ボーナスをただ使うのは損?

自分が稼いだお金だから「好きに使うぞ」と思っているアナタ。ボーナスはただ使うだけでは、もったいないですよ。

両親や祖父母に感謝を伝えよう

初任給や初ボーナスを貰った時には、両親や祖父母にプレゼントをするのが一般的でしたが、最近はそのような儀礼は薄れつつあります。
でもこのような時代だからこそ、感謝の気持ちを込めてささやかな物でも良いのでプレゼントを送ってみてはいかがでしょうか? 
大切なのは、ここまで育ててくれた両親や祖父母に感謝を伝えるということです。金額で推し計ることはできません。

とはいえ初めてのボーナス。個別にプレゼントを準備するのが無理なようなら、みんなで食事に出かけてご馳走すると言うのもお勧めです。

ボーナスの時期は、暑中お見舞い状やお中元を送るタイミングです。恩師やお世話になった先輩等にプレゼントを贈る、連絡することも欠かせません。

初めてのボーナス

両親や祖父母にプレゼントを贈りましょう。節目節目に感謝の気持ちを伝える習慣は、社会人にとって大切なこと。ちょっと照れくさいかもしれないけれど、頑張って! きっと喜んでくれますよ。



投資デビューの初めの一歩に使う

プレゼントを準備したら、手元に残らないということがあるかもしれませんが、初めてのボーナスだからこそ、すべて使ってしまうのではなく、一部を貯蓄・投資に回すことも忘れずに!
安心・安全の定期預金でコツコツ貯めるのはもちろんのこと、思い切って投資デビューするのもお勧めです。

主な投資としては投資信託や株式投資等があげられますが、投資には高額が必要なイメージを抱く人は少なくありません。
株式投資のなかにはスマホ専用で1000円から株式投資を始められる会社もありますので、無理なく始められます。
将来に備えて投資に慣れておくことは、フレッシュマンにとって大切なことのひとつです。少しで良いので、投資資金にも回しましょう。

※投資は自己責任です。

将来のスキルアップのために使う

ボーナスを貰う頃になると、仕事にも慣れてきて生活も落ち着いてくる頃なのではないでしょうか?
ボーナス支給時は、いつもよりもまとまった金額が手元にあるタイミング。この機会にチャレンジしてみたかった趣味を始める、資格取得のための学費に充てると言うのも良いですね。

投資はお金を運用するだけではありません。将来の自分のために投資をするのは、フレッシュマンならではの良い使い道だと思います。

ボーナスの使い道は人それぞれですが、初めてのボーナスだからこそ、人生を振り返ったときに良い意味でのきっかけやターニングポイントになるような使い道がベストです。
そして、ボーナスを貰ったときの使い方を習慣づけるタイミングであることを忘れずに!

くれぐれも気がついたら、すべて飲み代に消えてしまった…ということは無いようにして下さいね(笑)


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。