映画 ガイド 斎藤 香

さいとう かおり

サルでもわかる!明確で面白い映画レビューを目指す!

フリーランスライター。芸能誌、映画誌の編集者を経て、現在、映画を中心にWEB、紙媒体などで取材執筆活動中。インタビュー経験も多数あり。

得意分野

得意分野は、映画、来日ハリウッドスターネタ、占い、育児。

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数170

ガイドからの挨拶

毎週多くの映画が公開されています。日本は世界でもトップクラスの映画市場なので、世界中の映画が鑑賞できるという、とても贅沢な環境です。実に様々なタイプの映画が公開されていて、迷ってしまいますよね。

でも、映画を選ぶ目というのは人それぞれ違います。お金をかけた大作は映像も素晴らしく臨場感もあり、テーマパーク的なお楽しみがあります。そんな話題作をスクリーンで楽しみたい! と言う人もいれば、大好きなセレブの出ている映画でウットリしたい! と言う人もいるでしょう。また監督で選ぶと言う通好みの人もいますよね。

でもみんなの悩みはひとつ「それって本当に面白い?」ってこと。だって1800円払うのですから、できればはずしたくないでしょう。「映画を楽しみたい! でも何を見たらいいのかわからない……」。そんな人のためにいろいろな角度から新作映画をオススメする映画レビューを書いていきたいと思っています。

監督で選ぶ! スターで選ぶ! ファッションで選ぶ! 映像で選ぶ! などなど、「これって自分好みかも!」と思って飛びついてもらえるような映画をご紹介します。

ガイドの新着記事

  • 『猫は抱くもの』吉沢亮「演技の喜びは、悩むこと」

    『猫は抱くもの』吉沢亮「演技の喜びは、悩むこと」

    映画『猫は抱くもの』(2018年6月23日公開)で、猫の良男を演じている吉沢亮さんにインタビュー。2018年は出演作が8作品! いまいちばん注目されている若手俳優の吉沢さんに、映画『猫は抱くもの』のこと、俳優としての生き方についてお話を伺いました。

    掲載日:2018年06月13日映画
  • 2018年下半期公開のおすすめ映画11選【邦画編】

    2018年下半期公開のおすすめ映画11選【邦画編】

    日本映画界は2018年下半期(6月~12月)も絶好調ですよ。カンヌ映画祭パルムドール賞受賞の『万引き家族』ほか、大ヒット作続編『銀魂2(仮)』や『検察側の罪人』など感動作からエンタメ作までズラリ揃いました!

    掲載日:2018年06月02日映画

ガイドの新着まとめ