ファイルメーカーPro 7以前のバージョンのファイルメーカーで作成されたファイルをファイルメーカーPro 7で使用する場合は、変換をおこなう必要があります。(*注)

(*注)ファイルメーカー Pro 5 または 5.5 または 6 で作成されたファイルの拡張子はfp5で、 ファイルメーカー Pro 7で作成されたファイルの拡張子はfp7となっています。

ここでは変換する場合の例として、ファイルメーカー Pro 6をインストールしたフォルダ内の練習用ファイルフォルダ内の練習10フォルダにあるファイルメーカーのサンプルファイルを使います。


1. 変換前のファイルの確認

ファイルメーカーPro 7形式のファイルに変換する前に各ファイルの情報を確認します。(*注)

(*注)変換する前のファイルはファイルメーカー Pro 5 または 5.5 または 6 で開きます。

会員10.fp5のフィールド定義

画像をクリックすると拡大表示できます

会員10.fp5のリレーション定義

画像をクリックすると拡大表示できます

会員10.fp5のレイアウト定義

画像をクリックすると拡大表示できます

会員10.fp5のレコード1件目

画像をクリックすると拡大表示できます

会員10.fp5のレコード2件目

画像をクリックすると拡大表示できます

会員10.fp5のレコード3件目

画像をクリックすると拡大表示できます

レコード3件目以降の表示は省略します。


会社10.fp5の確認をします。

会社10.fp5のフィールド定義

画像をクリックすると拡大表示できます

会社10.fp5のリレーション定義

画像をクリックすると拡大表示できます

会社10.fp5のレイアウト定義

画像をクリックすると拡大表示できます

会社10.fp5のレコード1件目

画像をクリックすると拡大表示できます

会社10.fp5のレコード2件目

画像をクリックすると拡大表示できます

会社10.fp5のレコード3件目

画像をクリックすると拡大表示できます


FileMaker Pro 7、FileMaker Developer 7関連の記事一覧

FileMaker Pro 7のサイト
動作環境
よくある質問
価格

FileMaker Developer 7のサイト
動作環境
よくある質問
価格