Twitterの「トレンド」とは、急につぶやかれている言葉

Twitterの「トレンド」とは、全ユーザーのツイートの中で急に増えてきた言葉のことです。パソコンでは左側(ウィンドウのサイズによっては右側)に、スマートフォンの公式アプリでは虫眼鏡マークのところにあります。

パソコンでは左側(ウィンドウのサイズによっては右側)にトレンド欄がある

パソコンでは左側(ウィンドウのサイズによっては右側)にトレンド欄がある

 
(左)スマートフォンの公式アプリでは、虫眼鏡マークをタップするとトレンド欄がある。広告として出されたキーワードが一番上にあり、ユーザーによるトレンドワードの上位4つが表示される。(右)[さらに表示]をタップすると19個のトレンドワードが表示される

(左)スマートフォンの公式アプリでは、虫眼鏡マークをタップするとトレンド欄がある。広告として出されたキーワードが一番上にあり、ユーザーによるトレンドワードの上位4つが表示される。(右)[さらに表示]をタップすると19個のトレンドワードが表示される

トレンドワードをタップすると、そのワードで検索した結果画面が表示されます。

「話題」では、いいねやリツイートが多いツイートが優先的に表示される

「話題」では、いいねやリツイートが多いツイートが優先的に表示される

通常のキーワード検索と同じように、「話題」はいいねやリツイートの多いツイートが、「最新」は新しいツイートが表示されます。
 

トレンド入りする仕組み

どうすればトレンド入りするかという条件について、Twitterは詳しく明らかにしていませんが、「直前より多くツイートに出てきたワード」を抽出しているようです。つまり、単純に絶対数が多いだけでなく、「急に出てきた」というところがポイントです(数学でいうグラフの傾き、微分や変化量の大きさ)。

例えば、有名人の名前は普段から多くツイートされているため、数が多くてもトレンド入りはしません。しかし、テレビに出ているときにはツイート(いわゆる「実況」)が増えるため、そのときにトレンド入りすることがあります。しかし、しばらくすると変化量は小さくなるため、放送中でもトレンドから外れるということもよくあります。
 

トレンドの地域を変える方法!日本以外も選択可能

トレンドは地域ごとに設定されています。例えば、札幌と沖縄のユーザーでツイートする内容は、その日の天気やテレビなどのローカルネタで多少変わるからです。

トレンドの地域は、世界レベルで指定できます。

パソコンの場合、トレンド欄の[変更する]をクリック

パソコンの場合、トレンド欄の[変更する]をクリック

国名や都市名を入力して、選択してから[完了]をクリック

国名や都市名を入力して、選択してから[完了]をクリック

または、適当に文字を入れて[リストから検索]をクリックして、リストから探すこともできます。

適当に文字を入れて[リストから検索]をクリック

適当に文字を入れて[リストから検索]をクリック

 
「地域/国」を最初に選び、次に「都市」で都市を選択して[完了]をクリック。ちなみに「地域/国」では「世界中」を選択することも可能。もちろんトレンドワードのほとんどは英語

「地域/国」を最初に選び、次に「都市」で都市を選択して[完了]をクリック。ちなみに「地域/国」では「世界中」を選択することも可能。もちろんトレンドワードのほとんどは英語

スマートフォンでは、トレンド一覧の右上にある歯車アイコンから変更します。

(左)右上にある歯車アイコンをタップ。(右)[場所を変更]をタップ

(左)右上にある歯車アイコンをタップ。(右)[場所を変更]をタップ

 
(左)地域または国名をタップして選ぶ。(右)または検索欄に都市名などを入力。ただし英語でしか検索できないので注意

(左)地域または国名をタップして選ぶ。(右)または検索欄に都市名などを入力。ただし英語でしか検索できないので注意

なお、「オススメトレンド」をオンにすると、GPSを使って自動で現在地を設定してくれるだけでなく、フォローしているアカウントのツイートを優先的に分析したトレンドを表示します。
 

公式Twitter以外でトレンドを見る方法!過去のトレンドを調べることも

公式のTwitter以外でも、トレンドを見ることができるサービスはいくつかあります。

Twittrend(ついっトレンド):簡単に地域を選択できるだけでなく、最大3日前までさかのぼって調べることができます。

ついっぷるトレンド:ワードよりもツイートそのものや画像、有名人にフォーカスを当てたものになっています。

好みに応じてサービスを使い分けるのもおもしろいですね。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。