商品到着後にコンビニで支払える『NP後払い』

NP後払い』は、株式会社ネットプロテクションズが提供する後払い決済サービスで、商品到着後にコンビニや金融機関で支払いができる安心で便利な支払方法です。株式会社ネットプロテクションズがショップと購入者の間に入って立替払いや債権回収を行う仕組みで、2002年にサービスを開始してから全国2万3000店舗以上のネットショップやカタログ通販会社で導入され、年間利用者数は3000万人を超えています。
商品到着後にコンビニや金融機関で後払いできる安心の支払方法です

商品到着後にコンビニや金融機関で後払いできる安心の支払方法です



NP後払いを利用するメリットは?

ネットショッピングでは色々な支払方法が選べますが、NP後払いを利用するとどのようなメリットがあるのでしょうか。

■商品を受け取った後に支払うから安心
ネットショッピングに慣れていない方や、初めてお買い物するショップの場合、本当に商品が届くか心配なこともあります。そんなときにNP後払いを利用すると、商品を受け取って確認した後に支払えるため、代金を支払ったのに商品が届かないというトラブルを避けることができます。また、商品配達時に支払う代引きと比べて、コンビニ等でいつでも好きなタイミングで支払いができるといった利便性があります。

■クレジットカードを使わないので節約に
ネットショッピングで最も一般的な支払方法はクレジットカードですが、カード払いだとお金を使っている実感がなく簡単にお買い物できてしまうため、ついつい買いすぎてしまうという方も多いのではないでしょうか。NP後払いは、お買い物の都度、現金で支払うため、使いすぎの心配がなく節約につながります。クレジットカードを持っていない方や、カード情報の漏洩が不安という方にも便利な支払方法ですね。

■ポイントが貯まってお得
NP後払いを利用すると、200円につき1ポイントの『フフルルポイント』が貯まります。貯まったポイントは、フフルルポイントの会員制サイトfufururu.jpで、話題の電化製品など100種類以上の厳選アイテムの中からポイントに応じたアイテムと交換できます。また、懸賞応募などに使うことができるほか、現金やAmazonギフトカードに交換できる『ドットマネー』と交換できてお得です。対象ショップでNP後払いを使うとポイント最大40倍になるポイントアップキャンペーンも実施されているので、見逃せません。


NP後払いの利用方法は?

NP後払いを利用するには、まずはネットショップでお買い物する際に支払方法の欄で「NP後払い」を選択します。注文した商品が届いた後、1週間程度でネットプロテクションズから請求書が郵送されてきますので、発行日から14日以内に請求書をコンビニや金融機関に持っていき、代金を支払えば完了です。
請求書は後日郵送される場合と商品に同梱されている場合があります

請求書は後日郵送される場合と商品に同梱されている場合があります


ショップによっては請求書が商品に同梱されて届く場合もありますので、見逃して捨ててしまわないよう、ショップの利用ガイド等で事前に確認しておきましょう。支払方法は「コンビニ払い」「郵便局払い」「銀行振込」の3種類から選べます。

■コンビニ払い
請求書の「払込取扱票」部分をコンビニエンスストアのレジに持参し、現金で支払います。利用可能なコンビニエンスストアは、セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどで、「払込取扱票」の裏面に一覧が記載されています。

■郵便局払い
請求書の「払込取扱票」部分を郵便局窓口に持参し、現金で支払います。ゆうちょ銀行または郵便局の払込機能付きATMでも支払いが可能です。

■銀行振込
請求書に記載されている銀行口座へ振り込みすることで支払いが完了します。銀行振込の場合には、金融機関ごとに振り込み手数料が発生します。

ネットショッピングでクレジットカードを使うのに不安があるという方や、商品を受け取ってから代金を支払いたいという方は、多くのショップで導入されていますので、ぜひ使ってみてください。なお、NP後払いの利用でトラブルなどが発生した場合には、ホームページのよくある質問をご参照ください。


【関連記事】
ネットショッピングの決済方法(上級編)




■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。