湿気の多い季節におすすめ!くせ毛を生かした肩上ボブヘアスタイル

雨や湿気の多くなってくるこの季節、同時に気温も上がってきて、髪の長さを短く切りたくなりますよね。くせのある髪質の方にとっては、特に扱いに困る時期だと思います。

湿気の季節のヘアスタイルで大切なのは、髪のくせをスタイリング剤で生かす、くくれる長さを残しておく、この2つのポイント。ボサボサの髪型では、疲れた印象を与えてしまいます。周囲にも好印象を与え、かつ自分自身も気持ちよくライフスタイルを過ごせるような、扱いやすいヘアスタイルをご紹介していきます。
くせ毛を生かす!うねりやくせが目立たない肩上ボブ

MichioNozawaHAIR SALON 瀧上丈司


このスタイルが似合うタイプ

顏型:丸・卵・面長・ベース・四角・逆三角
毛量:少ない・普通・多い
クセ:なし・少ない・多い

カット

肩に当たってハネないように結べるくらいの肩上でカット。髪にくせがある方は、表面に段を入れ過ぎてしまうと広がってしまい、扱いにくくなるので、表面の段は低めに設定します。だた、梅雨の時期に前髪を作ってしまうの危険なので、湿気が少なくなってきた時期に作ることをおすすめします。全体が膨らみすぎないように、スライドで量をすいていきます。

カラー

10レベルのアッシュベージュ

パーマ

毛先にワンカールのデジタルパーマをかけることでスタイリングが楽になります。

サイド

くせ毛を生かす!うねりやくせが目立たない肩上ボブ

MichioNozawaHAIR SALON 瀧上丈司

バック

くせ毛を生かす!うねりやくせが目立たない肩上ボブ

MichioNozawaHAIR SALON 瀧上丈司




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。