通勤中、足が痛くなるパンプスと走りたくなるパンプス……何が違う?

通勤,パンプス,走れるパンプス,ロックポート,ROCKPORT,ハイヒール

巷で話題のロックポート。走りたくなるパンプスをぜひ試してみて

試し履きの段階では足にフィットしていても、実際に長時間履いてみると、痛くなるパンプスってありますよね。ですが、長時間履いても痛みとは無縁と思えるほど足にフィットして、思わず走りたくなるパンプスもあります。では、走れるパンプスとは一体どんなものなのでしょうか?

■INDEX  

走りたくなるパンプス選びの条件3つ

1.重心がかかとの真ん中に来る
ヒールがややかかと(後ろ)寄りについていると、重心が真ん中に来ることで安定し、かかとやつま先が痛くなりにくいもの。一方、ヒールを真ん中寄りにつけることで重心を真ん中にしているメーカーもあり、これは相性なので色々と試してみることが重要です。

2.左右にぶれにくい
ソールがやわらかすぎると左右にぐらつきやすくなります。ミッドソールに硬い素材のプレートを搭載するなど、ぐらつきにくくなっているものを選びましょう。

3.インソールに最適なクッションがある
足指の付け根のふくらんだ部分にはどうしても負担がかかりやすくなり、痛くなりやすいもの。そこにけり出しをサポートする弾力性のあるクッションがついていると、弾むような感覚で足が痛くなりにくく走りやすくなります。さらに、かかと側の部分に衝撃吸収するクッションなどがついていれば、かかとの痛みも軽減。機能に合ったクッションが搭載されているものが好ましいです。

 

「通勤神パンプス1位」の理由は、素材や重心による安定感

1~3の条件を備えているのが、1971年にアメリカ・ボストンで誕生し、47年の歴史をもつシューズブランド「ROCKPORT(ロックポート)」です。

特に「Total Motion(トータルモーション)」シリーズのパンプスは、「走りたくなるパンプス」として、女性ファッション誌で多数取り上げられています。ファッション誌で「通勤神パンプス1位」を獲得するなど、その履き心地の良さはお墨付きです。また、口コミなどを通じても大人気となっています。しかも売れ筋は、スタイルアップ効果が狙える7.5cmとかなり高めのハイヒール!

それには独自のテクノロジーを駆使した素材使いに秘密があるそうです。衝撃を吸収するクッション材と反発弾性素材を使用し、長時間履いていると痛くなりがちな足指の付け根や、つま先、かかとの負担を軽減します。また、ソフトで上質なプレミアムレザーは足に馴染みやすく、「truTECH+(トゥルーテックプラス)」という機能は、前に歩き出す力をサポート。前述の条件の通り、ミドルソールには硬いTPUプレートが搭載されていて左右のブレを軽減し、安定した着用感となっているのです。

では、ロックポートの2019春夏の新作の中から、ファッションの観点でもおすすめのアイテムを見ていきましょう!

 

Total Motion 75MMPTH(トータルモーション 75mm ポインティ トゥ ヒール)

 
通勤,パンプス,走れるパンプス,ロックポート,ROCKPORT,ハイヒール

パンプス  1万9500円(税抜)/ROCKPORT(ロックポート)※2019年2月より順次店頭で展開予定

 
通勤,パンプス,走れるパンプス,ロックポート,ROCKPORT,ハイヒール

パンプス 2万円(税抜)/ROCKPORT(ロックポート)※2019年2月より順次店頭で展開予定

2019年春夏コレクションのキーとなるカラーパレットは、春らしい気分を後押しする「PUMP UP PINK & BLUE(パンプアップ ピンク&ブルー)」。ペールがかったミレニアルピンクや、ボストンの空を描いたような爽やかなブルースカイ、そしてコーディネートに鮮やかなアクセントを添えるマゼンタやブルーグラスなど、華やかなカラー展開です。女性の脚をエレガントに見せるパンプスに、差し色となる美しいカラーを取り入れることで、毎日の気分が高揚しそう!

