簡単でシンプルな、梅ジャムのレシピ

所要時間:30分

カテゴリー:ジャム梅ジャム

 

梅雨の時期にぴったりの、簡単で爽やかな梅ジャム

梅雨の時期には爽やかな味が食べたくなるもの。旬の梅を使った、ホームメイドの梅ジャムを作ってみませんか。

材料は梅と砂糖の2つだけ、あく抜きの工程も少なくした簡単でシンプルなレシピです。今回は砂糖の量を減らし、梅と砂糖の割合を5:2にしているので、よりフレッシュな梅の味わいが楽しめます。

簡単爽やか梅ジャムの材料(110mlのジャム瓶3個分

簡単爽やか梅ジャム
500g
砂糖 200g

簡単爽やか梅ジャムの作り方・手順

簡単、フレッシュな梅ジャム

1:梅のへたを取る

梅のへたを取る
梅を水洗いして、へたを竹串で取り除きます。

2:梅を煮てあくを取り除く

梅を煮てあくを取り除く
鍋に梅を入れ、梅がかぶる位まで水を入れます。中火で沸騰するまで加熱し、沸騰したら弱火にします。あくがでてきたら、その都度取り除きます。梅が柔らかくなるまで煮ます。

3:ざるにあけて、梅を漉す

ざるにあけて、梅を漉す
ざるにあけて、柔らかくなった梅をへらで潰して、漉します。種は取り除きます。

4:砂糖を加えて煮る

砂糖を加えて煮る
漉した梅を鍋に戻し、砂糖を加えて、好みの固さになるまで煮詰めます。冷めると固くなるので、緩めに仕上げるのがポイントです。熱いうちに、煮沸消毒した保存容器に入れ、冷蔵庫で保存します。

ガイドのワンポイントアドバイス

あくが気になる方は、工程2で沸騰してあくが出てきた段階で煮こぼし、もう一度新しい水で煮るよとよりまろやかになります。砂糖が少なめのレシピなので、冷蔵庫で保存し、早めに食べきるようにしてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。