろは、えびすこ)No Pork!12種類のスパイスヌードル

東京ラーメンショー2018 第1幕-1 富山県:チーム富山ブラック!(麺家いろは、えびすこ)No Pork!12種類のスパイスヌードル


ミスター東京ラーメンショーこと「麺家いろは」とミスタープライド・小路晃の「えびすこ」、富山ブラックの人気店2店による強力タッグチームがハラル対応メニューで豚を使わずに世界の扉を開く!

世界人口の4分の1と言われるイスラム系の人達にも、安心してラーメンを食べて欲しいと東京ラーメンショー用に開発した新メニュー。ここでしか食べられないラーメン!
 

1幕-2 宮城県:えびそばえび助

■海老鶏白湯そばsio    
東京ラーメンショー2018 第1幕-2 宮城県:えびそばえび助  海老鶏白湯そばsio    

東京ラーメンショー2018 第1幕-2 宮城県:えびそばえび助  海老鶏白湯そばsio    


宮城県から初出店。濃厚鶏スープに海老の旨味と香りを合わせた、海老ラーメン専門店ならではの至極の一杯。

濃厚な鶏白湯スープに大量の甘海老が溶け込んだ極上スープ。そこに合わせるのは細麺。トッピングはトロトロチャーシュー、香ばしい鶏団子、しなやかメンマ、シャキシャキ玉ねぎ、京都九条ネギ、三陸オキアミ、磯風味満点海苔と豪華。
 

1幕-3 茨城県:活龍    

■濃厚うにそば    
東京ラーメンショー2018 第1幕-3 茨城県:活龍 濃厚うにそば 

東京ラーメンショー2018 第1幕-3 茨城県:活龍 濃厚うにそば 


2017年のアンコール出店。昨年出店して大旋風を巻き起こした「うにそば」がアンコール投票でも上位になり、再び登場!

濃厚な鶏白湯スープに、うにが大量に溶け込んだ豪華なスープ! 麺は国産小麦100%の平打ち麺。上品でなめらかな喉越しと小麦の豊かな風味が楽しめる。そして、昨年も好評だった窯を持ち込んでその場で焼き上げる窯焼き肩ロースチャーシュー! イベント限定ラーメンをご堪能あれ。
 

1幕-4 秋田県:麺屋 十郎兵衛    

■比内地鶏と秋田県産醤油の極太中華そば
東京ラーメンショー2018 第1幕-4 秋田県:麺屋 十郎兵衛 比内地鶏と秋田県産醤油の極太中華そば

東京ラーメンショー2018 第1幕-4 秋田県:麺屋 十郎兵衛 比内地鶏と秋田県産醤油の極太中華そば


昨年初めて出店し、イベントでは珍しい極太麺が評価され、再登場!

秋田と言ったら日本三大地鶏「比内地鶏」の産地。その比内地鶏を大量に使用した極上比内地鶏スープに、秋田県角館産の伝統ある醤油でカエシダレを作成したキリリと引き締まった醤油ベースのスープ。 合わせる麺はワシワシとした食感が特徴的な極太手揉縮れ麺。イベントでは滅多に食べられない極太麺の魅力をぜひ!
 

1幕-5 福井県:RAMEN W    

■創業180年永平寺御用達味噌 紅ズワイガニ濃厚味噌らーめん
東京ラーメンショー2018 第1幕-5 福井県:RAMEN W 創業180年永平寺御用達味噌 紅ズワイガニ濃厚味噌らーめん

東京ラーメンショー2018 第1幕-5 福井県:RAMEN W 創業180年永平寺御用達味噌 紅ズワイガニ濃厚味噌らーめん


180年の歴史ある味噌を使い、紅ズワイガニの肩肉と足からエキスを抽出した香り豊かなスープ。麺は老舗・浅草開化楼製モチモチ中太麺。提供直前で炙るチャーシューは香ばしくトロトロ。紅ズワイガニの旨味と味噌のコクを最大限に引き出した東京ラーメンショー限定の一杯。このイベントでしか食べられないレアメニュー!
 

