お手入れの悩みは「時短ショートヘア」で解決!

小さいお子さんがいるママは毎日がとっても忙しい。なかなか美容室に行く時間をとるのも一苦労ですし、毎日の髪のお手入れに時間をかけるのも大変ですよね。そんなお悩みは「時短ショート」で解決しましょう! 伸びてきても安心、かつヘアセットが苦手な人でもおしゃれにキマる、お手入れ楽ちんショートヘアを3つご提案します。
美容室に頻繁にいけないお悩みは時短ショートで解決!

「頻繁に美容室に行けない……」そんなお悩みは時短ショートで解決!


1.前髪ありひし形ワンカール

前髪ありひし形ワンカール

前髪ありひし形ワンカール

前髪を深めの位置からとることで分け目がつきにくいスタイルです。産後はどうしても前髪付近の髪が抜けてしまうことが多いので、ツンツン短く立ってしまう髪も深め前髪でカバーできますよ。また前髪から顔まわりにかけてサイドバングをつくることで髪が邪魔になって耳掛けをしたときも画像のスタイルのように自然で小顔な印象になれます。

毛先のワンカールはデジタルパーマをかけることで自分でも簡単に再現できますし、伸びてきてもハネにくいのでオススメですよ。

2. 前髪なしパーマなしのカジュアルショートボブ

前髪なしパーマなしカジュアルショートボブ

前髪なしパーマなしカジュアルショートボブ


前髪を作らないことで邪魔になるときは耳にかけたり、ハーフアップで簡単にまとめることもできます。ブローもブラシをつかわずに、てぐしでかきあげるようにラフにドライするだけで簡単にスタイリングできます。カジュアルでヘルシーな印象にしたい方におすすめのスタイルです。

3. 無造作ウェーブのゆるカジュショートボブ

無造作ウェーブのゆるカジュショートボブ

無造作ウェーブのフェミニンショートボブ


髪をショートにすると、シャンプーや乾かすのは時短になるものの、意外と朝の寝ぐせ直しや、スタイリングに手間をとることも多いんです。

そこで、朝のスタイリングが楽ちんな無造作ウェーブをかけるのがオススメ。うねりやクセが気になる方にうれしいパーマスタイルです。短めヘアでもフェミニンキュートに仕上がります!

アリスバイアフロート
Hair&make:添田 晃正
Photo:添田 晃正
サロン情報:alice-by-afloat.com/alice/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。