映画通が使う動画配信サービス「青山シアター」

青山シアター

映画通に人気の「青山シアター」。単館インディーズ系が充実しているのが嬉しい

映画館に行かなくても、DVDのレンタルショップへ行かなくても、映画を自宅で簡単に見られる時代。本当に楽になりましたね。Amazon PrimeやNETFLIXなどさまざまな映画の配信サービスがありますが、私のオススメは「青山シアター」です。
 
映画の配給会社GAGAが運営している映画の配信サービスで、全国ロードショーされた作品から単館公開のインディーズ系まで幅広いラインナップの作品を見られます。ハリウッド大作系はありませんが、「この映画、ひとりでじっくり見たかった!」というような作品と巡り合える映画配信サービスです。
 

最新作がネットで観れる「オンライン試写会」が便利!

一人で映画館に行くのは腰が重い…そんな最新作も「オンライン試写会」でなら自宅で鑑賞できる

一人で映画館に行くのは腰が重い…そんな最新作も「オンライン試写会」でなら自宅で鑑賞できる

私は映画ライターなので、特集記事のためにロードショー作品ではない、過去の作品も見なければいけない場合もあります。「でもDVDをレンタルする時間がない!」と言う場合、配信サービスはとても重宝。この「青山シアター」は邦画の話題作が豊富なので、よく利用しています。

配信されるのはGAGA作品だけではありません。『帝一の國』『バクマン。』『8年越しの花嫁』など話題の日本映画から、GAGA配給作品『ラ・ラ・ランド』『三度目の殺人』も。日本映画の話題作が充実しているので、邦画好きにオススメです。

個人的に「コレはお得!」と思っているのはオンライン試写会! 「青山シアター」は映画の配給会社が運営しているので、GAGA配給の最新作のオンライン試写会があります。ホールで開催される一般試写会はよくありますが、オンライン試写会はとてもありがたいですよね。
 

作品ごとに料金を払う仕組みで、年会費の無駄払いもナシ

ジャンルを絞って検索できるなど、使い勝手もよし

ジャンルを絞って検索できるなど、使い勝手もよし

また青山シアターは、ショートフィルム、ぴあフィルムフェスティバルの入賞作品、シネマカリテ(劇場)の「カリコレ」という映画フェスで上映する一部の作品をオンラインで見られるなど、ほかの配信サービスにはない魅力に溢れています。なんと大ヒット映画『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督の過去作品も4作配信中。これは見なくては!
 
配信は、パソコン、スマートフォン、タブレット端末。スマホとタブレットは視聴専用アプリをダウンロードすればOK。会員登録は無料。作品ごとに料金を払うシステムです。料金は作品によって違うので公式サイトで確認してください。私は自宅でパソコン視聴がメインです。
 
GAGA配給作品はもちろん、日本映画のメジャーを抑えつつ、新人監督の作品やアメリカ、ヨーロッパ、アジアの良質な作品などもあり、新たな発見がつまった青山シアター。ハリウッド大作はないけど、通好みの幅広いラインナップなので、映画通になれますよ!
 

 

映画をもっと楽しむ!おすすめ関連記事

これは大成功!漫画の実写化で面白かった映画6選
映画デートにおすすめのジャンル、映画館はこれだ!
映画館の座席選びで失敗しない方法、ベスポジの探し方
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。