1幕-6 長崎県:らーめん砦 

■馬鹿んごと海老潮ラーメン    
東京ラーメンショー2018 第1幕-6 長崎県:らーめん砦 馬鹿んごと海老潮ラーメン

東京ラーメンショー2018 第1幕-6 長崎県:らーめん砦 馬鹿んごと海老潮ラーメン


昨年「貝白湯」という、都内でも食べられない画期的なスープを引っさげて初出店。第1幕の「ザ・仕事人エクセレントアワード2017」を受賞。

今年はさらにパワーアップし、馬鹿んごと海老を使って海老油を仕上げ、貝白湯の美味しいスープとの二重奏ラーメンに仕上げてきた。海老の濃厚な旨味と貝白湯スープの旨味のハーモニーを楽しめる一杯。
 

1幕-7 千葉県:千葉ラーメン拉通    

■房総竹岡式ラーメン    
東京ラーメンショー2018 第1幕-7 千葉県:千葉ラーメン拉通 房総竹岡式ラーメン

東京ラーメンショー2018 第1幕-7 千葉県:千葉ラーメン拉通 房総竹岡式ラーメン


2012年に出店し、房総竹岡式ラーメンを世に広めた。そのアンコール出店。千葉房総は富津竹岡のご当地ラーメン。

専用の乾麺を使用し、通称”ヤクミ”と呼ばれる刻み玉ねぎと、しっかり味の染みたチャーシューがたっぷり乗るのが特徴の濃口醤油ラーメン。シンプルながらクセになる一杯。だからこそのアンコール出店!
 

1幕-8 北海道:札幌みその    

■札幌濃厚毛蟹味噌らーめん    
東京ラーメンショー2018 第1幕-8 北海道:札幌みその 札幌濃厚毛蟹味噌らーめん 

東京ラーメンショー2018 第1幕-8 北海道:札幌みその 札幌濃厚毛蟹味噌らーめん 


昨年のグランプリ第1幕3位の人気店。創業120年、伝統に裏付けされた日本最北端の極上味噌。厳しい寒さに育てられ味のバランスが取れた最高の味噌と、大量の毛蟹を香ばしく炒め、香味野菜、北海道産昆布を贅沢に使用し、旨味溢れる濃厚なスープに仕上げた。

麺は本格札幌の中太ちぢれ麺。秘伝のタレで漬け込んだチャーシューを合わせ、毛蟹の旨味と味噌のコクを最大限に引き出した本物の一杯。
 

1幕-9 埼玉県:寿製麺よしかわ    

■川越醤油ら~めん イベリコ豚の焼豚添え
東京ラーメンショー2018 第1幕-9 埼玉県:寿製麺よしかわ 川越醤油ら~めん イベリコ豚の焼豚添え

東京ラーメンショー2018 第1幕-9 埼玉県:寿製麺よしかわ 川越醤油ら~めん イベリコ豚の焼豚添え


川越の行列人気店が東京ラーメンショー初登場!

川越の醤油蔵、松本醤油と川越轟やの乾物を使用して作った醤油ダレ、すっきりとしながらコクがあるのが特徴。自慢の自家製麺に合わせる上品な鶏×豚の清湯スープ。トッピングは甘みのあるイベリコ豚と川越産小松菜、味付け煮玉子を使用した贅沢な一杯。
 

1幕-10 東京都:【コラボ】ソラノイロ × らーめんえんや    

■伊吹煮干の塩チャーシューメン    
東京ラーメンショー2018 第1幕-10 東京都:【コラボ】ソラノイロ × らーめんえんや 伊吹煮干の塩チャーシューメン

東京ラーメンショー2018 第1幕-10 東京都:【コラボ】ソラノイロ × らーめんえんや 伊吹煮干の塩チャーシューメン


2014年東京ラーメンショーで人気を博した塩肉煮干が美味しくなって帰って来た!

(2014年アンコール出店)両店主が厳選した食材、伊吹産の極上煮干のスープと室戸海洋深層水から精製した塩で作ったタレに地鶏の油を合わせ、チャーシューもたっぷり乗った究極の一杯。このイベントでしか食べられない逸品!
 

1幕-11 和歌山県:【コラボ】らあめん元&麺屋あがら    

■和歌山ラーメン    
東京ラーメンショー2018 第1幕-11 和歌山県:【コラボ】らあめん元&麺屋あがら    和歌山ラーメン

東京ラーメンショー2018 第1幕-11 和歌山県:【コラボ】らあめん元&麺屋あがら    和歌山ラーメン


師弟コンビが作り上げた和歌山ラーメンが2015年のアンコール出店で復活!

濃厚ながらくどくなく、天然醸造醤油の香りと甘みが味わえる。骨を砕き髄から旨味を摘出した濃厚スープに、地元和歌山は、老舗醤油蔵カネイワ醤油本舗の天然醸造醤油を合わせ醤油の香りと甘みが楽しめる一杯!
 

