フォトジェニックな香港を旅しよう

香港undefinedインス映えundefinedフォトジェニックundefined絶景undefined写真undefined撮影undefinedカメラ

香港らしい景色をカメラにおさめたい!

香港の街中はどこを見てもフォトジェニック。カラフルな建物や洗濯ものが干してある雑居ビル、ウォールアートや食べ物まで、街全体がミュージアムのよう。その中でも香港に来たら絶対に行っておきたいフォトジェニックなスポット&フードをご紹介します。

なお、映画『トランスフォーマー』にも登場しインスタ映えスポットとして有名な「モンスタービル」は、住人からの苦情により2018年2月現在は撮影禁止になっています。このようなことにならないよう、他のスポットでも写真を撮る際には周囲に気を配り、最低限のマナーを守って撮影を楽しみましょう。

1.セントラルのストリートアート 

このまわりにもお洒落なストリートアートがたくさん

オールドタウンセントラルで有名になった壁アート

フォトジェニックな香港で一番目にするのはこの壁ではないでしょうか。香港政府観光局の「オールドタウンセントラル」で紹介されてから、セントラルのこのエリアは他にも写真になるストリートアートがいっぱい!ハリウッドロードの散策はゆっくり時間をかけて楽しんで!

<DATA>
行き方:MTR中環(セントラル)からミッドレベルエスカレーターを上がる。Hollywood Road(ハリウッドロード)を右に曲がる。G.O.Dが左の角っこにあるGraham Street(グラハムストリート)にある壁。

2.チョイフンエステートの虹色の建物

ウェイディング写真を撮るカップルの姿も

カラフルなビルは絶好の写真スポット

チョイフン(彩虹)は名前にある通り、虹色の建物がたくさんある公団エリア。MTRの駅も虹色なので、降りた瞬間からテンションがアップします。この写真は駐車場の屋上から撮ったもの。住人のバスケットボールコートやガーデニングエリアもあります。ウェディング写真を撮るカップルの姿やインスタグラマーの姿も。他のインスタスポットとして有名な現在(2018年2月)撮影禁止のモンスタービルと同様、この場所も人々が暮らす生活の場なので、そのことを意識してマナー違反にならないように気をつけてくださいね。ここだけに限らず公団はカラフルな建物が多いので、下町散策をしているとカラフルな風景に出会うかもしれません。

<DATA>
行き方:MTR彩虹(チョイフン)C4出口を出て左に曲がる。突き当りに学校があり、その左の方にある駐車場の屋上。

3.ランタオ島にCEETのブルースリー

シャトルバスは無料

ノースプラザにはお洒落なレストランもある

ランタオ島のディスカバリーベイにはストリートアーティストCEETの作品があちこちにあり、まさに屋外ミュージアム。フェリー乗り場があるプラザに一作、そこからシャトルバスで10分乗ると到着するノースプラザにはブルースリーやマリリンモンローの壁アートも。他にもフォトジェニックな町並みやビーチがあるので、散策してみるのも楽しいですよ。

<DATA>
行き方:セントラルの3番埠頭からフェリーで30分

4.かわいすぎるモダン飲茶!Yumcha

セイロに入った食べ物はほかほかの熱いうちに召し上がれ

BBQ Piggy Bun 3個入り 49香港ドル

香港といえば飲茶ですよね。美味しくてかわいい飲茶を食べるところがあります。かわいすぎて、食べるのを躊躇してしまうくらい。子ぶたちゃんの他、緑や黄色の宇宙人や鳥かごの鳥など、どれも写真に撮りたいものばかり!現在(2018年2月)は香港内に4店舗あります。どこも混むのでオンラインで予約した方がベター。

<DATA>
Yumcha
住所:2/F, Nan Fung Place 173 Des Vouex Road Central, Central(セントラル店)
TEL:(852)3708 8081(電話での予約も可)
営業時間:飲茶 月~金曜日 11:30~15:00
                       土・日・祝日 11:30~16:00
アクセセス:MTR上環(ションワン)E1出口より徒歩5分

5.カフェ翠華(ツイワー)の愛らしいカップに入った香港ミルクティー

アイスは氷代がかかり16香港ドル

香港ミルクティーホットは14香港ドル

香港の代表的な飲み物でもある香港ミルクティーはセイロンティーとエバミルクが混ざった庶民の飲み物。ちょっと恥ずかしそうなカップに入って出てきます。一緒にオーダーしたいのが、香港人にとって定番の軽食メニュー、コンデンスミルクがかかったパン(Crispy bun served with sweet condensed milk)。翠華(Tsui Wah/ツイワー)は創業1967年の老舗で香港内に31店舗あるほか、マカオや中国の7都市にもあります。セントラル店は地下階もあり、午後のひとときは昔から通っているような地元の人が集まり、レトロな雰囲気。空港のターミナル1にもあります。

<DATA>
翠華(ツイワー)
住所:G/F, 84-86 Des Vouex Road Central
TEL:(852)2815 3000
営業時間:7:00~2:00
アクセス:MTR中環から徒歩10分

6.フラミンゴだらけのティーショップ「Flamingo Bloom」

入り口には大きなフラミンゴの浮輪

フラミンゴコースターは10香港ドル追加

中国茶をベースにフルーツやタピオカを入れて飲むティードリンクは健康にもよく、お洒落な店内での自撮りインスタで2017年のオープン当初から香港女子に大人気。場所もセントラルのポティンジャーストリートの角っこと観光途中に立ち寄りやすいスポット。若い香港女子や学生にも大人気です。

<DATA>
Flamingo Bloom
住所:50 Stanley Street, Central
TEL:(852)2483 1778
営業時間:11:00~21:00
アクセス:MTR中環から徒歩5分

【おすすめ記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。