カフェのような空間は人気のスタイルのひとつ

植栽や木の風合いを活かした居心地の良いインテリア。[室内ドアundefinedラフォレスタF カフェナチュラルテイスト]undefined YKK AP http://www.ykkap.co.jp/

植栽や木の風合いを活かした居心地の良いインテリア。[ラフォレスタF カフェナチュラルテイスト]  YKK AP

新築やリフォームを検討する際には、どんなインテリアにしようかと、悩む方も多いでしょう。ナチュラルな雰囲気にしたい、モダンなスタイルがいい、北欧風も憧れるし、和の要素も取り入れたい、など。また、おしゃれなカフェのようにしたい、という声も。最近では、ゆったりとくつろぐことができる、カフェのような空間は、人気のスタイルのひとつとなっているようです。

居心地のいいカフェ空間を実現する設備機器や建材

カフェ風、といっても、そのデザインやスタイルは多種多様。ナチュラルでやさしい空間や古民家の懐かしさを感じるものであったり、北欧モダンやインダストリアルの雰囲気を持つ空間もあるでしょう。いずれの場合も共通するのは、居心地がよく、ホッとできる空間である、ということかもしれません。

大雑把に、カフェ風といってイメージしやすいのは、自然の風合いやあたたかみを感じるスタイルでしょう。家具やファブリックなどはもちろん、最近のキッチンや洗面などの水まわり設備機器、床材や扉など内装建材でも、ナチュラルなカフェ風の空間を実現できるアイテムが多くみられるようになりました。組み合わせ次第で、個性的な空間を生み出すことができるでしょう。

システムキッチンは扉材や取っ手がポイント

ナチュラルな雰囲気の中に、アクセントのブルーが映える印象的なキッチン。 [ラクシーナ]undefined パナソニック エコソリューションズundefinedhttp://sumai.panasonic.jp/

ナチュラルな雰囲気の中に、アクセントのブルーが映える印象的なキッチン。 [ラクシーナ]  パナソニック エコソリューション 

システムキッチンは、扉材や取っ手などの組み合わせによって、さまざまなコーディネートが可能です。メーカー商品に設定されている扉には、突板やシート仕上げなどを用いた木目タイプ、アースカラーや雰囲気のあるグレイッシュな色合いなどバリエーションも豊富。多彩なカフェスタイルを実現することができるでしょう。

また、取っ手によっても印象は大きく変わるもの。すっきりとしたバータイプ、アンティークのアイアン調などを組み合わせてもおしゃれです。

洗面台はボウルをカウンターに設置するタイプも

海外のデザイン賞を受賞したベッセル洗面器や水栓金具を搭載。豊富なアイテムからスタイルに合わせた洗面空間を実現できる。[ドレーナ]undefined TOTOundefined https://jp.toto.com/

海外のデザイン賞を受賞したベッセル洗面器や水栓金具を搭載。豊富なアイテムからスタイルに合わせた洗面空間を実現できる。[ドレーナ]  TOTO 

洗面化粧台では、キャビネットやカウンターの上に、洗面器(ボウル)を設置したスタイル(ベッセル式と呼ばれることも)がみられるようになりました。チェスト家具のようなデザイン、壁に設置するような軽やかなタイプなども提案されています。デザイン性のあるボウルや水栓金具を組み合わせることで、個性的な洗面空間が生まれるでしょう。

床材や室内ドアは木目調やグレイッシュなタイプが充実

ブルーペイントの室内扉。格子を設けたガラス部分のデザインが印象的。[ラシッサDundefinedパレット]undefinedundefinedLIXIL undefinedhttp://www.lixil.co.jp/

ブルーペイントの室内扉。格子を設けたガラス部分のデザインが印象的。[ラシッサD パレット]  LIXIL  

居室の床材としては、フローリングが一般的。建材メーカーの商品には、突板やシート仕上げなどのフローリングが豊富に揃っています。木目調やホワイト系、グレイッシュな色合いなども増えてきており、また、自然石を思わせるフローリングなどもみられます。

室内扉(ドアや引き戸、間仕切りなど)にも、床材と同様のタイプが揃い、空間トータルでまとめることも可能。ガラスを組み込んだデザインなども提案されています。チェッカーやアンティーク調のガラスを選ぶことで、雰囲気も変わるでしょう。また、ドアノブにも、アイアン調や握り玉のタイプなどを選ぶことができる商品もみられます。

カフェ窓(室内窓)を取り入れ明るいスペースに

ボトルグリーンの引戸と空間のポイントともなる室内用窓を設けたプラン。 [ラシッサDundefinedヴィンティア] undefined LIXIL undefinedhttp://www.lixil.co.jp/

ボトルグリーンの引戸と空間のポイントともなる室内用窓を設けたプラン。 [ラシッサD ヴィンティア]   LIXIL  

室内に採光や通風を確保できる室内窓も注目されています。室内窓とは、部屋と部屋の間、廊下と部屋の間などに設けられる内装建具のひとつ。上手に設けることで、家族の気配を感じることができたり、コミュニケーションが図りやすくなることもあるでしょう。

素朴なデザインの木製格子や気泡ガラスなどを用いた、ナチュラルなイメージのものは、「カフェ窓」などとも呼ばれ、インテリアのアクセントにも。建材メーカーからも、開閉できるタイプやFIXタイプなどの商品が揃っています。

モザイクタイルなどを上手に用いて 

やわらかい色合いでまとめたモザイクタイル。使い勝手だけでなくインテリアのポイントにも。[INAXインテリアモザイクundefinedカレイドグレイス]undefinedundefinedLIXIL undefinedhttp://www.lixil.co.jp/

やわらかい色合いでまとめたモザイクタイル。使い勝手だけでなくインテリアのポイントにも。[INAXインテリアモザイク カレイドグレイス]  LIXIL 

カフェのような空間に向いている素材のひとつにタイルがあります。豊富な商品アイテムが揃い、個性的なインテリアを実現することができるでしょう。

特に、モザイクタイルなどは限られたスペースでも取り入れやすいもの。キッチンや洗面カウンターの壁面などに用いることで、空間のポイントにもなるでしょう。自然の風合いや手仕事を感じるような模様のタイプ、地紋や表面に表情を持つものなども魅力的です。

照明の使い方もポイント。ダイニングにペンダントを

北欧の雰囲気も感じるペンダントを3つ並べ、リズミカルなダイニングに。[ペンダント:LGB15306K LGB15303K LGB15305K]undefined パナソニック エコソリューションズundefinedhttp://sumai.panasonic.jp/

北欧の雰囲気も感じるペンダントを3つ並べ、リズミカルなダイニングに。[ペンダント:LGB15306K LGB15303K LGB15305K]  パナソニック エコソリューションズ 

照明のプランニングによって、空間の雰囲気や使い勝手は変わるものです。カフェのような空間にしたいのであれば、ダイニングテーブルに、空間スタイルに適したペンダントライトを用いるといいでしょう。ペンダントライトは、豊富なデザインバリエーションが揃っているので、テーブルと一緒に検討を。一灯だけでなく複数灯を並べても印象的な雰囲気になるでしょう。

ショールームで素材感やデザインを確認する

住宅設備機器や建材などを選ぶ際には、必ずショールームで実物を確認すること。カタログやホームページだけでは、わからない色味や素材感、デザイン性などをチェックすることはとても大切なポイントです。

商品単体だけでなく、LDKなどの空間展示も多くみられるので、カフェの雰囲気を持つ展示などがあれば参考に。また、住宅展示場の空間づくりをお手本にしても。機器や建材、家具やファブリックなどの組み合わせもチェックしておくようにしましょう。

【関連記事】


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。