1幕-12 静岡県:麺や厨    

■生搾り贅沢牡蠣塩らぁ麺    
東京ラーメンショー2018 第1幕-12 静岡県:麺や厨 生搾り贅沢牡蠣塩らぁ麺

東京ラーメンショー2018 第1幕-12 静岡県:麺や厨 生搾り贅沢牡蠣塩らぁ麺


静岡県の人気店が単独初出店! しかも牡蠣をたっぷり使ったラーメン。

一口すすればカキまみれ!! 口の中でカキが泳ぎだす!! 国産カキを一杯に8個も使用! まるで生搾りな贅沢スープに、オリジナルブレンドの中細麺をあわせ、旨味優先で最小限の塩ダレで味付け。スープと麺で勝負のド・直球らぁ麺!
 

1幕-13 三重県:麺屋そにどり    

■伊勢海老醤油らーめん    
東京ラーメンショー2018 第1幕-13 三重県:麺屋そにどり 伊勢海老醤油らーめん

東京ラーメンショー2018 第1幕-13 三重県:麺屋そにどり 伊勢海老醤油らーめん


三重県勢として東京ラーメンショー初出店。スープ、タレ、トッピングに三重県産の食材を使用した、伊勢海老香る醤油らーめんが登場!!

三重県が誇る伊勢海老をふんだんに使用し、鶏ガラには三重県産の名柄鶏の錦爽どり、伊勢志摩でとれたあおさのり、タレに使用する醤油は四日市に蔵元がある、伊勢蔵の天然杉桶仕込み醤油!! 三重の美味しい食材をたっぷり使用した至極の一杯!
 

1幕-14 山梨県:まぐちゃんラーメン    

■富士 とき味噌伊勢海老ラーメン    
東京ラーメンショー2018 第1幕-14 山梨県:まぐちゃんラーメン 富士 とき味噌伊勢海老ラーメン

東京ラーメンショー2018 第1幕-14 山梨県:まぐちゃんラーメン 富士 とき味噌伊勢海老ラーメン


山梨と言えばほうとう。その歴史と文化への挑戦! 東京ラーメンショー限定の旨味噌ラーメンを開発!

味噌を溶かしながら食べる味噌ラーメン。伊勢海老の旨みを抽出したスープに独自ブレンド味噌と中太麺がベストマッチ。この期間、ここでしか食べられない個性的な一杯!
 

1幕-15 東京都:【コラボ】DDTコラボ    

■アサリの旨味塩中華そば    
東京ラーメンショー2018 第1幕-15 東京都:【コラボ】DDTコラボ アサリの旨味塩中華そば 

東京ラーメンショー2018 第1幕-15 東京都:【コラボ】DDTコラボ アサリの旨味塩中華そば 


ここ数年、毎年味を変えて出店。そんな中で2016年に出したこの味でアンコール出店。

ラーメン一杯につき100個以上のアサリを使った、海の旨味たっぷりな塩中華そば。トッピングの特製アサリ餡を溶かせば、ガツッとした味わいに変化し、一杯で2度楽しめるリッチな味わいの鮮魚系ラーメン。東京ラーメンショー限定メニューなのでこの期間、ここでしか食べられない逸品!
 

1幕-16 愛知県:麺屋桜    

■名古屋台湾ラーメン(名古屋発祥ご当地ラーメン)
東京ラーメンショー2018 第1幕-16 愛知県:麺屋桜 名古屋台湾ラーメン(名古屋発祥ご当地ラーメン) 

東京ラーメンショー2018 第1幕-16 愛知県:麺屋桜 名古屋台湾ラーメン(名古屋発祥ご当地ラーメン) 


2013年、話題先取りで東京ラーメンショーに台湾ラーメンを初登場させた。そして時代が追いついてきて、台湾ラーメンブームに。今回、アンコール出店で蘇ってきた。

全国的にも注目されている名古屋メシの一つ、多くのファンを持ち愛され続けているラーメン。スープは意外とあっさり醤油ベース、その上に旨辛ミンチを惜しげも無く注ぎ食欲をそそる。ピリ辛好きにオススメ!
 

1幕-17 福島県:活力再生麺屋あじ庵食堂    

■煮干し薫る 極上の喜多方ラーメン    
東京ラーメンショー2018 第1幕-17 福島県:活力再生麺屋あじ庵食堂 煮干し薫る 極上の喜多方ラーメン

東京ラーメンショー2018 第1幕-17 福島県:活力再生麺屋あじ庵食堂 煮干し薫る 極上の喜多方ラーメン


日本3大ご当地のラーメンのひとつに数えられることもある「喜多方ラーメン」は昨年初登場し、大好評。その勢いでパワーアップ連続出店。

福島県小麦推奨品種、喜多方産「ゆきちから」を使い、モチモチとのど越しの良さを追求した多加水麺と醤油にもこだわり、香り高い喜多方丸大豆醤油に仕上げた。喜多方の歴史と文化を食材に取り入れた地元愛溢れる、これぞ喜多方ラーメン!
 