ビビッドなマゼンタピンクのパンプスは、差し色として活躍してくれること間違いなし。円柱形のヒールが、クールな表情のポインテッドパンプスに女性らしさを加えています。デニムスタイルを女性らしく格上げしてくれたり、モノトーンなオフィススタイルに投入すれば、明るい印象をプラスすることができます。

リボンがあしらわれたパンプスは、フェミニンなスタイルがお好きな方にぴったり。もちろん、すべてのシューズにロックポートの最新テクノロジーが搭載されているので、長時間の着用でも疲れにくく、エレガントなデザインは、オンにもオフにも活躍してくれて、忙しい女性の毎日をサポートしてくれます。
 

Total Motion Luxe Valerie(トータルモーション リュクス バレリー)

 
通勤,パンプス,走れるパンプス,ロックポート,ROCKPORT,ハイヒール

パンプス 2万2000円(税抜)/ROCKPORT(ロックポート)※2019年2月より順次店頭で展開予定

 
通勤,パンプス,走れるパンプス,ロックポート,ROCKPORT,ハイヒール

パンプス 2万6000円(税抜)/ROCKPORT(ロックポート)※2019年2月より順次店頭で展開予定

こちらは、トータルモーションコレクションのラグジュアリーライン「Total Motion Luxe Valerie(トータルモーション リュクス バレリー)」のパンプス。上質感のある美しいデザインは、女性らしいカーブを描くカッティングとセットバックしたヒールが特長で、大人の女性の凛とした立ち居振る舞いを引き立てます。

従来のトータルモーションに共通する衝撃吸収クッションや、歩きやすい反発弾性素材、安定した歩行をサポートするTPUプレートを内蔵しているほか、リュクスコレクションのパンプスは、足馴染みのよいレザーのインソールが使用され、ライニングには透湿・防臭効果のあるファブリックが採用されており、忙しいキャリア女性のニーズに応えてくれます。

グリーンがかったブルーグラスのパンプスは、ブラックやネイビーのスタイリングと合わせれば、ちょうどよいアクセントになり、ベージュやホワイトと合わせれば、ターコイズのアクセサリーを思わせる涼やかな印象を醸し出すことができます。

バニラメタリックスネークのパンプスは、上質なレザーを使用したソフトな型押しレザーにメタリック加工を施すという、非常に手の込んだ仕上げになっており、さらに高級感を高めてくれる1足です。

以上、忙しい女性の毎日をサポートし、走りたくなるような快適さを提案してくれる、ロックポートのおすすめのパンプスでした。


実際にガイドも愛用していますが、歩いた時のつま先やかかと部分のフィット感は、これまでのパンプスで感じたことのないくらいの快適さ。靴擦れを起こしやすいのですが、こちらのパンプスは大丈夫でした!

最近は、フラットシューズばかり愛用していましたが、こちらのパンプスはクッション性も抜群で、オンの日はもちろんオフの日でも足が痛くならずに活躍してくれています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

===========================
【取材協力】
ROCKPORT(ロックポート)
===========================

▼注目のファッショントレンド記事はこちら
絶対使える!この冬持っておきたいニット厳選3
プチプラNG!大人がお金をかけるべき冬アイテム3つ
ユニジョに最適!ユニクロダウンのおすすめ2選
老けて見えない! アラフォーのベージュコーデのコツ3選
「とりあえず黒」は卒業!タイツの色は〇〇がおすすめ
脱・着ぶくれ!太って見えないコートの選び方3つ
アラフォーが着てはいけない!2018-19冬トレンド
アラフォー女性こそ買うべき!ユニクロメンズアイテム3選
プチプラなのに高見え!Amazonで買えるトートバッグ6選
コスパ抜群!2018年秋冬のしまむら靴のおすすめ

▼注目のファッションイチオシ記事はこちら
キラリと光るお店探しに!「Stock.Shop」
雨だけでなく汚れも防ぐ!コロニルの防水スプレー
女っぽコーデにも!NIKEの万能スニーカー

▼注目のファッションまとめ記事はこちら
パンプスは黒かベージュ!履きやすく疲れない走れるオフィス靴10選
大容量で軽くて高見え!コスパがいい「通勤トートバッグ」8選
3000円以下で買える! オフィスで使えるキレイめパンプス10選

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。