4月4日にMCAデータベース試験を受験してきました。
60分で50問出題され、800満点、合格スコア560のところを598点(約75%)で合格しました。
グラフ見るとけっこうきわどいですね(汗)もっと正解してると思ってたのですが・・・。



MCA データベース認定試験の出題範囲は下記のようになります。

データベースの役割
リレーショナルモデル
データモデリング
SQL Serverのアーキテクチャ
Microsoft SQL Server 2000の導入と操作
物理データベース設計
Transact-SQL
トランザクション管理
セキュリティ管理
分散データベース
クライアントサーバー型DB
Microsoft SQL Server 2000の活用

私はMCA アプリケーション構築MCA OS・ネットワークのベータ試験を先に受験し、合格していましたので、これでMCA3種をすべて取得できました。



上記はMCAの合格認定書です。MCAの試験のいずれか最初に合格すると郵送されてきます。3種のうちどれに合格したかは記載されていません。

ベータ試験とは本試験が開始される前に行なわれる
100分で100問位の筆記試験(マークシート形式)です。

MCAベータ試験についてはソフトウエアエンジニア ガイドの記事が参考になると思います。しかし、この記事を執筆されたガイド担当者は辞められてしまいました。残念です。

MCA アプリケーション構築
MCA OS・ネットワーク
MCA データベース

私もMCA データベースのベータ試験を受けられればよかったのですが、仕事のスケジュール上で申し込めませんでした。

今回の本試験の学習にはリックテレコムの市販本のみを使用しました。

リックテレコム マイクロソフト認定試験MCA攻略ハンドブック -データベース編

受験の感想は同じMCAデータベースの本試験とベータ試験の比較ではないので正しい比較ではないかもしれませんがMCAデータベースの本試験はベータ試験(MCA アプリケーション構築、MCA OS・ネットワーク)に較べて問題数は少ないものの、結構難しかったように思います。これはベータ試験で正解率が低かった問題が本試験で出題されるからではないかと勝手に推測しましたが、実際はどうなのでしょうか。

本試験の出題形式ははっきり覚えてないのですが、複数選択の問題がなく全て4択か5択だったような気がします。
MCP試験のような長文問題がなかったのがうれしかったです。
また、ドラック&ドロップ形式の問題は1問も出ませんでした。
時間的には30分ほどで全問終了し、全問見直しても10分ほど余りました。

これから受験される方は下記のサイトが参考になると思います。

MCA試験について

MCA10問トライアル(模擬試験)

第 1 回 データベースの概要と SQL Server のアーキテクチャー
~ MCA をめざそう!! MCA データベース Microsoft SQL Server 2000 対応 編 ~


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。