1幕-18 北海道:札幌ラーメン武蔵    

■旨辛熟成味噌らーめん    
東京ラーメンショー2018 第1幕-18 北海道:札幌ラーメン武蔵 旨辛熟成味噌らーめん

東京ラーメンショー2018 第1幕-18 北海道:札幌ラーメン武蔵 旨辛熟成味噌らーめん


2017年第二幕「ザ・仕事人エクセレントアワード2017」を受賞。

秘伝の味噌に自家製豆板醤をブレンド。1週間寝かせた麺との相性は抜群。辛さを抑え、深み、旨味を凝縮させた渾身の一杯。全国の百貨店催事でも大人気の王道札幌味噌ラーメンが今年も駒沢に登場。老舗の味わいを堪能できる!
 

東京ラーメンショー 10周年記念企画「なると亭」開店!

東京ラーメンショー2018 10周年記念企画「なると亭」で提供される餃子とビール

東京ラーメンショー2018 10周年記念企画「なると亭」で提供される餃子とビール

東京ラーメンショー公式マスコットのなるとちゃんがなると亭でお出迎え

東京ラーメンショー公式マスコットのなるとちゃんがなると亭でお出迎え


今年で10回目の開催となる東京ラーメンショーにおいて、新しい試みとしてアルコール+おつまみ、そして〆のラーメンを楽しんでいただくブースを設置している。生ビール、ハイボール、ワイン等の販売。おつまみはラーメンショーならではの焼餃子、おつまみ三種盛り(チャーシュー・味玉・メンマ)などを提供。あなたは「飲む前に食べるか、飲んでから食べるか?」、どちら?
 

おトクなd払いコラボキャンペーン実施決定!

東京ラーメンショー2018のラーメンチケット(当日券)をd払いで支払えば、全員に全額分(上限5000ポイント)のdポイントをプレゼント!つまり、例えば850円×6杯=5100円なので、5000円分がポイントバックされ、100円で6杯のラーメンを食べることができるという超太っ腹なキャンペーン。 
 

昨年までに実施してきたイベントは同様に開催!

(詳細はHPを参照:http://www.ramenshow.com/index.html
・レディースタイムサービス
 期間中の平日夜、女性限定のタイムサービスクーポンの配布を実施。
・アイドルなどのステージは連日開催!
・カラオケのど自慢大会
 

実行委員長・大崎裕史が教える「東京ラーメンショーの楽しみ方」

第1幕・第2幕共に連日たくさんのラーメンが提供されている東京ラーメンショー。その中から「選ぶ楽しみ」「迷う楽しみ」もあるが、時間が限られているなかでは、迷う時間がもったいないという場合もある。そこで、効率的に回って存分にラーメンを楽しむ方法を過去に書いてあるのでこちらも合わせて読んでおくとベスト!
実行委員長・大崎裕史が伝授!東京ラーメンショーの楽しみ方

東京ラーメンショー会場の様子(画像は2017年)

東京ラーメンショー会場の様子(画像は2017年)

東京ラーメンショーに出店したラーメン(画像は2017年)

東京ラーメンショーに出店したラーメン(画像は2017年)

東京ラーメンショー会場の様子(画像は2017年)

東京ラーメンショー会場の様子(画像は2017年)

東京ラーメンショー会場の様子(画像は2017年)

東京ラーメンショー会場の様子(画像は2017年)

東京ラーメンショー会場の様子(画像は2017年)

東京ラーメンショー会場の様子(画像は2017年)

東京ラーメンショー会場の様子(画像は2017年)

東京ラーメンショー会場の様子(画像は2017年)

東京ラーメンショー会場の様子(画像は2017年)

東京ラーメンショー会場の様子(画像は2017年)

 

第2幕は10月31日(水)から新しい18杯でスタート!

第2幕の様子を「All About ラーメン」サイト内にて公開しています。
こちらも、合わせてご覧ください。
東京ラーメンショー2018開催!第2幕18店を解説

それではみなさん、「東京ラーメンショー2018」会場でお待ちしております!

東京ラーメンショー
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。