ノマドワーカーでカフェを仕事場にしているという人もいるでしょうし、今やカフェはコーヒーなどを味わうだけにとどまらず、空間そのものに価値が見出されています。

何かとお世話になるカフェですが、お得に使える方法があるなら利用しない手はありません。そこで今回、よりお得にコーヒーを楽しむ方法にスポットをあててみました。
 

コーヒー好きなら「本日のコーヒー」を狙うべし!?

カフェにはさまざまなメニューがあるのですが、コーヒーそのものの値段も若干高めと思う商品も少なくありません。とにかく「コーヒー大好き!」「おかわりしたい!」というのなら、本日のコーヒーがおすすめです。

タリーズコーヒーやスターバックスコーヒーでは、本日のコーヒーというメニューがラインナップ。その名の通り本日のおすすめのコーヒーです。そしてこの本日のコーヒーを選ぶと、タリーズは150円(税込)で、スタバでは100円(税抜)※で2杯目を飲むことができるのです。

※スターバックス ジャパン公式モバイルアプリまたはWeb登録済のスターバックスカードで対象商品をご購入いただいた場合は100円(税抜)。

タリーズの本日のコーヒーSは1杯330円(税込)、スタバの本日のコーヒーSは1杯290円(税抜)ですので、お得な価格といえます。

タリーズでは同日・同一店舗に限られますが、スタバでは同一・他店舗でもおかわりOK。1杯目は自宅近くでコーヒーを飲み、2杯目は会社の近くでというように利用できるので無駄がありません。
 
カフェでお得

wi-fi完備や電源フリーのところもあるので、お気に入りのカフェを見つけてみては? 

 

お得なプリペイドカードを使う

タリーズでは「タリーズカード」というチャージ式プリペイドカードを無料で発行してくれ、カードでドリンク類を購入すると1杯ごとに10円引きのサービスが受けられます。タリーズファンにおすすめのカードです。

またタリーズ同様にプリペイドカードで特典満載なのが、ドトールコーヒーショップです。プリペイドカードの名称は、「ドトールバリューカード」でポイント制。100円購入毎に1ポイント、2000円以上チャージすると5%以上のポイントが貯まり、10ポイント=10円単位から使えるという優れもの。購入費は300円なのですが、初めから300ポイントがついていますので実質0円でスタートできます。

ドトールのプリペイドカードは全国のドトールの他、エクセルシオール カフェ、カフェ レクセル、ル・カフェ ドトールで使えるので使いやすさはハンパないです。
 

チケットを購入して購入単価を下げる

チェーン店等では、回数券であるコーヒーチケットを販売しているところもあります。チケットで購入すれば、1杯ずつオーダーするよりも割安になります。

人気の星乃珈琲店では6枚つづりの『珈琲券』※を販売していて、1杯450円までのドリンクに使用できます。また、星乃珈琲店ではコーヒーのおかわりが何杯でも半額ででき、チケットとの併用可です! 星乃珈琲店ファンなら、せひ併用したい技のひとつですね。※値段は店舗により異なります。

今回、掲げたのはお得なサービスの一部に過ぎません。自分のお気に入りのカフェにはどのようなサービスがあるのか、チェックしてみましょう。

【関連記事をチェック!】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。